バッドボーイズ(1995)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ハ行
 > バッドボーイズ(1995)
 > (レビュー・クチコミ)

バッドボーイズ(1995)

[バッドボーイズ]
BAD BOYS
1995年【米】 上映時間:118分
平均点:5.66 / 10(Review 123人) (点数分布表示)
アクションサスペンスコメディシリーズもの犯罪もの刑事もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2011-02-01)【M・R・サイケデリコン】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督マイケル・ベイ
助監督ケニー・ベイツ(第二班監督)
バリー・H・ウォルドマン(第二班助監督)
演出ケニー・ベイツ(スタント・コーディネーター)
キャストマーティン・ローレンス(男優)マーカス・バーネット
ウィル・スミス(男優)マイク・ラーリー
ティア・レオーニ(女優)ジュリー
チェッキー・カリョ(男優)フーシェ
ジョー・パントリアーノ(男優)ハワード
マージ・ヘルゲンバーガー(女優)アリソン・シンクレア
ケヴィン・コリガン(男優)エリオット
マイケル・インペリオリ(男優)ジョジョ
ジュリオ・オスカー・メチョソ(男優)ルイス
テレサ・ランドル(女優)テレサ・バーネット
マーク・マコーレイ(男優)ノア・トラフィカント
アンナ・レヴィン(女優)フランシーン
キム・コーツ(男優)(ノンクレジット)
山寺宏一マーカス・バーネット(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
菅原正志マイク・ラーリー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
田中敦子〔声優〕ジュリー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
銀河万丈フーシェ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
神谷明マーカス・バーネット(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
大塚明夫マイク・ラーリー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
小山茉美ジュリー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
玄田哲章フーシェ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
原作ジョージ・ギャロ(原案)
脚本ダグ・リチャードソン〔脚本〕
マイケル・バリー
ジム・マルホランド
音楽マーク・マンシーナ
クリストファー・ウォード〔音楽〕(追加音楽)
ニック・グレニー・スミス(追加音楽)
編曲ブルース・ファウラー〔編曲〕
撮影ハワード・アサートン
ピーター・ライオンズ・コリスター(第二班撮影監督)
製作ジェリー・ブラッカイマー
ドン・シンプソン
製作総指揮ルーカス・フォスター
配給コロンビア・トライスター・ピクチャーズ
美術ジョン・ヴァロン(プロダクション・デザイン)
ロバート・ドーソン[タイトル](タイトル・デザイン)
衣装ボビー・リード
編集クリスチャン・ワグナー〔編集〕
録音ゲイリー・A・ヘッカー
ケヴィン・オコンネル[録音]
字幕翻訳菊地浩司
スタントウィリアム・H・バートン
グレン・R・ワイルダー
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
123.黒人が主演の映画は日本ではウケないと言われるが、それはこの映画を見るとよくわかる。中途半端なコメディー感、訳の分からない独特の軽いノリ、全てがウンザリする要素で満たされている。まあ、コレは見ない方が幸せでしょう。
イサオマンさん [地上波(吹替)] 2点(2018-07-05 21:33:37)
122.こういう映画ってあるな、という作品。
アクションや会話もそれなりに見応えあるが、多少の中途半端感が漂う。悪くはない、楽しいかもしれない。
でも今となっては普通の出来。
simpleさん [地上波(吹替)] 6点(2017-10-15 20:25:03)
121.W主演のマーティン・ローレンス&ウィル・スミスの凸凹コンビのコントのような軽妙なやりとりに
マーティン・ローレンスのしゃべくりはなかなかの面白さです。
それまでの作品の空気を一変させての終盤のアクションはかなりの気合が入っています。
この手のお気楽アクションコメディにしてはド派手かつスタイリッシュにまとめられています。
このあたりはさすがマイケル・ベイ&ブラッカイマー、しっかりやりたいことやってるという感じです。
とらやさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2017-08-07 16:22:48)
120.《ネタバレ》  テンポが良く、スピード感があります。マシンガントークの掛け合いが面白いです。カーアクション、ガンアクション、すべてあります。なのに、なぜいまいち面白くないんでしょう。肩の凝らない娯楽作品が好きで、ビバリーヒルズコップなんかすごい楽しかったのに、これはなんか全然盛り上がりませんでした。
 多くの方が指摘されているように、コメディ、アクション、すべての要素において中途半端感が強いからかもしれません。どれもつきぬけきれていないんですね。
 例えば、二人が生活を入れ替える設定ひとつとっても、説得力がなさすぎるんですよ。これが不可避な設定で、しかも絶対にばれてはいけないという緊迫感の中であれば、ばれないようにする工夫の面白さがよりひきたつと思うんですよね。でもさっさとばらしちゃったほうが早いじゃん、って、思うんですよ。しかも普通に気付いちゃっているし。この作品の盛り上がりにかける原因の一つは必然性の欠如だと思います。娯楽作品だって整合性のあるストーリーのほうが面白いんです。
 もうひとつは、カメラワークがなんかいまいちな気がするんです。いや、技術的なことは全然わからないんですよ。ただ、一般人鑑賞者として、なんか、特にアクションシーンのカメラワークがいまいちな気がしたのです。アクション自体は派手なんですけどねー。見るべきところがいっぱいありそうで、実際はほとんどない、中の下くらいのコメディアクションでした。
たきたてさん [ブルーレイ(字幕)] 4点(2014-03-07 05:01:52)
119.《ネタバレ》 良くあるドタバタコメディ系アクションなので、数年後にはさっぱり忘れていそうな作品です、無難に楽しめますね。この手作品で、誰かが死んでもラストには綺麗さっぱり忘れて、ハッピーエンドというのが気味なのがにかかる。コメディ要素もあるなら死なない設定でお願いしたいところ。
ないとれいんさん [地上波(吹替)] 6点(2013-06-20 12:03:51)
118.90年代の作品なのに服装が妙に古くさい。コテコテのおしゃべり黒人刑事ものです。観た後に何も残らない。
真尋さん [地上波(吹替)] 3点(2013-06-12 00:17:39)
117.《ネタバレ》  色々痛くて嫌いじゃ無い。と言うか好きな部類。時代を色々思い出す。九〇年代って言うのは八〇年代よりは内容があって、それに劣らない馬鹿馬鹿しさが良い。
黒猫クックさん [地上波(吹替)] 7点(2013-05-21 20:56:00)
116.コミカルな刑事コンビと派手なアクションというオーソドックスな作品ですな。
事件そのものも在り来たりだし、捜査もそんなに凝ってないので斬新さは感じなかった。
ヒロインの存在がどう転ぶか期待してたけど、ラブロマンス的な展開にもならず、なんだか消化不良な感じでした。
ウィル・スミスがガチ主役と思い込んでたけど、どうも準主役くらいの立ち位置で、その辺りの予想が覆されたのが唯一の意外性といったところでしょうか。
もとやさん [地上波(吹替)] 5点(2013-05-21 18:30:43)
115.《ネタバレ》 ノリノリデコボコ黒人刑事コンビによるアクション・コメディシリーズ第1弾。ユーモアあるやりとりをする2人が入れ替わる場面、迫力あるクライマックスアクション。守られるはずの青い瞳のティア・レオーニも活躍。
獅子-平常心さん [DVD(字幕)] 6点(2012-11-11 23:21:23)
114.《ネタバレ》 カな会話と派手なアクションがとても楽しかった。ウィル・スミスが無駄に半裸だったが、相棒のマーティン・ローレンスが愛嬌あって良かったなー。2も観たいが、2時間半くらいあるってマジか…。
すべからさん [DVD(吹替)] 7点(2011-07-24 19:23:38)
113.楽しみどころが分かりにくい作品でした。よく喋る割には手際よく進んでいると思えない捜査とか、証人を刑事の自宅で保護して危険に晒すとか。少しイラっとします。刑事の個性を楽しませようとしたのか? あんな程度でバッドボーイズなの? それならティア・レオーニを見ている方がまだ楽しめる。暫く前の作品ではあるけど、さらに10年くらいは時代を遡ったような作り方に思えました。
アンドレ・タカシさん [CS・衛星(字幕)] 3点(2011-02-07 21:55:36)
112.《ネタバレ》 えぇ、というか普通に面白かったんですが  確かに「無茶設定」なカホリがしますがあんまり気にならなかったなぁ 結構二人のやり取りは「プッ」と笑える場面もあって良かったと思いますよ ティア・レオーニもきれいだし  ただ、よーく考えると大した内容じゃないね(苦笑) まぁこれは相性的な問題かとはオモイマスデス
Kanameさん [DVD(字幕)] 6点(2010-09-17 23:35:20)
111.これと言って面白い場面、会話もなくいつの間にか終わっていたという感じ。
別に期待してたわけじゃないが、アクション映画である以上、少しくらい楽しめる展開があると思ったのだが。

型破りな刑事が二人というよりは、ただのコメディー映画を見ているかのようだった。
タックスマン4さん [CS・衛星(字幕)] 3点(2010-08-07 18:13:58)
110.90年代の典型的なアメリカ刑事もの映画。かなり前に観た気もします。今観るとファッションがかなりイナタイのが微笑ましい。まあ面白かったです。
kaaazさん [インターネット(字幕)] 6点(2009-05-22 23:58:50)
109.《ネタバレ》 2はいただけなかったが、このくらいの規模で滅茶苦茶やってくれるのは大歓迎。笑えるシーンもアリでこの手の作品としてツボを押さえていると思われます。
てか95年ってこんなにも古臭かったっけ?ウィル・スミスの髪型が全てを物語っています。あ、トゥルーライズっぽいシーンあったよね???
HIRABAYASHIさん [地上波(吹替)] 6点(2009-01-07 17:52:29)
108.ウィル・スミスとマーティン・ローレンスのコンビがコミカルで笑えました。普通の突っ込み所満載のアクション映画ですが、思いの外そこそこ楽しめました。
ヒロイン?がアホ過ぎて若干イライラしない事も無いですが、まあ守備範囲かな?っと。
民朗さん [地上波(吹替)] 5点(2008-09-02 23:45:45)
107.こりゃまた酷い映画だねぇ。有って無いようなつまらないストーリーを、無駄なシークエンスを継ぎ重ねて引き伸ばしてるだけ。ジェリー・ブラッカイマーが制作した映画にロクなもんは無い。TVには『CSI』シリーズという名作があるのに、同じ人間が作ったものとは思えない底の浅さ。それに、ウィル・スミス。こいつもせっせと新作がリリースされてるけど、何か面白い物が一つでもあったっけ? で、監督は……あっ、マイケル・ベイかよ! もうダメ映画決定じゃん!! こんなモン観た俺が悪いってか?! とにかくもう、観る価値の無い、時間の無駄でした。
TERRAさん [ビデオ(字幕)] 1点(2007-12-09 13:20:06)
106.《ネタバレ》 マイケル・ベイ監督らしく映像や音響、そして音楽にお金をかけている。マーティン・ローレンスとウィル・スミスのコンビは観ていて最高のコメディだった。しかし二人とも痩せている・・・。
あるまーぬさん [地上波(吹替)] 7点(2007-10-15 22:22:20)
105.ティア・レオーニが最高に綺麗ですね。警官2人のやり取りも面白かった。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 7点(2007-10-13 22:14:05)
104.中学生の時に見た。アクションシーンが良かったな~!笑えるとこもあったし。でも今見たら多分ショックを受けるから、思い出は良いままとって置こう・・・
Dr.Teaさん [ビデオ(字幕)] 8点(2007-07-23 10:49:10)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 123人
平均点数 5.66点
000.00%
154.07%
243.25%
364.88%
41613.01%
52520.33%
62217.89%
72621.14%
8129.76%
943.25%
1032.44%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 3.60点 Review5人
2 ストーリー評価 3.57点 Review7人
3 鑑賞後の後味 3.16点 Review6人
4 音楽評価 2.50点 Review4人
5 感泣評価 1.00点 Review4人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS