高速ばぁばのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > コ行
 > 高速ばぁば
 > (レビュー・クチコミ)

高速ばぁば

[コウソクバアバ]
2012年【日】 上映時間:71分
平均点:4.50 / 10(Review 6人) (点数分布表示)
公開開始日(2013-07-17)
ホラー
新規登録(2013-11-23)【3737】さん
タイトル情報更新(2014-04-22)【ぐうたらパパ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督内藤瑛亮
キャスト未来穂香(女優)上坂綾音
中村愛美(女優)望月千里
大家由祐子(女優)上坂佐紀(綾音の母)
中村有志(男優)渋川
岡田義徳(男優)榎本信也
北山詩織(女優)家永七海
後藤郁(女優)柚木真夕子
脚本内藤瑛亮
あらすじ
アイドルユニット:ジャージガールズの3人が廃墟で肝試し。 メンバー内に はびこる陰湿なイジメ・ねたみ・うらみつらみに ばばあが絡む。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
6.《ネタバレ》 “拘束”された老婆は“高速”で動くばぁばに化け、“腕利き”のマネージャーは“利き腕”だけとなり、“フット”ワークの軽いディレクターは“足”を失ったと。要するに駄洒落縛りです。ばぁばのカラーリングが紅白でオメデタイこと、ババアではなく「ばぁば」と表記した点に愛を感じます。今日、敬老の日にこそ観るべき映画(嘘)。
目隠シストさん [DVD(邦画)] 4点(2014-09-15 18:29:49)(良:1票)
5.《ネタバレ》 確かに“ばぁば”だった・・・

高速ではないけど・・・いや、ばぁばにしては高速か?
走っている婆さんって見たことないし・・・

何とも全編に渡って微妙で残念な映画でした・・・が、
『ジャージガールズ』という地下アイドルっぽさは好き!!(ホンマかいな)。

ぐうたらパパさん [インターネット(字幕)] 2点(2014-03-30 11:30:55)
4.《ネタバレ》 もっと板野サーカス並みの高速感を期待していたのに・・・
さん [インターネット(字幕)] 4点(2014-03-06 17:08:22)
3.《ネタバレ》 「先生を流産させる会」の内藤瑛亮監督の映画ということで注目される(が、個人的には女優の未来穂香を見ようとしただけである)。
まず登場するアイドルグループはコンセプトが極めて適当で、持ち歌を聞いても脱力感を免れず(これのフルバージョンをぜひ見たい)、こんなののファンもバカばっかりだろうと思わせるものがある。メンバーそのものは劇中に出た通り少し性悪な普通の女子なわけだが、アイドルグループとしてのおバカな印象とのギャップがほのかに可笑しい。
またストーリーとしては、最初の事件が起こってこれは大騒ぎになるだろうと思うと場面が飛んで、また何事もなかったように芸能活動が続いているのがとぼけた感じだが、その後も事態が進展して登場人物が次々に破滅していき、これはさすがにただでは済まないだろうと思うような大事件が起きても、なお無反省に脱力系アイドルの営業を続けているのが非常に変である。画面上では公園のステージや事務所の外観が出るたびに、まだやるつもりなのかと呆れてしまう。まったく懲りない連中だと思うが、結果としては微妙にシュールでブラックな世界が表現されていたようで、これは意外に面白い(変な)ものを見せられた気がする。最後のソロデビューの曲は「夢見る少女日記」とのことで、これも聴きたかったが果たせずに終わったのは無念だった。 

ところで出演者としては、アヤネ役の女優(未来穂香)はある程度キャリアもあり、この人が主役と思っていたら実際はそれほど出番がなく、かえって他の2人に焦点が当たる場面が多くバランスがいいと感じられる。特にナナミ役(北山詩織)はモデル出身らしく細身で美形だが、劇中人物としてもわりと良心的で実質的な主役のように思われる。一方で最も可愛くなくてアヤネに嫉妬していたという設定のマユコ役(後藤郁)も、現実にはアイドルグループ「アイドリング!!!」のメンバーとしてファンに愛されているらしい(よく知らないが)ので決して侮ってはならない。
[2014-05-13追記] 先日、マユコ役の後藤郁が6/7を最後に「アイドリング!!!」を卒業するとの発表があった。映画の価値には関係ないことだが、かおるんの新しい旅立ちを祝して+1としておく。
くるきまきさん [DVD(邦画)] 6点(2014-01-09 21:24:08)
2.《ネタバレ》 タイトルから想像できなかった人体損壊ホラー じじばばのリアルな虐待シーンとかも有りかなり不快なシーン満載の映画 リアルなストーリーとかはあたりまえだが皆無 アイドルグループ「ジャージガールズ」の持ち歌が「女子力わっしょい」だっていうんだから推して知るべし そこは野暮になるのであれこれ言わないでおこう とにかく怪我の後を毟るシーンが多い かなり気持ち悪い その辺が楽しめる人はいいんじゃなかろうか わたしはダメだった ただの残酷シーンじゃない人体から出る膿とか瘡蓋とか、ウンコやゲロとどっこいの不快さをホラーとして許容出来る人はどれくらいいるのだろうか? 古くは四谷怪談のオマージュか タイトルの高速ばぁばのシーンはそれなりに面白い 残念ながら怖くはないが狙いはよくわかる 高速で近寄ってくるばばぁがいたら可笑しいよねみたいな しかし高速ばぁばはもうちょっと怖く造形出来なかったのか、場合によっては毛むくじゃらな犬が走りよって来る様に見えた 時間も短いしアイドルも出るし、体調が悪い人に勧めてとどめを刺すにはちょうどいい映画だ(笑)
にょろぞうさん [DVD(邦画)] 6点(2013-12-31 01:26:54)
1.《ネタバレ》 ちょっと大袈裟。
高速やないねん 中速ね。
でもそもそも廊下を走っちゃいかんでしょうや 社会のルールね。
ハイ 免許証出してください あなた免停ね。
明日から走らないでください 歩いてね
3737さん [DVD(邦画)] 5点(2013-12-02 21:03:12)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 6人
平均点数 4.50点
000.00%
100.00%
2116.67%
300.00%
4233.33%
5116.67%
6233.33%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS