DRAGONBALL EVOLUTIONのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ト行
 > DRAGONBALL EVOLUTION
 > (レビュー・クチコミ)

DRAGONBALL EVOLUTION

[ドラゴンボールエボリューション]
DRAGONBALL EVOLUTION
2009年【米】 上映時間:87分
平均点:2.68 / 10(Review 84人) (点数分布表示)
公開開始日(2009-03-13)
アクションSFアドベンチャーファンタジー漫画の映画化
新規登録(2008-08-06)【マーク・ハント】さん
タイトル情報更新(2015-12-09)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジェームズ・ウォン〔監督・脚本〕
助監督ゲイリー・カポ(第二班監督)
キャストジャスティン・チャットウィン(男優)孫悟空
エミー・ロッサム(女優)ブルマ
ジェームズ・マースターズ(男優)ピッコロ大魔王
チョウ・ユンファ(男優)亀仙人(武天老師)
アーニー・ハドソン(男優)シフ・ノリス
田村英里子(女優)マイ
関めぐみ(女優)セキ(エンドロールの途中でピッコロを介抱する女性)
ジェイミー・チャン(女優)チチ
山口勝平孫悟空(日本語吹き替え版)
大塚芳忠ピッコロ大魔王(日本語吹き替え版)
平野綾ブルマ(日本語吹き替え版)
磯部勉亀仙人(日本語吹き替え版)
甲斐田裕子マイ(日本語吹き替え版)
江川央生ヤムチャ(日本語吹き替え版)
小清水亜美チチ(日本語吹き替え版)
石丸博也孫悟飯(日本語吹き替え版)
内海賢二武泰斗(日本語吹き替え版)
小山茉美ナレーション(日本語吹き替え版)
原作鳥山明「ドラゴンボール」(集英社)
脚本ベン・ラムジー
音楽ブライアン・タイラー〔音楽〕
作詞浜崎あゆみ「rule」
主題歌浜崎あゆみ全世界テーマソング「rule」
撮影ロバート・マクラクラン
製作チャウ・シンチー
20世紀フォックス
製作総指揮鳥山明
制作ザ・スターズ・オーヴァーシー
配給20世紀フォックス
特殊メイクバート・ミクソン
特撮カフェFX社(視覚効果)
コリン・ストラウス(視覚効果スーパーバイザー)
グレッグ・ストラウス(視覚効果スーパーバイザー)
アリエル・ヴェラスコ=ショウ(視覚効果スーパーバイザー)
衣装メイズ・C・ルベオ
その他週刊少年ジャンプ(original published by)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
44.《ネタバレ》 「我らがドラゴンボール、夢のハリウッド実写映画化!」なのだが原作ファンの心を踏みにじるようなハチャメチャ設定、トンデモ映画。だけど観る前からある程度の作品の噂を聞いていたので開き直って観賞できました。悟空の道着姿にものすごく違和感を感じるなどツッコミどころ満載だが言い出したらキリがないので、百歩譲って大好きなドラゴンボールキャラがハリウッドの舞台に立てたというだけで良しとしておきましょう。
獅子-平常心さん [DVD(字幕)] 6点(2009-11-07 00:54:54)
43.「悟空」とか「ブルマ」とか「かめはめ波」とかいわなかったら普通の映画として5点でもよかったかも。とくに、ナマステが減点対象です。DVDでも損した気持ちになりました。
木村一号さん [DVD(字幕)] 3点(2009-11-06 23:24:40)
42.《ネタバレ》 「これはドラゴンボールじゃない。ただのB級アクション映画なんだ!」と自分に言い聞かせながら見ていたわけですが、かめはめ波が出てきた辺りから現実に引き戻されてしまい、なんとも言えない悲しさに。日本刀とかで戦われるよかマシですが、何もあっさりピッコロ戦終わらせちゃっていいんでしょうか。まだマトリックスレボリューションズのスミス戦の方がドラゴンボールしてましたよ。それと仮にもドラゴンボールなんだから、チチに「バカな名前」とか言わせるなよ・・・。
あんどりゅ~さん [DVD(字幕)] 1点(2009-10-23 19:14:05)
41.ピッコロのツノがない
くまさんさん [DVD(字幕)] 4点(2009-09-29 05:25:57)
40.言いたいことは鳥山大先生が全て言ってくれたので、早々に失礼いたします。
へろりうしオブトイジョイさん [DVD(字幕)] 3点(2009-09-18 09:25:25)
39.《ネタバレ》 開始早々、じいちゃんの口に虫を入れる悟空にヒいた。エロパワーで一瞬でかめはめ波を覚える悟空、クリリンは出てこない、マイはピラフの部下など、色々とツッコミ所はあるが、原作をパクったバカ映画と割り切ればそこそこ楽しめると思う。あっ、ピッコロを倒す時って、かめはめ波さえ無ければ無駄に原作と同じだったな~。
真尋さん [DVD(字幕)] 5点(2009-09-13 19:10:08)
38.最初から期待せずに、ある程度覚悟をして観たにも関わらず、予想を上回る酷さだった。全くセンスというものを感じられない。この監督はドラゴンボールの何をどう理解しているのか・・。「原作をもとに新しい世界観を表現しました」とかそういうレベルではない。原作と共通しているのは人物と技の名前だけ。なめてるとしか思えない。ドラゴンボールという日本を代表するアニメに対し、製作者側はもっと敬意を払ってほしい。
ばかぽんさん [DVD(字幕)] 1点(2009-08-23 01:22:10)
37.とにかく全てにおいて「センスがない」。映像、アクション、脚本、キャラクター。原作の魅力を損なっているだけでなく、一本の映画として成り立っていない。さあ、ドラゴンボールは何個出てきた?7個も果たして物語に必要だったか?どう見ても西洋顔の主人公が「悟空」などと中国名で呼ばれていることに違和感があるし、何と敵はピッコロではなく、「マスク」のジム・キャリーだった。そう。緑の顔をしてピッコロと名乗ってはいるが、どう見てもあれはマスクだ。ジム・キャリーだ。だからこんなギャグ映画のような内容が成立しているのだ。きっと監督が撮りたかったのは「ドラゴンボール」ではなく「マスク」だったのだ。この違和感、数年前にも感じたなと思ったらそうだ。「ゴジラ」だ。「GODZILLLA」だ。あれもゴジラを名乗ってはいたが、内容は「ロストワールド2」だったでしょ?だからこの映画はホントは「マスク3」だったんだ。「GODZILLA」が公開された後に東宝が本家ゴジラの製作を再開したように、きっと来年あたりにこれを見て憤慨したジム・キャリーが本家「マスク」を復活させるに違いない。 ちなみにこの映画の見所?そんなのブルマとチチの巨乳だけです。
ドラりんさん [DVD(吹替)] 0点(2009-07-31 19:21:59)(笑:3票)
36.《ネタバレ》 なるべく前情報を仕入れずに観たせいか思ったより悪くなかった。
設定がめちゃくちゃっていう意見はちょっと違うと思う。
魅力的な設定が作れなかったっていう意見はよく分かるけど・・・・。
よくある平凡なB~C級映画。
どっかで観たことあるような展開が目白押し。
あとやったら話のテンポが速い。
いい加減な作りと呼ぶべきなのかのかスピィーディーな展開と呼ぶべきなのか・・・。
3部作らしく次につながるようなありがちなラストで幕は降りる。

<良い点>

チョウユンファはやっぱはずさへんなー。
製作者が亀仙人のキャラ設定をうまく作ってたらもっとよかったのに。。
ブルマ役の人もなかなか健闘してた。

<悪い点>

孫悟空がハイスクールのイケてないボーイでチチとやたらいちゃいちゃするのがめっちゃ微妙やった・・・。
この設定もろスパイダーマンやん。
かめはめ波もいちゃいちゃしながら習得。
主役の孫悟空やピッコロ大魔王のキャラ立ちがテンポの速さの犠牲になっていていい加減なのが一番のマイナスポイントだった。
世界観も鳥山ワールドにこだわる必要はないけど、もっとなにか魅せれるものを作れなかったんだろうか・・・。
一発モノやったらノリで押し切れるけど、連作モノを作る場合主役と世界観の魅力がかなり重要やのにこの二点はかなり致命的。
第一部なんだからもっと話のテンポ落として物語の導入をじっくり丁寧にやらなきゃ後に続かない。
ショボイCGも痛かったけどそれは予想済みだったからスルー。
ヤムチャがへたれなとことだけが原作に忠実だった。
登場シーンの
「俺の名前はヤムチャだ」
って発言だけで館内を冷めた笑いで充満させた。
みんなヤムチャ好きやなー。
「ka~me~hame~ha~」
CBパークビューさん [映画館(字幕)] 4点(2009-07-30 21:32:27)
35.どんなに辛いことがあっても・・・、どんなに悲しいことがあっても・・・・、ラストの「かめはめ波」は笑顔になれる。私にはそんな映画としていつまでも心に残ります・・・。私は3点と評価致しましたが、日本人として、またこのドラゴンボールという作品のファンからすれば間違いなく0点の映画でしょう。私は笑わせてもらったので、3点献上。
あるまーぬさん [映画館(吹替)] 3点(2009-07-30 18:38:03)
34.両手で表したら指三本かな
spputnさん [DVD(字幕)] 3点(2009-07-29 15:19:04)
33.いやまぁ、観る前から期待はしてなかったんですが、せめてネタ映画としてでも楽しめるかなとは思ったんです。ところがいざ拝見してみると、そういう楽しみ方としても中途半端で、ただただ「つまらない」の一言に尽きる。本当に、小学生が書いたんじゃないの?て思うくらいのシナリオなんです。この作品は、これ以上誰の目にも触れることなく、飛んでいったドラゴンボールのように、どこか彼方に飛ばして消してしまいましょう。その方が、これまでの輝かしきドラゴンボールの為にも、ファンの為にも、映画の歴史においても好都合かと思われます。
あろえりーなさん [DVD(字幕)] 3点(2009-07-28 20:26:32)
32.《ネタバレ》 原作とは別物だと頭に言い聞かせてに鑑賞しました。
この物語を1時間半くらいにまとめるのは、どう考えても無理でしょう。
ピッコロの恐怖感も、全く感じられないし(感じてるのは悟空達だけ)ドラゴンボールも簡単に手に入りすぎる。
元々、続編を作る予定があったんだと思うんですが、無理やり1本に詰め込む必要があったのでしょうか。
最初から3部作とかで企画していれば、多少はマシになったんでは?(製作陣も自信なかったんだね)
あと、「かめはめ波」とかもカタコトで迫力がありません。
いっそのこと、格好良いネームを考えてあげれば良かったんじゃないでしょうか。
どうせ、これだけ原作無視になるんだからね。
と、別物と言い聞かせていた割には、色々と比較してしまいますが、単純なアクション映画とすれば、ストーリーも単純明快で、アクションもそれほどヒドくない。
まぁ5点くらいは良いんじゃないでしょうか。
かずまるさん [ブルーレイ(字幕)] 5点(2009-07-25 15:07:52)
31.巷の批評では悪評ばかりが目立つようだが、ようするに漫画のドラゴンボールが原作なのにありきたりのハリウッドアクション映画になっているのがだめだということなのだろう。
大昔にアニメのドラゴンボールのTV放送が開始されたころは結構面白いと思って時々見ていた記憶があるが、徐々に戦いに主題が移っていって興味を失った。 ばかばかしさあふれるこのハリウッド版ドラゴンボールは原作の初期の雰囲気をちょっと醸し出していると思う。
映画1本の短い時間で7つのボールを集めて、ピッコロと対決して地球を救わなければいけないのだからそりゃ話の流れが急でもしかたがないし登場人物を省くのもやむなし。 じっくり描く時間なんてありゃしない。
でも田村英理子がきれいでよかったし、チィーチィーとかいう女の子も可愛かった。 すごい名前だけどね、チィーチィーって。。
チョウユンファが良い味を出していた。 マスターローシのローシって老師のことなんだろうな。 それがそのまま名前になっちゃうんだからさすがハリウッド! 漫画の通りにスケベだった。
悟空も最後のほうはしっかりそれらしくなっていた。
大猿とか、カメハメ波とか台詞を聞いてるだけで笑ってしまう。 オザールーとか変な発音で言われても怖くないし。
この映画のカメハメ波はこれぞ本家カメハメ波だ。 Star Warsでヨーダがかましていたのは亜流だ。
またMatrixでNeoがSmithとぴょんぴょん飛び回って対決したのもドラゴンボールのコピーだったのだ。 なにしろ本家だもんね、なんでもありさ。
称えよ鉄兜さん [映画館(字幕なし「原語」)] 6点(2009-07-13 12:02:49)(良:1票)
30.まあ予想通りというか、最初から最後までハリウッド映画の定番的展開を繰り広げた映画。
終始退屈でした。
原作と比べると突っ込みどころ満載。
eurekaさん [映画館(吹替)] 3点(2009-06-14 13:07:34)
29.原作への思い入れがないわけではないけど、あえて別物と考えて鑑賞。案外悪くはない。前半は至って普通の映画だろう。しかし、ピッコロが出る辺りからB級からC級・・・と急転直下していく。ストーリーもメイクもセットも陳腐過ぎる。ドラゴンボールとしてはもちろん、映画としてもなんかのパロディであろう。そう、レンタル屋に置いてある元ネタをもじったパクリ・・・もといリスペクトして作られた映画たちのあれである。そういうものだと思ってみると、まあ普通・・・原作を思い起こすと、ドラゴンボールでやってくれなくても、と思う。
さん [映画館(邦画)] 3点(2009-06-08 00:08:54)
28.原作へのリスペクト(苦笑)とかどうでもいいけど、この映画はただ単につまんないの一言につきる。文句なく0点を差し上げます。ここまでひどいとはね・・・
doctor Tさん [ブルーレイ(字幕)] 0点(2009-05-02 00:43:19)
27.馬鹿映画としてもつまらない、どっちつかずの中途半端な映画。なので非常にイタい。
ネタにはなったけどね。他のすばらしいダメ映画と比べても、なんかみていてつまんないんよねー。デビルマンを見習え!という感じである
みーちゃんさん [映画館(字幕)] 0点(2009-04-17 21:16:42)
26.KA ME HA ME (´д` )ハ?
たいがーさん [映画館(字幕)] 0点(2009-04-14 23:46:29)(良:1票)(笑:1票)
25.原作へのリスペクトが全く感じられない
というかそもそも監督は原作を見たことがあるのか?
チョウウンファがこの映画のオファーを受けたことが信じられない。
エミー・ロッサムの可愛さのみに2点
郭嘉さん [映画館(字幕)] 2点(2009-04-13 14:06:23)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 84人
平均点数 2.68点
01113.10%
11619.05%
21113.10%
32327.38%
467.14%
51011.90%
655.95%
722.38%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 3.50点 Review10人
2 ストーリー評価 2.13点 Review15人
3 鑑賞後の後味 3.28点 Review14人
4 音楽評価 2.60点 Review10人
5 感泣評価 0.75点 Review8人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS