結婚相談のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ケ行
 > 結婚相談
 > (レビュー・クチコミ)

結婚相談

[ケッコンソウダン]
1965年【日】 上映時間:105分
平均点:6.00 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
ドラマモノクロ映画小説の映画化
新規登録(2009-01-06)【にじばぶ】さん
タイトル情報更新(2011-09-11)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督中平康
キャスト芦川いづみ(女優)鶴川島子
浦辺粂子(女優)鶴川時子
山本陽子(女優)鶴川美津子
中尾彬(男優)鶴川猛
草薙幸二郎(男優)矢吹哲次
高橋昌也〔男優・1930年生〕(男優)高林正吾
梅野泰靖(男優)早川伊佐夫
松下達夫(男優)日高伊作
日野道夫(男優)地方の事業主
横山道代(女優)氏家幹子
浜川智子(女優)坂田久枝
高原駿雄(男優)薄田課長
岸輝子(女優)つな
細川ちか子(女優)鎌田夫人
武智豊子(女優)花月園の女中
沢村貞子(女優)戸野辺力
原作円地文子「結婚相談」
音楽伊部晴美
撮影山崎善弘
配給日活
編集辻井正則
照明高島正博
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 「結婚相談所が実は売春組織だった!行き遅れた三十路女・鶴川島子の運命や如何に!」というのが私がその立場だったらこの映画につけるコピーですかね。当時の日活の看板清純派だった芦川いづみが驚天動地の汚れ役に挑戦というわけで、ポスターを見るとなんと成人映画指定になっています。もちろん芦川を含めて誰も脱いでませんし、せいぜい芦川が色っぽい表情を見せるぐらいで、当時の映倫の基準が良くわかりません。でもこの映画の芦川いづみは表情がエロいんです。なんというか、AKBの柏木由紀をすっきりさせたような雰囲気で、これは見入ってしまいます。でもついさっきまで清純派だったのにコールガールに身を落とす女を演じさせる、この日活のドラスティックな彼女に対する方針転換、三年後に藤竜也と結婚してフェードアウトしてしまったのも必然だったのかなと思います。 こんなドロドロしたお話しなのに、監督しているのがモダニスト・中平康なのでちょっと洒落た雰囲気させ感じさせてくれます。劇中で2~3か所、屋外でバーブ佐竹の『女心の唄』を大音量で流す宣伝カーみたいな車が、ストーリーと無関係に映されるのがなんかシュールでいかにも中平康らしい。ひょっとしたらこれって、『青春デンデケデケデケ』に出てくる南野陽子が乗った謎の『潮来笠』を流して町内を走り回る宣伝車の元ネタなんじゃないでしょうか。だとしたら、大林宣彦もかなりのシネフィルですね。
S&Sさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2020-06-30 18:42:53)
1.《ネタバレ》 芦川いづみ目当てで鑑賞。
ところが、これがかなりの汚れ役。
三十路女で結婚を焦るあまり、結婚相談所に出入りし、挙句には売春にまで手を染めてしまう。
更には、気のちがった男の性の相手までする。
美しさは相変わらずだったが、この役柄はちょっと残念。

話としては、そこそこ楽しめる内容。
ダークな雰囲気もあり、エロスもありと楽しめた。
にじばぶさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2010-06-08 22:54:56)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
62100.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS