ザ・ロックのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > サ行
 > ザ・ロック
 > (レビュー・クチコミ)

ザ・ロック

[ザロック]
The Rock
1996年【米】 上映時間:135分
平均点:7.86 / 10(Review 443人) (点数分布表示)
公開開始日(1996-09-14)
アクションドラマサスペンス刑務所もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2016-10-09)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督マイケル・ベイ
演出ケニー・ベイツ(スタント・コーディネーター)
キャストショーン・コネリー(男優)ジョン・パトリック・メイソン
ニコラス・ケイジ(男優)スタンリー・グッドスピード博士
エド・ハリス(男優)フランシス・X・ハメル准将
マイケル・ビーン(男優)アンダーソン隊長
ウィリアム・フォーサイス(男優)アーネスト・パクストン
デヴィッド・モース(男優)トム・バクスター少佐
ジョン・スペンサー〔1946年生〕(男優)FBI長官ジェームズ・ウォマック
ジョン・C・マッギンレー(男優)ヘンドリックス大尉
ヴァネッサ・マーシル(女優)カーラ
トニー・トッド〔男優・1954年生〕(男優)ダロウ大尉
ジェームズ・カヴィーゼル(男優)F-18パイロット
ダニー・ヌッチ(男優)シェファード゙中尉
マーシャル・R・ティーグ(男優)ネイビー・シールズ隊員レイガート
グレッグ・コリンズ(男優)ギャンブル
ボキーム・ウッドバイン(男優)クリスプ軍曹
フィリップ・ベイカー・ホール(男優)最高裁判所長官(ノンクレジット)
ザンダー・バークレイ(男優)グッドスピードの同僚(ノンクレジット)
レイモンド・クルツ(男優)ロハス(ノンクレジット)
スチュアート・ウィルソン[男優・1946年生](男優)アル・クレイマー将軍(ノンクレジット)
クレア・フォーラニ(女優)ジェイド・アンジェルー
若山弦蔵ジョン・パトリック・メイソン(日本語吹き替え版【VHS/DVD/日本テレビ】)
大塚明夫スタンリー・グッドスピード(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)/アンダーソン(〃【日本テレビ】)
柴田秀勝フランシス・X・ハメル准将(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
田中正彦アンダーソン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
糸博アーネスト・パクストン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
石丸博也トム・バクスター少佐(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
中村正[声優]ジェームズ・ウォマック(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
水野龍司ヘンドリックス大尉(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
井上喜久子カーラ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
天田益男ダロウ大尉(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
平田広明シェファード中尉(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)/ヘンドリックス(〃【日本テレビ】)
島田敏フライ大尉(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
川久保潔大統領(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
塚田正昭アル・クレイマー将軍(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
伊藤和晃(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小山力也スタンリー・グッドスピード(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
津嘉山正種フランシス・X・ハメル准将(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
橋本功ジェームズ・ウォマック(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
池田勝アーネスト・パクストン(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
内田直哉トム・バクスター少佐(日本語吹き替え版【日本テレビ】)/アンダーソン(〃【テレビ朝日】)
日野由利加カーラ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
茶風林フライ大尉(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
菅原正志ダロウ大尉(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
石田彰シェファード中尉(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
岩崎ひろしシンクレア大統領補佐官(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
後藤敦(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
坂口芳貞ジョン・パトリック・メイソン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
山寺宏一スタンリー・グッドスピード(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小川真司〔声優・男優〕フランシス・X・ハメル准将(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小島敏彦ジェームズ・ウォマック(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
麦人アーネスト・パクストン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
石塚運昇トム・バクスター(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
渡辺美佐〔声優〕カーラ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
田原アルノヘンドリックス大尉(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
仲野裕フライ大尉(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
高木渉シェファード゙中尉(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
渕崎ゆり子ジェイド・アンジェルー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
山野井仁シンクレア大統領補佐官(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
青山穣(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
脚本ダグラス・S・クック
デヴィッド・ワイスバーグ〔脚本〕
マーク・ロスナー
クエンティン・タランティーノ脚本リライト(ノンクレジット)
音楽ハンス・ジマー
スティーヴン・M・スターン(追加音楽)
ニック・グレニー・スミス
ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ(追加音楽)
作曲ポール・マッカートニー"World Without Love"
エルトン・ジョン"Rocket Man"
ジョン・デンバー"Leaving on a Jet Plane"
ジョン・レノン"World Without Love"
編曲ブルース・ファウラー〔編曲〕
撮影ジョン・シュワルツマン
製作ジェリー・ブラッカイマー
ケニー・ベイツ(製作補)
バリー・H・ウォルドマン(製作補)
ドン・シンプソン
製作総指揮ショーン・コネリー
ウィリアム・スチュアート
ルイス・A・ストローラー
配給ブエナビスタ
特撮ドリーム・クエスト・イメージズ(視覚効果)
美術マイケル・ホワイト〔美術・1962年生〕(プロダクション・デザイン)
ロバート・ドーソン[タイトル](タイトル・デザイン)
衣装ボビー・リード
編集リチャード・フランシス=ブルース
録音クリストファー・ボーイズ
ケヴィン・オコンネル[録音]
グレッグ・P・ラッセル
字幕翻訳戸田奈津子
日本語翻訳木原たけし(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
スタントアンディ・ギル〔スタント〕
ジャック・ギル[スタント]
ミック・ロジャース
ケニー・ベイツ(ノンクレジット)
その他バリー・H・ウォルドマン(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ブルース・ファウラー〔編曲〕(指揮)
ニック・グレニー・スミス(指揮)
あらすじ
脱獄不可能と言われたアルカトラズ刑務所、通称「ザ・ロック」は、その役目を終えて観光地となっていた。そしてそこに、ハメル准将(エド・ハリス)率いるテロリストが観光客とVXガスミサイルを盾に立てこもった。要求額は1億ドル、支払わなければサンフランシスコにミサイルが打ち込まれる。この窮地を救えるのは、化学兵器専門家のグッドスピード(ニコラス・ケイジ)と、「ザ・ロック」から唯一抜け出した天才脱獄犯メイソン(ショーン・コネリー)しかいない。96年最高の傑作アクション大作。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
212223
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
363.当時中学2年生。

当時、クラスメイトと観に行きました。

今でも最高のアクション映画だと思ってます。

ほんと映画館で観れた自分は幸運でした。
ナラタージュさん [映画館(字幕)] 9点(2008-01-26 23:59:26)
362.マイケル・ベイ監督が作った映画とは思えないほど、素晴らしい出来です。アクション映画の傑作。ストーリー自体もテンポが良く、中だるみが一切無い。ザ・ロックに潜入した後も、激しい銃撃戦やチップを外すシーンの緊張感がたまりません。こんなにもハゲがかっこよく見える映画は他にはない!
honeydewさん [DVD(字幕)] 10点(2008-01-18 01:53:05)(良:1票)
361.《ネタバレ》 以前に一度観ましたが内容を覚えておらず、二度目の鑑賞となりました。山のようにある突っ込みどころはご愛嬌ですが、ハメル准将の描かれ方に消化不良の感が否めません。メイソンとグッドスピードを生け捕りにした時点で違和感を覚え、脅迫を実行しないままの最期に興ざめしてしまいました。大義名分のために人質を殺してしまう相手だと承知しているはずであり、序盤の悲壮な決意に魅せられるものがあったので残念です。
The Grey Heronさん [DVD(字幕)] 6点(2008-01-13 00:15:55)
360.《ネタバレ》 オープニングの兵士の葬儀に流れるバック音楽は、ハンス・ジマー作らしく荘厳でかつ悲愁を感じさせ、それにかぶさる様にエド・ハリスの決意に満ちた顔が、ベトナム戦線での空しい無線交信と重なり、これから起こる反逆の重さを示しているようで、非常にお気に入りのオープニングです。ショーン・コネリーは相変わらず渋く、ダンディでした。その娘役をやった女優さんも瞳が魅力的で印象に残りました。テンポも速く、イケイケのアクション映画でしたが、あの冗長なカーチェイスがややマイナス点となりました。
亜酒藍さん [DVD(字幕)] 8点(2008-01-09 23:13:16)
359.《ネタバレ》 サンフランシスコのカーチェイスと言えば『ブリット』、ショーン・コネリーの人物設定は『007』と『アルカトラズからの脱出』、アルカトラズに籠城したテロリストは『ダーティハリー3』、トロッコ・チェイスは『インディ・ジョーンズ』等々、過去作品からのサンプリングが多く見られるが、それを90年代風に味付けしたアクション映画の最高峰。やはり多くの方が仰るように、悪役であるエド・ハリスを、ただの野蛮なテロリストではなく、理性と信条をもった誇り高い軍人という設定にしたところがミソ。頼りないニコラスと父親のようなコネリーの友情に、デビッド・モースやマイケル・ビーンら渋い脇役の天晴れな死に様。ハンス・ジマーの音楽も最高に燃えるぜ!


フライボーイさん [ブルーレイ(字幕)] 9点(2007-11-09 07:59:47)
358.《ネタバレ》 う~んすごい!!ニコラスすごすぎ!!顔がアップになるたびに爆笑の渦!あそこまで真剣で笑わせてくれる人もなかなかいないぞ。最後の発炎筒のトコロなんか、笑い過ぎで腹痛くなってオシッコもれるかと思ったよ。でもハメル准将の人の良さで今回の行動はリアルじゃないよなぁ。結局、慰謝料?も払われず、世間に事件も明らかにされず、合衆国独り勝ちみたいな最後だから、せめてマイクロフィルムで巻き返す続編でも作って欲しいよ。
突っ込みさん [DVD(字幕)] 6点(2007-08-13 02:09:40)
357.勉強もかねて英語で見てみました。わからないとこばかりだけど、雰囲気だけですごーく楽しめました。これぞエンターテイメントだと思います。
エカさん [DVD(字幕)] 8点(2007-08-05 22:00:31)
356.ストーリ自体は面白いんだけど、ニコラスケイジとショーンコネリーは正直微妙だった。むしろ敵役のエドハリスの方が自分的にはよかった。
ネネさん [DVD(字幕)] 6点(2007-08-01 00:12:59)
355.刑務所を観光施設という発想がすでに日本人にはない。内容はいいんだが、ショーン・コネリーは苦しい。
あるまーぬさん [ビデオ(字幕)] 7点(2007-07-28 08:23:52)
354.《ネタバレ》 グッドなアクション。どの世代でも当たり障りなく見れそう
甘口おすぎさん [地上波(吹替)] 6点(2007-07-08 19:47:38)
353.俺も絶対にショーンコネリーみたいなジイチャンになってやるんだ!!
くまさんさん [地上波(吹替)] 7点(2007-06-25 04:32:16)(良:1票)(笑:1票)
352.《ネタバレ》 一番好きなのはやっぱ冒頭の部分です。ハメル准将カッコよすぎっす。
もうね、何度も見てるせいか墓場のシーンからの展開で泣けるようになりました。
ほとんど文句なしなんですが、トロッコのところで自分が投げた手榴弾を投げ返されて吹っ飛ぶのはちょっと考え物じゃないでしょうか。仮にもプロでしょうが。
あとはもう少し毒ガスの球体の強度考えて作らなきゃ使い物にならないでしょう。あんなのでは発射の衝撃で割れたりするかもしれません。自爆兵器じゃあるまいし。
とまあ少し言いたいこともあったんですが、かなり好きな映画です。
それにしても突入までに時間かけましたね。カーチェイスなんて本編とあんまり関係ないのにすんごく力入ってますし。
あんまり出番なかったけどマイケル・ビーンはやっぱりああいう役が似合いますねー。ターミネーターやらエイリアンでもそうだったんですが、あんな感じの汚い格好した特殊部隊員が最高に似合います。この人以上にハマる人はいないんじゃないでしょうか?
最後にもう一言。
やっぱ音楽最高!
赤紫さん [DVD(字幕)] 9点(2007-06-22 14:22:03)(良:1票)
351.既にドロップアウト(?)したショーン・コネリーの元気な姿が見れる貴重な作品の一つです。
ドッカンバッカンのアクションシーン満載であまり頭使わずに観れるのがまたいい。
次回作はジョン・ウーでお願いします。
ひで太郎さん [地上波(吹替)] 6点(2007-06-22 12:25:31)
350. 面白ければいいのか、答えはイエスだと思います。娯楽映画ですから。でもパール・ハーバーは許しません。
海牛大夫さん [地上波(吹替)] 7点(2007-06-21 21:15:24)
349.《ネタバレ》 娯楽性を意識した展開、演出に好感が持てました。トロッコのシーンは、さながらインディジョーンズのよう。キャラクターもよく描かれていたと思います。主役2人の心情を理解できたので、すんなり物語に入り込めました。グッドスピードはそもそも技術職。ミッションのために死ぬ覚悟があるかというと厳しい。ただし、身重の恋人にも被害が及ぶとなれば話は別です。彼が分相応以上に頑張ったことも頷ける。メイソンの方は、命を張る必然性はありません。さっさと逃げ出して、娘を避難させればいい。にもかかわらず彼が最後まで協力したのは、グッドスピードに恩を感じていたからだと思いました。娘と会っていたときに、気遣ってくれたことに。命を賭けられるほどの恩義とは思えません。でも些細な事かどうかは、当人が決めること。彼はよほど嬉しかったのでしょう。心を動かすことができれば、本当の意味で人は動いてくれる。それはどんな仕事にも当てはまります。不満な点を挙げるなら、カーアクション。接写が多くて見づらかったです。また、お約束とはいえ、敵がヘナチョコ過ぎたこともマイナス。さすがに手榴弾を投げ返されるのは恥ずかしい。それでも全体的には十分満足のいく作品でした。映画館で観たかった。
目隠シストさん [地上波(吹替)] 8点(2007-06-21 18:17:37)
348.単純明快な爽快感あふれるアクション映画。これぐらいスッキリしてると何も考えず観れるし、観終わった後に「???」って考えずに楽しめる。ショーンコネリーが渋い!元祖ちょいワル親父なんでしょうか・・・。
きままな狐さん [地上波(吹替)] 5点(2007-06-19 12:39:51)
347.よくあるアクションシーンを適当につないだだけで、長ーい予告編みたいな映画です。何かが爆発して、だれかが撃ち殺されてれば迫力あるだろ!!と押し付けてくるような、安っぽい映画です。そもそも、あっさり侵入できちゃうアルカトラズのどこが「難攻不落」なんでしょう?怪しげな老人(?)のコネリーも、結局単にバリバリマシンガンを打ってるだけで、この人がアルカトラズを脱出した人かどうかなんて、どうでもいい設定でした。スローモーションのしつこい使い方も、あまりにも安直な演出で、こんなので手に汗握ると思ってるなら、ひどい勘違いです。ケイジが演技でがんばってるのが、浮きまくっててかわいそうなほどでした。
かねたたきさん [映画館(字幕)] 3点(2007-06-17 02:21:57)(良:1票)
346.《ネタバレ》 ニコラス・ケイジの登場シーンが、SEXシーンじゃなかったら10点あげても良かったかも。だって、ああいうのって、家族でテレビ見てて気まずくなるじゃん??(←急に姿勢が良くなったりする)。それと、あの毒ガスの緑色のビン?って、なんか海ブドウみたいですよね。噛んだらプチプチ言いそう(笑)。てか、まぁカッコイイ映画なので三重マルです。
ぶらきさん [地上波(吹替)] 9点(2007-06-16 22:56:40)
345.《ネタバレ》 数年ぶり2度目観賞。凄まじい市街地カーアクション、アルカトラズ島の堅牢内でのカラクリ・アスレチックアクションでショーン・コネリーとニコラス・ケイジのデコボコ・コンビが大暴れ。「ダイハード」のマクレーン刑事並みのタフネスさを披露。アクションの質は最高級です。悪役にエド・ハリス、軍服姿で冒頭から禍々しいオーラを発しています。前回観賞時ほどのインパクトはないですが良作以上に疑いありません。
獅子-平常心さん [DVD(字幕)] 7点(2007-06-09 21:09:11)
344.《ネタバレ》 最高だった。全般緊迫感満点で、最後まで畳み掛けるようなアクションシーンが目を見張る素晴らしい出来。ニコラス・ケイジとショーン・コネリーの掛け合いも見事。「生きて帰って美女を抱く者こそが勝利者なんだ」という台詞は、彼だからこそ似合うカッコ良い台詞だ!ミサイルを一度は本当に発射してしまうのも、衝撃的。
ドラりんさん [DVD(吹替)] 10点(2007-06-05 20:43:02)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
212223
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 443人
平均点数 7.86点
010.23%
110.23%
210.23%
392.03%
492.03%
5224.97%
64710.61%
77116.03%
89922.35%
99621.67%
108719.64%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.21点 Review33人
2 ストーリー評価 7.88点 Review50人
3 鑑賞後の後味 8.26点 Review49人
4 音楽評価 8.33点 Review48人
5 感泣評価 5.88点 Review35人
chart

【アカデミー賞 情報】

1996年 69回
音響賞ケヴィン・オコンネル[録音]候補(ノミネート) 
音響賞グレッグ・P・ラッセル候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS