ストライクウィッチーズ 劇場版のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 ス行
 > ストライクウィッチーズ 劇場版の口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

ストライクウィッチーズ 劇場版

[ストライクウィッチーズゲキジョウバン]
2012年上映時間:94分
平均点:5.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(2012-03-17)
アクションSF戦争ものアニメTVの映画化
新規登録(2020-07-25)【えすえふ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
福圓美里宮藤芳佳
内田彩服部静夏
名塚佳織リネット・ビショップ
沢城みゆきペリーヌ・クロステルマン
田中理恵〔声優〕ミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ
園崎未恵ゲルトルート・バルクホルン
野川さくらエーリカ・ハルトマン
斎藤千和フランチェスカ・ルッキーニ
小清水亜美シャーロット・E・イェーガー
製作AIC
配給角川映画
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順】
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 独断先行命令無視、最もヒーローに向いていて軍人に向いてない我らが主人公はまたもや日本から欧州へ。
しかも今回は真面目すぎる若造を連れて。
本編はロードムービーのように新キャラの服部静夏と二人で旅をする形なのですが、軍紀無視が当然の宮藤と新キャラちゃんのソリが合うはずもなく徐々にギクシャクしていきます、まぁこれがなんとも気分の良いものでは無いのがちょっと残念。

だけど本作は他の部隊のウィッチがどかどか出てきたりと、本シリーズの世界観を更に広げる面白さが詰まっていました。
最終的な二人の関係は501の他のメンバー達の宮藤に対する圧倒的な信頼のおかれ方と、魔女というより化物な宮藤の魔法パワーに圧倒されて屈服and納得するしかないという結末にはなんともかんとも。
それで服部の真面目すぎる性格がちょっとほぐれた所まで描いて若き世代の成長要素を持たせて欲しかったなと思っちゃいました。

ラストは更に部隊の再再結成が明示される終わり方。
印象的にはちょっと長いOVA的なアッサリとした内容でした。
えすえふさん [インターネット(邦画)] 5点(2020-07-25 22:43:45)
別のページへ
新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順】
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 5.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
51100.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS