マン・ダウン 戦士の約束のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > マ行
 > マン・ダウン 戦士の約束
 > (レビュー・クチコミ)

マン・ダウン 戦士の約束

[マンダウンセンシノヤクソク]
Man Down
2015年【米】 上映時間:91分
平均点:5.33 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
公開開始日(2017-02-25)
ドラマSF戦争もの
新規登録(2018-06-13)【かたゆき】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ディト・モンティエル
キャストシャイア・ラブーフ(男優)ガブリエル・ドラマー
ケイト・マーラ(女優)ナタリー・ドラマー
ジェイ・コートニー(男優)デビン・ロバーツ
ゲイリー・オールドマン(男優)ペイトン
脚本ディト・モンティエル
音楽クリント・マンセル
撮影シェリー・ジョンソン(撮影)
配給アルバトロス
クロックワークス
美術アーロン・オズボーン〔美術〕
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.《ネタバレ》 風呂敷は大分広がってたけど、半ばで結末が読めちゃって、げんなりしてしまった。「読めた」と思ったこちらをさらに裏切ってくれれば良いのに。
センブリーヌさん [インターネット(字幕)] 5点(2019-01-18 20:13:42)
2.《ネタバレ》 Amazonプライムにて2018年最終鑑賞作品「前情報なしで観た方が良いと思います」という様なレビューを冒頭で見たのでレビュー等読まずに鑑賞しました。


紹介の説明文から勝手に戦争モノからSFサスペンスになるストーリーなのだと思い込んでおりました、反戦と言うか社会問題を提起する作品ですかね、切ない話ではありますが、どこかそれは自業自得じゃね?とも思える。
過去未来へと場面転換するのですが、主人公の混乱している感じを表していたんですかね?「あれ?ひょっとして?」と思ってしまうのが、早いので、もっとオチを強烈に娯楽性を出しても良かったんじゃないかなと思いました。

パーティのシーンで、教官:「敵発見!」 > 全員:「殺せ!」 みたいに掛け声で唱和しているんですけど、このシーンには、奥さんや子供たちも参加しているので、子供の前でも「殺す」とか言うの?と思ってものすごく異常な人たちに見えました、PTSDを取り上げている作品ではありますが、派兵されて疾患を追う前から、何かおかしい気がしました。。。そういえばフルメタルジャケットの微笑みデブで表現されてましたね、むしろ彼の方がまともなんじゃないかと思えてきました。
ないとれいんさん [インターネット(字幕)] 6点(2019-01-02 17:24:15)
1.《ネタバレ》 アフガニスタンでの過酷な任務を終え、故郷へと帰還したアメリカ兵ドラマー。ところが愛する妻と子供が待つはずの地は荒廃し無人の荒野となっていた。ともに帰還した友人と家族を捜しはじめる彼。そんな彼の脳裏に戦場での過酷な記憶が交錯するのだった…。まあやりたいことは分かるし、そのメッセージ性も充分理解できるのですが、正直微妙な出来でしたね、これ。ぶっちゃけて激しくネタバレすると、まあ妄想オチなんですが、この作品の最大の欠点は早々にそのオチに気付いてしまうこと。ミスリードの仕方が恐ろしく下手です。あと、主人公の妄想世界のディテールも低すぎます!主人公の目に実際に生きてる人の姿が見えることもあったり見えないこともあったり、いくら妄想だからってここらへんをあやふやにしちゃったらあかんです。まあ最後まで退屈せずに観れたので5点で。
かたゆきさん [DVD(字幕)] 5点(2018-06-22 10:33:52)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 5.33点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5266.67%
6133.33%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS