キャスト・アウェイのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > キャスト・アウェイ
 > (レビュー・クチコミ)

キャスト・アウェイ

[キャストアウェイ]
Cast Away
2000年【米】 上映時間:144分
平均点:6.51 / 10(Review 373人) (点数分布表示)
公開開始日(2001-02-24)
ドラマアドベンチャー
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-03-20)【TOSHI】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ロバート・ゼメキス
助監督ジョシュ・マクラグレン
アラン・B・カーティス
スティーヴ・スターキー(第二班監督)
演出ダグ・コールマン(スタント・コーディネーター)
バッド・デイヴィス(スタント・コーディネーター)
キャストトム・ハンクス(男優)チャック・ノーランド
ヘレン・ハント〔1963年生〕(女優)ケリー
ニック・サーシー(男優)スタン
エルデン・ヘンソン(男優)エルデン・マッデン
井上和彦チャック・ノーランド(日本語吹き替え版)
勝生真沙子ケリー(日本語吹き替え版)
石塚運昇スタン(日本語吹き替え版)
片岡富枝(日本語吹き替え版)
鈴木清信(日本語吹き替え版)
松本梨香(日本語吹き替え版)
星野充昭(日本語吹き替え版)
脚本ウィリアム・ブロイルズ・Jr
音楽アラン・シルヴェストリ
撮影ドン・バージェス
製作トム・ハンクス
スティーヴ・スターキー
ロバート・ゼメキス
ドリームワークス
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ
ジョーン・ブラッドショウ
配給UIP
特撮ソニー・ピクチャーズ・イメージワークス(視覚効果)
トム・ウッドラフ・Jr(アニマトロニクス・エフェクト)
美術リック・カーター(プロダクション・デザイン)
アンドリュー・メンジース(美術監督助手)
カレン・オハラ〔美術〕(セット装飾)
衣装ジョアンナ・ジョンストン
編集アーサー・シュミット
録音ランディ・トム
字幕翻訳戸田奈津子
その他アラン・シルヴェストリ(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910111213141516171819
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
373.《ネタバレ》 4年間の孤島の生活からようやく生還したら愛する妻は他の男と結婚していた。でもこれはしょうがない。誰も責められない。無念だ…しかしラストでちょいと魅力的な女性に出会う。もしこの女性とうまくいったのならたぶん元の妻なんてどうでもよくなる。こっちの方が若いしね。男なんてそんなもん(笑)でも4年間酒なしで魚とカニばっかりはキツイよなぁ~
イサオマンさん [地上波(吹替)] 6点(2020-03-18 22:00:17)
372.非常に長いですが、最後まで引き込まれました。
トム・ハンクスでなければ最後まで視聴できたかどうか疑問ですが。

ただただ時間に追われていたチャックがどう変わるのか?
という点に焦点がおかれる展開になるのかと思いきや、そうではありませんでした。
さん [インターネット(字幕)] 5点(2019-10-03 18:56:07)
371.無人島漂着サバイバルものだが、他の作品と一線を画するのは生還した後の苦悩と寂しさをしっかりと描いていることだろう。誰が悪いと言うわけではないのだが、彼は死んだと思ってその後の人生を立て直した婚約者は結局どうすれば良かったというのだろう?正解のない苦悩に胸が締め付けられるが、オープニングが伏線となっていたエンディングのシーンで、前向きに生きて、何となくその後の人生に希望があるかのような描き方をされていることに爽やかな感動がある。あとウィルソンとの友情や別れはやっぱり泣けた。好み40/50、演出12/15、脚本12/15、演技9/10、技術8/10、合計81/100→8/10点
chachaboneさん [DVD(字幕)] 8点(2018-02-18 10:47:14)
370.《ネタバレ》 登場人物が非常に少ない本作。
無人島でのウィルソンとの生活は、なぜか強烈に印象に残っている。
ウィルソンとの別れも悲しい。感情移入してしまった。
へまちさん [DVD(字幕)] 7点(2017-08-20 14:03:42)
369.ずっと引き込まれました。
年月が飛んだときは驚きましたが…。
Donatelloさん [DVD(字幕)] 9点(2017-07-17 01:17:01)
368.《ネタバレ》 全編のほとんどがトム・ハンクスの独り舞台。無人島へ流れ着いた驚き、火を手に入れた喜び、友人ウィルソンを失った悲しみ、様々な感情に同調しました。恋人との顛末はやりきれない思いがしました。4年も不在(それも死亡推定)では致し方ありませんが・・・。
次郎丸三郎さん [DVD(吹替)] 8点(2017-06-16 23:26:45)
367.何回も観てるけど、面白いです。まー殆どはトムハンクスの独壇場というか一人芝居なんだけど、その独り言があるあるなのが良い。今回は無人島での漂流生活であるが、この人は本当にどんな役柄でも演じれる役者さんですね。
SUPISUTAさん [DVD(字幕)] 9点(2017-01-28 09:11:55)
366.ボールにあそこまで泣かされるとは。
よこやまゆうきさん [インターネット(字幕)] 7点(2016-07-19 02:02:50)
365.《ネタバレ》 うーん、つまらなくはなかった。でも物語は想像の範囲内。そして思ってた以上に遭難・漂流シーンが少なかったな。なのに尺が長い。冒頭の同じくプレスリー好きの女性アーティストとの今後が気になるラストで終了。ウィルソーーーーーーーン!!
movie海馬さん [CS・衛星(吹替)] 5点(2016-04-21 16:26:10)
364.good!孤独、孤独、孤独。
トムハンクス演じるとドラマがワンランク上がる。そして切ないラスト…、荒野を眺めるトムが印象的。
Mighty Guardさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2016-03-17 13:47:30)
363.《ネタバレ》 こんな映画だとは知らずに見てたので、驚いた。
特に斬新なサバイバル術が出てくるわけでもなく、定番の行動をやってるだけなのに、1つ成功する度に感動してしまう。
トム・ハンクスの力技に頼った演出が大正解だったと思う。
ウィルソンとの別れのシーンでは、思わず泣いてしまいそうだった。
あれがラストシーンだったとしても良かったくらい。
後日談もそれなりに興味深かったけど、島での生活を支えてくれてたのは、彼女じゃなくてウィルソンだったよね。
あと、あの荷物の中身が何だったのか気になったよ。
実はサバイバルキットだったとかいうオチも期待してたんだけどね。
もとやさん [DVD(吹替)] 8点(2016-01-09 17:11:27)
362.《ネタバレ》 アチコチ宣伝が出てきて辟易してしまいます。「ウイルソ〜〜〜〜ン、と1回言うごとに幾らもらってるの?」って突っ込みたくなる。どこかさめてくるんだよな、
アマデウスga好きさん [ビデオ(吹替)] 5点(2015-09-25 22:44:41)
361.《ネタバレ》 これは主人公チャックと一緒に無人島生活をシミュレーションして見ると一層楽しめます。自分だったら次はどうする? 島に漂着したものを使って何をする? といった感じで彼の行動を予測していくと面白いかも。ちなみに自分だったら、火をおこしたら真っ先にそこらじゅうの木々に火をつけて、山火事ならぬ島火事起こしたい。そして、飛んでく飛行機たちに「ここに人がいるぞおぉぉ~~・・!!」と猛アピールしたい! でもダメでしょうね、、雨降ったら消えちゃうし (笑) そして虫歯の件、この状況下では本当に悲惨です。面倒なことは先送りせずに、常々早めに済ませておこう、、などと教訓を得たりもしました。でもその後数年間、歯ブラシも歯磨き粉もなしで大丈夫だったんかな? 映画全体の構成としては、単なる無人島サバイバル映画ではなくて、漂流前後のチャックの人生模様もしっかりと描かれています。もちろんそこは巨匠ロバート・ゼメキスらしく、時間の経過がよく伝わるように。皮肉にもチャック自身が言ったように、時間は誰にでも平等に、そして容赦なく流れていきます。それは時に残酷ですが、ラストを見る限りでは、今度はその時間が彼の傷を癒し再生する力になることを予感させます。
タケノコさん [DVD(字幕)] 7点(2015-07-07 00:41:43)
360.《ネタバレ》 なかなか火は付かないし、ボールを話し相手に見立てて孤独を凌ぐうちに本当に友人のような存在になっちゃってああ寂しいとこんなんなるんだなと妙なリアリティ。非常に見応えのあるサバイバル映画で生還出来て良かったと心から思ったのも束の間、あまりに時間が経ち過ぎてしまった現実と向き合わねばならない。ここまでリアリティにこだわる必要があったのだろうか。とりあえず再会出来てまた話せて良かったねと思ったが、今度は今の旦那さんが気の毒に思えてきちゃって素直に共感出来ない。最後にいい感じの出会いがあって、この人と仲良くなるのかなぁと思ったら十字路に立ってさあどんな選択をするのかなで終わり。うーんちょっと寂しい。誰も得しないで終わっちゃうし。相変わらずトムハンクスはいい役者だなと感心させられたので点数は五分五分としておきたい。
にしきのさん [CS・衛星(吹替)] 5点(2015-06-24 04:36:22)(良:1票)
359.《ネタバレ》 今まででありそうでなかった作品。チャックの無人島での無言の演技には魅せられた。セリフが全くないからその分表情や仕草で表現するのが難しかったはず。帰還後の何もかも全てハッピーエンドでは終わらない展開はより現実的で良かった。
カジノ愛さん [DVD(字幕)] 6点(2014-12-06 20:00:31)
358.皮肉満載のなかなか面白い映画でした。
ProPaceさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2014-09-29 23:02:36)
357.難破・サバイバル物という典型的プロットを、安定のトム・ハンクス一人芝居で映画化された作品です。リアルすぎて怖くなるくらいの完成度で素晴らしい映画でした。

救出されるまでを描くとありきたりな映画になると思いますので、救出後にきちんと続きがあったのは良かったですね。ただ他の方も書いてらっしゃるように、さらにもっと続きが観たかったですね。
観客は十字路の先が観たかったと思いますが、監督の解釈では「十字路の選択は観客に委ねる」といったところでしょうか。個人的にはその先の新しい人生に踏み込むまでを描いてくれていたらもう1点追加でした。
アラジン2014さん [DVD(字幕)] 7点(2014-09-23 17:12:56)
356.何もチャレンジをしていない映画。
こんな映画ばかり量産しているといつか見放されてしまうと思う。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 5点(2014-09-04 00:37:34)
355.《ネタバレ》 トム・ハンクス、安定の上手さ。突然ロビンソン・クルーソー状態になった男に襲いかかる食料と水と対孤独のメンタル問題。バレーボールを話し相手にでもしないと崩壊しかねない精神状態か・・トムが上手すぎて身につまされる。無人島でのサバイバル、さすがに話の吸引力はハンパない。
だけどこちらの世界に戻ってからの彼の人生の方に興味がある私には後半やや食い足りなかった。恋人にしても「本当は一番に好きではない相手」とこれからの人生を生きるんだ、と気付かされてしまったわけで、“ヒドイ目にあった二人”でまとめられてしまうのではなんだか身もフタもない。チャックだって火も蟹も命がけで獲得してきたものが容易く手に入る、このギャップに心がダメージを受けるわけで、それらを乗り越えて新しい生き方を見つける、そこの所こそが見たかった。チャックを中心に道が四方に広がるラストシーンが、これからの彼の人生の可能性を大きく示しているようではあったけど。
tottokoさん [DVD(字幕)] 7点(2014-08-15 00:09:14)(良:1票)
354.映像の素晴らしさは秀作だとおもう。無人島で一人だけの演技というのも面白い。
ホットチョコレートさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2014-05-23 06:39:46)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910111213141516171819
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 373人
平均点数 6.51点
020.54%
110.27%
210.27%
3102.68%
4266.97%
54411.80%
68623.06%
710427.88%
86717.96%
9287.51%
1041.07%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.00点 Review6人
2 ストーリー評価 6.50点 Review12人
3 鑑賞後の後味 6.09点 Review11人
4 音楽評価 5.12点 Review8人
5 感泣評価 5.75点 Review8人
chart

【アカデミー賞 情報】

2000年 73回
主演男優賞トム・ハンクス候補(ノミネート) 
音響賞ランディ・トム候補(ノミネート) 

【ゴールデングローブ賞 情報】

2000年 58回
主演男優賞(ドラマ部門)トム・ハンクス受賞 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS