ステラのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ス行
 > ステラ
 > (レビュー・クチコミ)

ステラ

[ステラ]
Stella
1990年【米】 上映時間:109分
平均点:7.80 / 10(Review 69人) (点数分布表示)
ドラマリメイク
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2014-05-15)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョン・アーマン
キャストベット・ミドラー(女優)ステラ
トリニ・アルヴァラード(女優)ジェニー
マーシャ・メイソン(女優)ジャニス
ジョン・グッドマン(男優)エド
ベン・スティラー(男優)ジム
アイリーン・ブレナン(女優)ウィルカーソン夫人
ウィリアム・マクナマラ(男優)パット・ロビンス
アリサン・ポーター(女優)ジェニー(8歳)
ピーター・マクニール(男優)ボビー
アシュレイ・ペルドン(女優)ジェニー(3歳)
スティーヴン・コリンズ〔男優〕(男優)スティーヴン
佐々木優子ジェニー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
沢田敏子ジャニス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
池田勝エド(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
二又一成ジム(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
関俊彦パット・ロビンス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
羽佐間道夫スティーヴン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
今井和子ステラ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
岡本麻弥ジェニー(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
藤田淑子ジャニス(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
成田剣パット・ロビンス(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
堀勝之祐スティーヴン(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
原作オリーヴ・ヒギンス・プラウティ「ステラ・ダラス」
脚本ロバート・ゲッチェル
音楽ジョン・モリス[音楽]
主題歌ベット・ミドラー"One More Cheer for Me!"
撮影ビリー・ウィリアムズ[撮影]
製作サミュエル・ゴールドウィン・Jr
配給日本ヘラルド
字幕翻訳戸田奈津子
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
69.《ネタバレ》 母親、一世一代の大芝居。

だけど娘さん、分かってたんだろうと思う。
それでも母親がああした演技してまで、私の人生を歩めというなら、
そうしようと思ったのだと思います。

もう泣けちゃう。
ベッドミドラーの苦労のにじみ出た表情が素敵です。
トントさん [ビデオ(字幕)] 7点(2019-07-03 13:38:28)
68.《ネタバレ》 これは泣ける。
ベッド・ミドラーがハマっていて、何ともいえない哀愁があって切ない。
憎まれ口を叩くけど情の厚い大阪のオバちゃんのような役が本当によく似合う。
男の援助を一切断って、一人で子どもを育てる覚悟が潔い。
なんといっても泣かせるのが、娘への無償の愛。
ベタなストーリーで展開もまったく予想通り。
にも関わらず、そこに普遍的なものがあるから深い感動が生まれる。
飛鳥さん [ビデオ(吹替)] 9点(2014-04-04 00:12:14)
67.いやいや、感動、感動って宣伝しないでもらいたい、この作品。
DVDは廃盤で中古が現在3万円。
WОWОWで放送されたのを見ることができました。
何の予備知識なく観賞したのですが、すーと惹きこまれるように映画の中の母と娘の愛情物語に入ってしまいました。
え?!、これで終り?って感じです。
鳥肌が立ちました。
ベッド・ミドラー、私はちょっと苦手だったんですが本作は特別です。
娘を想う母親の愛情、痛いほど伝わってきました。
今年観た映画ベスト3に入る素晴らしい作品です。
WОWОWに加入して本当によかった!
クロエさん [CS・衛星(字幕)] 9点(2013-11-01 19:33:51)
66.《ネタバレ》 ベット・ミドラーの"シリアス演技"で彼女に一番合ってる様な気がします。最後はせつないけど、私には"何年後かには再開できるよね"と期待を持って終わらせてくれました。
movie海馬さん [映画館(字幕)] 7点(2013-04-09 22:17:43)
65.ベット・ミドラー主演のヒューマンドラマ。
この人とても個性的で、普通のドラマやコメディーもそつなくこなし、
歌もうまくて、結構好きな女優さん。この作品でも、無教養で蓮っ葉な母親役は適役だった。
お話の内容はもう王道パターンで、新鮮さとしては今ひとつ。終盤からラストにかけても、
ちょっと強引というか激し過ぎて、あまりセンスの良さは感じなかったな。
ひと言で言えばストレート勝負の感動もので、ヒロインの心情は十分に伝わってくるけどね。
でも、あのラストで本当にいいのかね?
MAHITOさん [ビデオ(字幕)] 5点(2011-08-13 18:46:17)
64.《ネタバレ》 ベット・ミドラーすごい まったく中だるみ無く一気に観てしまった… 母親のむづかしい心情を「ミドラー」らしく演じていたかと思います しかしあれですね、思春期の子どもを育てるのは大変ですよねホント でもそんな親子の葛藤を乗り越え 雨の中、娘の結婚式のシーンは最高  ミドラーの素晴らしい演技力を満喫できるいい作品デスネ
Kanameさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2010-12-31 19:36:38)
63.《ネタバレ》 下品な女に、鼻につく吹き替え。観始めた瞬間、これは個人的にいけ好かない作品だろうなと感じたものの、途中で止めるのもなんだし…と、半ば「もったいない」の精神で鑑賞し続けたわけだが、中盤以降~終盤、終始涙が止まらなくて、作品の素晴らしさに正直驚かされた。初めはステラに不快感を覚え、こんな品のない女にひっかって…と医者の卵に同情を寄せていたのに、いつの間にか印象が逆転していたのも凄い。結末は報われないが、それはあくまで観ている者の感想であり、ステラは娘が幸せになったことを心から喜んでいるため、結局はハッピーエンドである(それまでステラがどう生き、また、その後どう生きていくのかはちょっと考えたくもないが…)。たまたま母子家庭に育った自分には、母と娘特有の冗談を言って笑い合うようなシーンに殊更共感したこともあり、ちょっと忘れられない一作になりそうな予感。ちなみに、他のレビュアーさんには不評な、本作のやたらシーンが飛ぶ構成は、個人的にはテンポが良くて好きだ。
よーちーさん [地上波(吹替)] 8点(2009-09-27 12:45:43)
62.母娘の愛、とくに母親からの激しい愛情がまぶしい。ステラにももっと幸せになって欲しいかな。1937年作の「ステラ・ダラス」も機会があれば見てみたい。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 8点(2009-06-03 22:19:28)
61.《ネタバレ》 アメリカ版、パンチパーマの大阪のおばちゃんの話。と書こうとしたら、全く同じことを↓に書いてる人が居た。セクシーな女、という設定だけど、ただの下品なババア。もう少し美人を起用して欲しかった。
上上下下左右左右BAさん [地上波(吹替)] 5点(2009-05-28 10:15:13)
60.《ネタバレ》 確かに良い話ではあるが、いかんせんあの破天荒な母親には感情移入できない。日本で言うと大阪のおばちゃんという位置付けなんでしょうけど、しんどいノリ。冒頭のベット・ミドラーのダンスのシーンで自分には合わないとは感じていました。その割りには見終わった後に、悪い印象は薄まりました。いきなりジェニーが再びジムと絡んでいたり等、少し飛んだシーンが目立つのが残念。エドのキャラも最後の最後までどうしようもない男でした。あ~いう男は縁を切ってもしつこく絡んでくるのでしょうね。ラストも母親の心理が娘に明かされないままエンドロールを迎えるのが切ない。ハッピーエンドが好きな私には最後は水と油が少し交じり合って欲しかったところです。
マーク・ハントさん [地上波(吹替)] 5点(2009-05-15 13:07:18)
59.ステラ演じるベッド・ミドラー、子を思う母の気持ちってこういうものでしょうね、男の私にもよく伝わってきます。
白い男さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2009-01-25 11:18:14)
58.《ネタバレ》 この親子は究極の両想い。離れていてもきっと大丈夫。ステラは一般にいう幸せをつかみ損なったけど、自分の中の幸せはしっかりつかんだ。娘も母の想いに応えて幸せをつかんだ。二つの幸せで終わるこの映画は間違いなくハッピーエンド。
オニール大佐さん [ビデオ(字幕)] 8点(2008-09-20 21:04:27)
57.《ネタバレ》 B・ミドラーの人生と少々リンクする様な話らしいのですが、私の中では名作に。
成田とうこさん [地上波(吹替)] 8点(2008-04-22 09:18:09)
56.高校の頃、授業で月に1回映画を見る時間があったのだけど、生徒が選ぶものだからホラーとか流行映画ばかり観ていて、先生が「たまには感動する映画にしよう」ということでこの「ステラ」を勧めてみました。
うちの高校は所謂「不良高校」な感じで生徒もヤンキーばかりだったのですが、この映画を観終わった後、クラスのヤンキー達がその日1日大人しくなるほど皆感動しておりました。それくらい破壊力がある感動映画の1本。

ただストーリーが突拍子も無く飛びまくるのがイマイチ・・・。なので1点マイナスの9点で。
座間さん [ビデオ(字幕)] 9点(2008-03-04 17:16:01)
55.結末が素晴らしいです。綺麗過ぎるほど。
色鉛筆さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2008-02-02 11:18:31)
54.《ネタバレ》 娘を遠くから見守るラストシーンは、感動的ですね。
Yoshiさん [ビデオ(字幕)] 9点(2008-01-16 20:54:07)
53.ここまで見事な親子の別れを描いた映画はみたことがありません。この映画の「別れ」は悲しいというよりも、真摯で、前向きで、感動的です。娘を追い出した後にステラの顔に浮かぶ、 半身を自ら引き裂いたような苦痛の表情は、 いまだに思い出しただけで泣けてしまいます。
チビすけさん [DVD(字幕)] 10点(2007-12-10 22:24:41)
52.母娘の愛の暖かさよ。ほっこり。ベンにはうけた。
Michael.Kさん [DVD(字幕)] 8点(2007-01-19 01:17:02)
51.暖かい映画だと思う。母親の娘への愛情が痛いほど伝わってくる。
こまごまさん [ビデオ(字幕)] 6点(2007-01-12 21:29:47)
50.《ネタバレ》 ラストシーンが素晴らしかった!雨に濡れながら窓越しに娘を見守るベット・ミドラーの演技は鳥肌ものだった。もし自分に子供が出来てから再見するとまた感想が違ってくると思う。
ギニューさん [ビデオ(字幕)] 8点(2006-12-24 00:36:15)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 69人
平均点数 7.80点
000.00%
100.00%
211.45%
300.00%
422.90%
534.35%
668.70%
71014.49%
82637.68%
91115.94%
101014.49%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 9.00点 Review3人
2 ストーリー評価 9.00点 Review3人
3 鑑賞後の後味 9.00点 Review3人
4 音楽評価 8.00点 Review3人
5 感泣評価 8.66点 Review3人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS