ルパン三世 sweet lost night ~魔法のランプは悪夢の予感~<TVM>のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ル行
 > ルパン三世 sweet lost night ~魔法のランプは悪夢の予感~<TVM>
 > (レビュー・クチコミ)

ルパン三世 sweet lost night ~魔法のランプは悪夢の予感~<TVM>

[ルパンサンセイスウィートロストナイトマホウノランプハアクムノヨカン]
2008年【日】
平均点:5.22 / 10(Review 9人) (点数分布表示)
アクションSFコメディアドベンチャーアニメTV映画シリーズもの犯罪もの
新規登録(2008-07-29)【あるまーぬ】さん
タイトル情報更新(2018-02-10)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督アミノテツロー
栗田貫一ルパン三世
小林清志次元大介
井上真樹夫石川五ェ門
増山江威子峰不二子
納谷悟朗銭形警部
田中美里ドリュー
萩原聖人アダム
銀河万丈ガーリック大佐
菅生隆之ゴードン
田原アルノへネシー
有本欽隆脳外科医
納谷六朗ジョーダン
須藤祐実幼い頃のドリュー
佐々木敏アイヒマン博士
原作モンキー・パンチ
脚本大川俊道
音楽大野雄二
鈴木清司(音楽監督)
作曲大野雄二「夜想曲」/「ルパン三世のテーマ'78(2002 Version)」
編曲大野雄二「夜想曲」/「ルパン三世のテーマ'78(2002 Version)」
主題歌原田知世「夜想曲」
製作トムス・エンタテインメント(製作・著作)
企画奥田誠治
日本テレビ(企画制作)
トムス・エンタテインメント
プロデューサー中谷敏夫
制作トムス・エンタテインメント
作画平山智(キャラクターデザイン/総作画監督)
アミノテツロー(絵コンテ)
録音東北新社(音響制作)
加藤敏(録音監督)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
9.《ネタバレ》 「魔法のランプ」という大題だけに期待はまったくしていなかったが、思っていたよりストーリーが練りこまれていて良かったです。腑抜けた銭形に素っ裸の峰不二子と見所もあり良かったです。記憶喪失ものとしては平凡な出来であります。
マーク・ハントさん [地上波(邦画)] 7点(2009-04-16 07:46:51)
8.《ネタバレ》 だんだんとダメになってますね。お宝も悪役もヒロインもショボすぎる。とっつぁんが記憶喪失で全然活躍していないところも大きなマイナス。
とむさん [DVD(邦画)] 2点(2009-03-30 23:59:44)
7.ここ数年、あまりに酷い作品が続いていたのでタイムリーで見逃してしまってたが、最近の中では一番面白かったです。TVスペシャル全体でみても平均点くらいは取れてるかなと。ヒロインも好きな方でした。
ただ個人的に内容よりも気になったのが、銭形と不二子の声。完全にお爺ちゃんお婆ちゃんです・・・。来年大丈夫でしょうか? 次回作への期待と不安を同時に感じた作品でした。
Trunkさん [DVD(邦画)] 5点(2008-12-20 18:04:04)
6.《ネタバレ》 なんだ?このメチャクチャな展開は?今作の作り手からはルパンに対する愛情というものを一片も感じることができなかった。この程度のクオリティのルパンを見ている最近の子供達でルパンファンって少ないんだろうな。
いっちぃさん [地上波(邦画)] 3点(2008-10-28 00:12:46)
5.ルパン作品にはハズレが無い。夢や希望があってどれもみんな面白いですね。敵が何百発打ってきてもルパン一味には弾が当たらないのはお決まりですが、毎回スピーディな展開で笑いあり涙ありで楽しめます。
ですが今回ちょっとガッカリだったのがルパンの態度ですね。ルパン三世ってもっとニヒルでずる賢いキャラだったと思うんですが最近は正義の味方一本で行っている様な気がしてなりません。女に弱いのは良いと思いますがちょっとカッコ良すぎな気がしました。
作品としては十分面白かったと思います。

xxxsiroさん [地上波(邦画)] 5点(2008-08-15 12:58:07)
4.《ネタバレ》 昔からのキャラクター設定を生かしながら、現代的なアレンジも加えて、
アニメならではのありえないようなアクションが山盛りで、
よくできてるなあ、と思いました。
ガーリックがヘリに乗ってミサイル乱射するところと、
銭形が記憶を失くしたあとのしょんぼり感が好きです。
さん [地上波(邦画)] 7点(2008-08-04 02:50:35)
3.いつも期待していないテレビスペシャルだが、今回は田中美里と萩原聖人の「冬のソナタ」日本語版コンビがゲストということで、個人的に「冬のソナタ」に全く興味がないせいかいつも以上に期待していなかったのだが、前回出番がほとんどなかった不二子がちゃんと活躍しているし、五右衛門が記憶を操作されて敵側に寝返ったりと見どころもおさえられていていつも通りに楽しめた。ただ、何年か前のスペシャルでも少し気になったけど、五右衛門が携帯電話を持っているのは違和感を覚えるし、レギュラー陣の声の衰えはいつもそんなに気にしていないのだが、やはり銭形を演じる納谷悟朗の声だけはどうしても気になる。とくに今回、弟である納谷六朗演じる医者との冒頭の絡みでは納谷六朗の声が若々しいだけによけいに兄・納谷悟朗の声に衰えを感じてしまった。そんなにこの兄弟、年離れてないと思うけどこんなにギャップが大きいのはなぜだろう。
イニシャルKさん [地上波(邦画)] 5点(2008-08-03 12:16:40)
2.いつも通りのルパン映画でした。魅力的なキャラは好きなんですが、やはりストーリーのマンネリ化は防げないですね。いいかげん、銭形の「待てぇい~~ル~パ~ン~!」で終わるのは止めて欲しいような気がする。
真尋さん [地上波(邦画)] 6点(2008-07-30 23:10:55)
1.《ネタバレ》 ルパン三世テレビスペシャルシリーズ、第20作品目。ランプから女性が出てきたり、記憶を失うというテーマを扱った時点でとても不安になったのだが、近年のルパン作品では良作の1つになるだろう。特に前作があまりにも酷かっただけに今回はルパンとお馴染みの仲間がイキイキとしているように感じた。
あるまーぬさん [地上波(邦画)] 7点(2008-07-29 15:57:47)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 9人
平均点数 5.22点
000.00%
100.00%
2111.11%
3111.11%
400.00%
5333.33%
6111.11%
7333.33%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.00点 Review3人
2 ストーリー評価 4.50点 Review4人
3 鑑賞後の後味 4.75点 Review4人
4 音楽評価 7.00点 Review4人
5 感泣評価 4.75点 Review4人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS