シマロン(1931)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > シマロン(1931)
 > (レビュー・クチコミ)

シマロン(1931)

[シマロン]
Cimarron
1931年【米】 上映時間:125分
平均点:7.00 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
ドラマウエスタンモノクロ映画小説の映画化
新規登録(2004-03-12)【マムゲン】さん
タイトル情報更新(2014-12-28)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ウェズリー・ラッグルス
キャストリチャード・ディックス(男優)ヤンシー・クラバット
アイリーン・ダン(女優)セイブラ・クラバット
エステル・テイラー(女優)ディクシー・リー
ロスコー・エイツ(男優)ジェシー・リッキー
ジョージ・E・ストーン(男優)ソル・レビー
エドナ・メイ・オリヴァー(女優)トレイシー・ワイアット夫人
家中宏ヤンシー・クラバット(日本語吹き替え版【PDDVD】)
秋元羊介ジェシー・リッキー(日本語吹き替え版【PDDVD】)
音楽マックス・スタイナー(ノンクレジット)
撮影エドワード・クロンジャガー
製作ウェズリー・ラッグルス
RKO
編集ウィリアム・ハミルトン(編集)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 オクラホマの土地開放が行われた1889年に始まり、1930年までの同地域の発展を主人公ヤンシー・クラバットの伝記風に描く壮大な西部劇。
 特に前半が最高。『三悪人』を思い出す土地争奪のためのグレート・ランで幕を開け、『ビッグ・トレイル』のような壮大さが溢れ出る本作。土地を得るために人が集まり、何もなかったところに新しい町ができ、みるみるうちに発展していく。できたばかりの町には有象無象が集まり、商売をするものもあればならず者もいる。知識がある人がいれば無法者もいる・・・。ああもうなんて夢とロマンと面白さに溢れた世界なんだと。一度でいいからこういう体験をしてみたい。意味合いは違うけどフロンティア・スピリットに純粋なヤンシーの気持ちがものすごくよくわかります。
 ただ前情報ナシで威風堂々的な勧善懲悪!どや!的な作品かと思って見たので人種差別、身分差別、女性の社会進出など社会的テーマが盛り込まれてたのにはびっくり。金・名誉・権力が第一の人間がいたり(特に妻にはイラッとくる)、新聞屋を開業して成功したはいいが時代が進むにつれ取り残され気味になる主人公など、特に後半はリアルな描写が目立つ。30年代の、しかも前半にこれほどの作品が作られていたなんて、素直に驚きです。
53羽の孔雀さん [DVD(字幕)] 8点(2014-12-14 03:25:09)(良:1票)
1.《ネタバレ》 フロンティア全盛時代、オクラホマ州を開拓した偉人伝。“アメリカンドリーム”を成し遂げた男、アメリカを賞賛したアメリカ人のためのアメリカ万歳映画。第4回アカデミー作品賞受賞作。
獅子-平常心さん [DVD(字幕)] 6点(2012-10-16 22:22:56)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 7.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6150.00%
700.00%
8150.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 6.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 Review0人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

【アカデミー賞 情報】

1931年 4回
作品賞 受賞 
主演男優賞リチャード・ディックス候補(ノミネート) 
主演女優賞アイリーン・ダン候補(ノミネート) 
監督賞ウェズリー・ラッグルス候補(ノミネート) 
撮影賞エドワード・クロンジャガー候補(ノミネート) 
美術賞 受賞 
脚色賞 受賞 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS