シックス・センスのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > シックス・センス
 > (レビュー・クチコミ)

シックス・センス

[シックスセンス]
The Sixth Sense
1999年【米】 上映時間:107分
平均点:7.07 / 10(Review 680人) (点数分布表示)
公開開始日(1999-10-30)
ドラマホラーサスペンスファンタジーオカルト映画
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-11-10)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督M・ナイト・シャマラン
助監督ジョン・ラスク
アンドリュー・モンドシェイン(第二班監督)
キャストブルース・ウィリス(男優)マルコム・クロウ
ハーレイ・ジョエル・オスメント(男優)コール・シアー
トニ・コレット(女優)リン・シアー
オリヴィア・ウィリアムズ(女優)アンナ・クロウ
ドニー・ウォールバーグ(男優)ヴィンセント・グレイ
ミーシャ・バートン(女優)キラ・コリンズ
ケイディー・ストリックランド(女優)訪問者
M・ナイト・シャマラン(男優)ドクター・ヒル
グレン・フィッツジェラルド(男優)ショーン
菅生隆之マルコム・クロウ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
矢島晶子コール・シアー(日本語吹き替え版【VHS/DVD/日本テレビ】)
勝生真沙子リン・シアー(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
唐沢潤アンナ・クロウ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
伊藤和晃ヴィンセント・グレイ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
林玉緒キラ・コリンズ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
近藤玲子(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
後藤敦(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
亀井芳子(日本語吹き替え版【VHS/DVD/日本テレビ】)
青山穣(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
内田直哉マルコム・クロウ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
堀越真己リン・シアー(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
島本須美アンナ・クロウ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
平田広明ヴィンセント・グレイ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
小林沙苗キラ・コリンズ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
佐久田修ドクター・ヒル(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
進藤一宏(日本語吹き替え版)
脚本M・ナイト・シャマラン
音楽ジェームズ・ニュートン・ハワード
編曲ブラッド・デクター
ジェームズ・ニュートン・ハワード
撮影タク・フジモト
製作フランク・マーシャル
バリー・メンデル
キャスリーン・ケネディ
配給東宝東和
特撮スタン・ウィンストン・スタジオ(特殊効果)
美術フィリップ・メッシーナ
衣装ジョアンナ・ジョンストン
編集アンドリュー・モンドシェイン
字幕翻訳清水馨(字幕翻訳)
その他ピート・アンソニー(指揮)
あらすじ
小児精神科医マルコム(ブルース・ウィリス)と妻アンナ(オリヴィア・ウィリアムス)宅にある晩、嘗ての患者ビンセントが押し入ってきた。彼は自分を治せなかったマルコムを恨んでおり、マルコムに向かい発砲、自殺した。 一年後、未だにあの日の事件を重く引きずっていたマルコムは、妻とは会話もない冷えきった生活になっていた。そんなある日、マルコムは心を閉ざす一人の少年、コール(ハーレイJオスメント)と出会う。彼にビンセントの影を見たマルコムは、必ず彼を助けようと決心する。だが、コールには大きな秘密があった・・・
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
2122232425262728293031323334
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
660.1度観れは充分な映画。
始めて見た時の感動をそのままとっておきたい映画。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 7点(2014-08-17 16:08:08)
659.《ネタバレ》 当時、ラストに「はーなるほど」ってなりました。
そして、子役の演技はとても素晴らしい。
「シックスセンス」って言葉は、しばらく流行ったぐらい話題作でした。
(周りに、ネタばらしをしたがる輩がチラホラいた)

はじまる前(はじまってすぐ?)の
「この映画には秘密が・・・」みたいくだりはすっごい冷めます。

監督で映画を選ばないけど、この監督さん作品はこれ以外は良いのがないですね。
たかしろさん [映画館(字幕)] 6点(2014-05-07 14:57:46)(笑:1票)
658.二段落としのやり方が非常に素晴らしい。一段目のバラしもインパクトがあって、この告白は子供にとっては大変なものです。その上での二段目の落とし方があまりにもスマートで、完璧としかいえない流れです。マルコムの驚きはそれはもう世界がひっくり返るほどだったと思いますが、観客も同じくらい驚いたハズです。勘ぐらずに純粋に映画の流れに乗った人は素晴らしい体験が出来たことでしょう。私もハマったのでメディアが新しく出るたびに買いなおす羽目になっています。。

ブルース(マルコム)の演技はもちろんのこと、演出も非常に素晴らしいのでメイキングを見た後に再鑑賞したくなる楽しい映画です。子役の演技もとても良くて、全体的にヒットしたのが納得の映画でした。難点は監督さんが二段落としの呪縛に一生捕らわれることですね。この監督さん、コレ以後もこの映画を超える映画が生み出せないようですが、それでもなお、、諦めきれないようです。お気の毒。
アラジン2014さん [ブルーレイ(字幕)] 10点(2014-05-03 12:52:33)(良:1票)
657.《ネタバレ》 久しぶりに見返しました。ネタバレを知ってみるとまた新たな発見が色々ありますね。人に勧めたい映画の一つです。
とむさん [DVD(字幕)] 9点(2014-02-28 18:15:52)
656.《ネタバレ》 人間の「思いこみ」を最大限に利用した映画なのでは。 自分をふくめて観客の多くはマルコム(ブルース・ウィリス)がバスには乗っていても車は運転していないことに、人と向かい合っていても会話はしていないのに気づかない。(唯一の例外はサイキック少年) 最低限の条件を提示されていて、「何か変」と思いつつ、そちらの方へは思い至らせない誘導がうまいのと、あと俳優の魅力。 ブルース・ウィリスはアクション・スター以外の慎重さを見せ、オリヴィア・ウィリアムズが視点の定まらない美しい妻。(指輪が落ちる場面は奈落へ落ちるような衝撃と哀しさがあります) ハーレイ・ジョエル・オスメント君もよかったし、母親のトニ・コレットがまた上手。 彼女のオスカーノミネートがこれ一つだけなのは少なすぎじゃないか!とは思いますが、トニの涙はアカデミー会員の方々もお気に召したよう。
レインさん [映画館(字幕)] 8点(2013-10-05 07:00:01)
655.《ネタバレ》 オチがどうこうという話があまりにも有名なので何も知らずに一回目を観たかった。
何も知らずに観ると評価はかなり変わる(上がる)のではないか。
虎王さん [DVD(字幕)] 7点(2013-04-24 13:03:18)
654.《ネタバレ》 “見えないものが見える”、第6の感覚に悩まされる少年。この子役が翳のある名演で弱冠11歳にして異例の米アカデミー助演男優賞ノミネート。見所はそれだけで、あまりにも名の知れたメガヒット作の割に霊感のない自分にとっては突拍子もない話で全く入り込めませんでした。
獅子-平常心さん [DVD(字幕)] 5点(2013-02-13 01:08:09)
653.《ネタバレ》 最後に大どんでん返しがあるとの情報が、CMや情報番組などで何度も流れていた。
そんな情報は知りたくなかった。
具体的な内容は伏せていても、それだけで十分ネタバレになるのに。
精神科医のマルコム(ブルース・ウィリス)は、銃撃から回復して、霊が見える少年を担当する。
この設定で、大どんでん返しがあるとしたら、銃撃で死んでいたってことくらいしか考えられない。
おかげで、ストーリーの序盤からオチに気づいた状態で観るはめに。
で、案の定、その通りの結末。
腹立たしい…。
もっとも、それを差し引いても、十分楽しめる内容だったのは救いだけど。
母親に毒殺された少女の思いを晴らし、真犯人を暴く場面などは溜飲が下がる。
飛鳥さん [ビデオ(吹替)] 7点(2012-12-08 23:22:03)
652.《ネタバレ》 「こんなオチ、見てすぐわかるレベルwwww」というネット上の書き込みを見るにつけ、まったく鈍感な俺は逆に“この映画を100%楽しめた”と嬉しくなっちゃう(笑)。

ってゆーか、その“衝撃的なオチ”よりも、主人公の少年が自分の“秘密”と“伝言”を母親に話すシーンの方が俺の中では“最高のオチ”。ほんと、何度見ても号泣だもん…。
幻覚@蛇プニョさん [DVD(吹替)] 9点(2012-07-04 08:45:56)(良:1票)(笑:1票)
651.《ネタバレ》 公開当時に映画館で鑑賞して以来、13年振りの2回目の鑑賞で答え合わせ。確かに、伏線の張り方が素晴らしく、それでいて、1回目の鑑賞で全く気付かせることなく最後まで見せられたところは高評価。とにかく、映画史に名を残した映画であることは間違いない。結末が衝撃的な映画とは?で今後も必ず話題に上ることでしょう。
いっちぃさん [地上波(吹替)] 7点(2012-06-27 21:47:32)
650.初見の時はほんとに驚いた!オチだけは絶対人には言ってはならんと思った。それ以降の観賞はオチを踏まえて諸々の伏線を確認、楽しむと言う作業にもなる。この作品は本当に良くできてる。それ故に、以降のシャラマン監督作品への期待のハードルが著しく高くなったのも事実だ。丁寧な脚本や絵作り、演出。面目躍如だ。誰もが観賞すべき映画史に残る一本ではある。でも点は8点。
タッチッチさん [地上波(吹替)] 8点(2012-06-15 18:46:13)
649.公開当時、知り合ったばかりの友達が観に行って怖かったよー。でもおもしろかったから観てみー。といってた。ずっと観たいと思ってたのに、なかなか機会がなく、やっと観れた。怖い、しか予備知識がなかったので、オチは期待してなかったのがよかったのか、観て良かったと思える内容でした。途中であれ、っと思ったけど、それならそれでいいじゃんと思えて、もう一度観たい映画になりました。どの俳優も良い演技で、傑作。
Skycrawlerさん [地上波(吹替)] 8点(2012-06-10 01:52:47)
648.《ネタバレ》 大オチとオカルトエッセンスのみでできている映画でしたね。演技や雰囲気でクオリティ
を保ちつつも、やはりこの手法はキワモノとして見られちゃいますね。見直してみてもやはりその事に関する伏線ばかりがこれみよがしに描かれ、どうだ、凄いだろ?と。
『驚き』ってのは心の衝撃は大きいですが、深くはないですからね。いい映画だったか?と問われれば、まぁせいぜい『凄かったよ』くらいかと。
1つのアイデアを昇華させた力量には素直に認めます。
ろにまささん [DVD(字幕)] 6点(2012-06-07 06:56:41)
647.これは当時、今は亡き某有名映画雑誌が上映前に見事にネタバレしてくれて楽しみが8割ダウンした映画。いま思い出しても腹立たしい・・・それほど何も情報無しで観た方が絶対に楽しめる映画。2回目は答え合わせ♪
movie海馬さん [映画館(字幕)] 8点(2012-06-02 04:11:59)
646.《ネタバレ》 まあ、ワンアイデアを徹底的に押し通した映画なんだけど、それでもそれを最後まで維持できた監督の力量は確かに認めざるを得ない。所々の細かい嫌な描写(銃を見せてくれるといった少年の振り返った頭が半分吹き飛んでいたり、少女が突然出てきて嘔吐したり)も群を抜いている。ただ、このオチがなければ成立しない映画だけに、監督、この後が続くんだろうかと思っていたら、今のところやはり残念な結果に……。
かたゆきさん [DVD(字幕)] 7点(2012-05-20 21:38:18)
645.コメントしにくい映画だ。書くとネタバレになるし、見てない人には話さないでくださいというし・・・。
映画の始まりはサスペンス感があって非常に良い。しかし物語が始まると、よくわからずひっかかるところがあり、おもしろさが半減。
ハーレイ・ジョエル・オスメントもブルース・ウィリスも演技は良かったと思う。(ここから追加)何年か経って再び見直すとなるほどと思うところが多々あり。結末はわかっているのに、さらにおもしろくなる映画だ。
ESPERANZAさん [DVD(字幕)] 7点(2012-03-04 21:28:46)
644.《ネタバレ》 あんだけオチがあるといわれれば・・開始5分でネタに気付きかけたけど まぁ そーでもないかと忘れてた
 
さりとて ひさしぶりにテレビで観たら泣いていた 
幽霊も怖かったし びびりかつ感傷的になりましたかな(ノД`)
なんか いい映画だね
オチ以外のとこもしっかりしてる
30になってやっと良さがわかったよ
おでんの卵さん [地上波(吹替)] 9点(2011-11-10 00:23:08)
643.肉体派のイメージが強いB・ウィリスが、隅々までひんやりとした画面に意外とはまっておおー、と思いました。子供が心に抱く恐怖心が切なく、すっかり感情移入。ホラー要素もやりすぎず、親子の苦悩を最後にすくい上げてくれたのは嬉しかった。ラストは腰が抜けるほど驚いたんですが。これ気がついたひとっているの??と興奮したものの、けっこうたくさんの方がわかってたみたいで・・ありゃ。
tottokoさん [地上波(吹替)] 8点(2011-09-22 13:20:33)
642.主人公と少年の心の交流が、この作品の一番重要なテーマだと思うんだけど、
伏線のほうに力を入れ過ぎて、本来のテーマが薄くなってしまったように思う。
オチは途中でわかってしまうし、ラストに向けての懸命な伏線作りも、
逆にあざとさばかりが目につく始末。アイデア自体も新鮮さはないし、
映画好きな人なら、「あの大ヒット作をモチーフにして作ったな」
とすぐにわかるのではないかと。がんばって作ったという印象は受けるんだけど、
個人的には今ひとつの作品だった。
MAHITOさん [DVD(字幕)] 4点(2011-08-14 07:10:18)
641.その昔、映画館で号泣し、困り果てた思い出があります。この監督を絶賛してしまったんですよぉ。
HRM36さん [映画館(字幕)] 9点(2011-06-07 10:38:20)(笑:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
2122232425262728293031323334
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 680人
平均点数 7.07点
050.74%
130.44%
260.88%
3243.53%
4324.71%
5487.06%
68812.94%
714220.88%
820029.41%
99113.38%
10416.03%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.37点 Review27人
2 ストーリー評価 7.76点 Review43人
3 鑑賞後の後味 7.60点 Review38人
4 音楽評価 6.11点 Review26人
5 感泣評価 6.63点 Review30人
chart

【アカデミー賞 情報】

1999年 72回
作品賞 候補(ノミネート) 
助演男優賞ハーレイ・ジョエル・オスメント候補(ノミネート) 
助演女優賞トニ・コレット候補(ノミネート) 
監督賞M・ナイト・シャマラン候補(ノミネート) 
脚本賞M・ナイト・シャマラン候補(ノミネート) 
編集賞アンドリュー・モンドシェイン候補(ノミネート) 

【ゴールデングローブ賞 情報】

1999年 57回
助演男優賞ハーレイ・ジョエル・オスメント候補(ノミネート) 
脚本賞M・ナイト・シャマラン候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS