ペットのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ヘ行
 > ペット
 > (レビュー・クチコミ)

ペット

[ペット]
The Secret Life of Pets
2016年【米】 上映時間:91分
平均点:5.72 / 10(Review 18人) (点数分布表示)
公開開始日(2016-08-11)
コメディシリーズもの動物ものCGアニメ3D映画
新規登録(2016-03-06)【DAIMETAL】さん
タイトル情報更新(2019-02-14)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督クリス・ルノー
ケヴィン・ハート(1979年生)スノーボール
ジェニー・スレイトギジェット
エリー・ケンパーケイティ
アルバート・ブルックスタイベリアス
レイク・ベルクロエ
ダナ・カーヴィポップス
クリス・ルノーノーマン
スティーヴ・クーガンオゾン
設楽統マックス(日本版吹き替え版)
日村勇紀デューク(日本版吹き替え版)
中尾隆聖スノーボール(日本版吹き替え版)
沢城みゆきギジェット(日本版吹き替え版)
宮野真守タイベリアス(日本版吹き替え版)
永作博美クロエ(日本語吹き替え版)
銀河万丈ポップス(日本版吹き替え版)
梶裕貴ノーマン(日本版吹き替え版)
山寺宏一オゾン(日本版吹き替え版)
音楽アレクサンドル・デスプラ
製作クリス・メレダンドリ
制作イルミネーション・エンターテインメント
配給東宝東和
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
18.ここしばらくマジメな映画続きだったので、
息抜きぐらいのつもりで鑑賞。

飼い主の元から脱走したペットたちのドタバタ大冒険コメディ。
息抜きのつもりだったけど思ったより面白かった。
わくわくハラハラしながら、テンポも良くて飽きずに観れた。
ペットあるあるの動物らしく、ときどき人間っぽく描かれる。
友情と、愛情と、そして人間とペットの関係性のお話。
飼い主たちがペットを置いて仕事などに出かけるとこから始まり、
その冒頭からの最後のシーンがステキでした。

余談だけどデコボココンビのイメージがどことなく、
モンスターズインクのマイク&サリーと重なる。
愛野弾丸さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2021-04-14 07:13:16)
17.《ネタバレ》 中国嫁がウサギキャラがおもろいということで観てみました。主役かと思ったら違ったw。。。ところどころは可愛いし面白いのだけど、全体的に薄い印象でした。登場キャラが多いせいですかね?USって犬狩りするために常時パトロールしてんの?ペット飼ってる子供と一緒に観たら喜びそうですね(とくに犬飼ってたら)、ちなみに僕はペット飼ってません、小学生の頃に文鳥や十姉妹ぐらいです。

中国嫁に忖度して5点としました。
ないとれいんさん [インターネット(吹替)] 5点(2021-03-03 10:53:25)
16.他の意見と同様、動物版『トイ・ストーリー』と見て取れるが、ただの劣化コピーだった。人間の気持ち次第で飼われるのも捨てられるのも"愛玩"動物の宿命。そこに一歩踏み込んだ展開がほとんどなく、脇のキャラクターたちの活躍も乏しい。背景同然で何体かは削れる。むしろ必要以上に街にパニックを起こしていて、擬人化するにはリアリティの範囲から外れた設定にがっかり。
Cinecdockeさん [地上波(字幕)] 4点(2019-08-09 22:22:05)
15.《ネタバレ》 飼い主が留守の間にペットたちがこんな冒険を繰り広げていると考えるとワクワクします。実際にはほとんど寝てるんだろうけど。愛されるペットがいる一方で捨てられるペットもいるって現実が悲しいですね。
いっちぃさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2018-06-17 23:22:29)
14.《ネタバレ》 トイストーリーの動物版
部屋内での動物の動きに関してはよくできてると思うけども
特に感動できるわけでもなくアクションも無茶苦茶
登場する意味ある?って動物が多すぎ(むしろほとんど)
娯楽映画としてみてもぶっとびすぎて全く楽しめません。

90分で終わることと最後に飼い主全員がペットを可愛がっているシーンで終わること(メッセージ的な意味)で1点加点したとしても4点
ちょっと期待してみてしまったせいもあるのか
全くおもしろくなかった
メメント66さん [DVD(字幕)] 4点(2017-08-20 21:41:53)
13.単純でそこそこハラハラドキドキ、そこそこ笑える、そこそこの映画。小さい子どもと見る分にはいいでしょう。ただ、わざわざお金払って映画館まで見に行くほどの映画かな~? でも、つい先日、「GAMBA ガンバと仲間たち」という和製CGアニメがあんまりひどい出来だったので、上質のCGアニメを見たな~という満足感はある。
チョコレクターさん [CS・衛星(吹替)] 6点(2017-07-23 14:13:59)
12.《ネタバレ》 カテゴリーとしては癒やしの映画。ひたすら主人公の犬と敵の兎がかわいい。
怪盗グルーもさることながら、毎度イルミネーション・エンターテインメントのユーモアのセンスはいいなあと思う。
「動物たちのちょっとやりすぎたアクション」という鑑賞スタイルで肩に力を入れずに見ればこの満足度。
カジノ愛さん [インターネット(字幕)] 7点(2017-05-21 20:32:54)
11.エピソードがいまいちでした、いろんなキッズファンタジーを寄せ集めたようなものが残念でした。。ところどころ笑えるところがあったのですが、総合点を押し上げるほどのものはなかったと思います。
HRM36さん [インターネット(字幕)] 4点(2017-05-08 17:06:23)
10.《ネタバレ》 わかりやすくて良いんじゃないでしょうか。
出てきた意味あった?って動物もいましたが・・・
ダラダラ長くせず90分なのも良いですね。
虎王さん [ビデオ(字幕)] 7点(2017-02-14 15:07:19)
9.《ネタバレ》 なかなか楽しい作品でありました。動物たちは当然のことながら擬人化されているわけですが、
犬ならこういうことするよね、猫ならこういう動きするよね、というそれぞれの習性が描かれていて、
ペット好きには思わずニンマリしちゃうんですよね。うんうん、こういうところが可愛いんだよね〜って。
そして楽しめるだけでなくちゃんと教育的内容にもなってて、ペットを飼ったら、ちゃんと最後まで可愛がってあげてね、て。
押し付けがましくもなく、自然とそういう結論が導かれる良作になってます。
また、現在進行形でペットをかわいがってる人が見たら、より一層愛おしくなるでしょう。
特にワンコは主人が帰ってくると全力で喜ぶもんね。今日も帰ったら、ヨシヨシしてあげてくださいまし。
あろえりーなさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2017-02-10 23:04:22)
8.《ネタバレ》 ソーセージ工場は不衛生につき明日から操業停止ですよね そうなったら一体誰が責任取るのさ 
やっぱりケイティとお亡くなりになってしまっていたあのご老人なのですかね いやあ、それだけは許してほしいな~ 
そこはあくまで犬たちの責任能力ってことに追求して飼い主に関係なく、犬自身に責任追及してもらいたいですよね だって喋れるんですからさ~(^w^)
3737さん [DVD(吹替)] 5点(2017-01-21 21:48:09)
7.《ネタバレ》 飼った動物は無闇に捨てたり、放置したり、放したりしちゃダメだよ!と感じました。
レスポーラーさん [DVD(吹替)] 6点(2016-12-30 22:08:50)
6.《ネタバレ》 ●”ペット”という設定を生かしきれていない。●ペット(動物)らしいところとそうでないところの線引きが曖昧。例えば、人間たちは外でいったい何をしているんだろう?という可愛らしい疑問を持ったかと思うと、保健所とか工場とか、やたらと人間界のことを知ってたりするところ。そもそも散歩で毎日外を出歩いているんだから、人間が何をしているんだろうという疑問自体がオカシイ。●動物たちがいとも簡単に車を運転したりする描写は正直やめてほしい。なんのための動物たちなのか意味がわからん!手塚治虫が観たら悲しむよ。●お話もなんだか、ペット版トイストーリーみたいで工夫が感じられない。どうせなら家の中だけで作ったほうが良かったかも。派手な演出は難しそうだけど、そこをアイデアでなんとかするのがクリエーターでしょ。とにかくワチャワチャやってればいいでしょ的なノリも、それを感じてしまったら、夢から覚めた気分でなんか虚しくなります。●ウサギの子分たちわんさかと出てきますが、全員ただのお飾りで誰一人としてもうちょっと活躍なしの見せ場なし。川に飛び込むのって普通ワニだろ!もうちょっと連携プレーとかあってほしかった。結局ポメラニアンのギジェットだけが一人で大立ち回りして見せ場を作っただけ。タカにいたっては必要性すら見い出せなかった。
Dream kerokeroさん [DVD(吹替)] 4点(2016-12-29 15:20:42)(良:1票)
5.《ネタバレ》 暇つぶしに見ましたが、結果正解でした。暇つぶしにはぴったりだが、それ以上にはならない作品です。見てクスクスと笑い後には何も残らない。そう言う映画もあっていいです。ただ、例によって予告編以上に面白いシーンがないのと、「えっ、これで終わりィ?」と言う展開は、もうちょっと何か欲しかったなと言うところです。その中ではお嬢様っぽいギジェットの意外な大立ち回りは良かったと言えます。いずれにせよ損はしません。
ぴのづかさん [映画館(吹替)] 6点(2016-09-05 10:56:03)(良:1票)
4.私もネコと20年同居しているのですが、動物ってずっと一緒にいると意思疎通がとれるようになるんですよね。
飼う前から、怒ったり怖がったり悲しんだりするのは知っていましたが、かまってほしいと目を細めて甘えんぼの顔をするし、嬉しいときは黒目を大きくして本当に嬉しそうな表情をします。
それを知ってる人が観たら余計にニヤニヤが止まらない作品だと思いますし、帰宅した時に出迎えたペットに対して愛情を3倍注ぎたくなるような良作です。吹替で観ましたがバナナマンお2人のアテレコもGOOD!
ただ1点だけ。隣で鑑賞してた5歳くらいのお子様は「ペットが死んじゃうー!」って泣き叫んでいましたので、感受性豊かな子供が見るには少々、大冒険すぎたのかな?とも思いました。
まさかずきゅーぶりっくさん [映画館(吹替)] 7点(2016-08-29 00:45:11)
3.《ネタバレ》 予告編を見て、犬が大好きな私は映画館に見に行くことにしました!
Taylor Swiftの<Welcome To New York>に載せたオープニングの出来は非常に良く、ずっと見ていたい感じです。
ただ、ほのぼのとした動物ムービーは序盤で直ぐに終了。
デュークと生活する様になると、とにかくドタバタムービーに。
いや、楽しく見れたら良いのですが、デュークのマックスに対する態度が酷すぎて、とても笑えません…
保健所の下りでは、「人間を殺した。」とホラ吹く場面、笑えますか?

個人的には、人間が居ない間に、ペットはこんな冒険してるんですよ!というアニメかと思っていたのに、
ラストなんて、ぶっ飛びすぎて目が点です。こういうのが見たかったんじゃないんだよなぁと思っちゃいました。
完全にお子様ムービーなので、トイストーリーやモンスターズインク系とは全く別物です。
同じ犬映画ならディズニーの<ボルト>が数段上ですね。
はりねずみさん [映画館(吹替)] 5点(2016-08-28 09:47:23)(良:1票)
2.《ネタバレ》 高所に登って、地下に落ちて、クライマックスは水平軸の追っかけから再び水面下への落下―そして浮上。
グリモ―、フライシャー、ラセターと継承される王道のドラマツルギーをここでも踏襲。
あまりにも模範をなぞりすぎて、逆に陳腐にもなってきたか。

『サタデーナイトフィーバー』に乗って闊歩し、『グリース』に乗って夢心地となり、『燃えよドラゴン』に乗って大立ち回りを演じるetc、、。
ノリの良い70年代の懐メロサントラに合わせて画面も華やぐが、その辺も棚ざらえ感が強い原因か。
洗濯ものの翻る路地裏も舞台となる「多種族映画」ということで60年代『ウエスト・サイド物語』風の味付けもあったりして。

主演コンビの仲違いと和解も、ありがちな段取りを踏んだという程度でどうも弱い。ウェルメイドすぎると云えば良いか。
ユーカラさん [映画館(吹替)] 7点(2016-08-14 23:12:36)
1.犬好きは観るべし!!
ムランさん [映画館(吹替)] 7点(2016-08-13 23:25:57)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 18人
平均点数 5.72点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4422.22%
5422.22%
6316.67%
7738.89%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 10.00点 Review1人
2 ストーリー評価 7.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 7.00点 Review1人
4 音楽評価 7.00点 Review1人
5 感泣評価 6.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS