劇場版シティーハンター/〈新宿プライベート・アイズ〉のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ケ行
 > 劇場版シティーハンター/〈新宿プライベート・アイズ〉
 > (レビュー・クチコミ)

劇場版シティーハンター/〈新宿プライベート・アイズ〉

[ゲキジョウバンシティーハンターシンジュクプライベートアイズ]
2019年【日】 上映時間:95分
平均点:6.75 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
公開開始日(2019-02-08)
アクションコメディアニメシリーズものハードボイルドTVの映画化漫画の映画化
新規登録(2018-11-26)【イニシャルK】さん
タイトル情報更新(2019-02-10)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督こだま兼嗣(総監督)
神谷明冴羽獠
伊倉一恵槇村香
一龍斎春水野上冴子
玄田哲章海坊主
小山茉美美樹
飯豊まりえ進藤亜衣
山寺宏一御国真司
大塚芳忠ヴィンス・イングラード
徳井義実コニータ(特別出演)
戸田恵子来生泪/来生瞳
坂本千夏来生愛
茶風林教授
山崎たくみ氷枝計
原作北条司
脚本加藤陽一
作詞小室みつ子「Get Wild」
作曲小室哲哉「Get Wild」
編曲小室哲哉「Get Wild」
主題歌TM NETWORK「Get Wild」
制作サンライズ(アニメーション制作)
配給アニプレックス
作画山根公利(車輛設定)
美術加藤浩[美術](美術監督)
その他藤田淑子(献辞)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.客観的に判断すれば,映画館でお金を払ってみる価値はないのかも知れません.また,個人的には「解る人には解る」みたいなノリはあまり好きではありません.
でも,日テレの夕方再放送を観まくっていた世代にとって,とても懐かしく(それがまたちょっぴり切なく),そして楽しい作品であることはお伝えしておきたいと思います.
マー君さん [映画館(邦画)] 7点(2019-02-15 12:47:00)★《新規》★
3.初見ですがそこそこ楽しめました。

“もっこり“などのギャグやファッション、使ってる拳銃などは古臭いのに、スマホやドローンが出てくるという最先端な所もあって時代設定は一体いつなんだよ?という謎な所が良かった。

ちょっと残念だった点としては、メインの敵がドローンな為、アクションがワンパターンになりがちだった点、敵の目的があまりにも荒唐無稽だった点など。

とは言え、登場キャラクターに関しては皆魅力的で良かったと思う。キャッツアイも出てくるし!
ヴレアさん [映画館(邦画)] 6点(2019-02-12 00:06:36)《新規》
2.原作やアニメを楽しんだ世代にとっては、たまらない仕上がりになっています。『STILL LOVE HER (失われた風景)』がかかった時には、涙が出るほど嬉しかった!(出ないけどね・・・)
ただし、新しい観客のことを考えているとは言えないですね。
ネタバレになるかもしれませんが、喫茶店キャッツアイのオーナーが来生姉妹だったとは・・・ でも、海坊主と美樹がペコペコする姿は意外だなぁ。
あきぴー@武蔵国さん [映画館(邦画)] 7点(2019-02-11 23:28:19)《新規》
1.いや~連載とアニメシリーズに親しんだ世代としてはたまらない一作となりました。
逆にいえば初見の人は置いてけぼりになるかもしれない映画ではあるのですが・・・
とにかく旧作の魅力はそのままに、現代風のアレンジを加えてます。
日本男児が憧れる「いい男」の完成形が冴羽ちゃんでありますが、見事に復活しております。
そこさえしっかりしていればシティハンターは成立しちゃうんですけどね。
エンディングのGetWildもイイ。これで締めなくちゃと思っているのはファンも制作スタッフも
同じでしょう!
大治郎さん [映画館(邦画)] 7点(2019-02-11 00:27:09)《新規》
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 6.75点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6125.00%
7375.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS