シークレット・パーティーのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > シークレット・パーティー
 > (レビュー・クチコミ)

シークレット・パーティー

[シークレットパーティー]
Generation Um...
2012年【米】 上映時間:97分
平均点:1.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
ドラマ
新規登録(2015-04-05)【かたゆき】さん
タイトル情報更新(2017-07-24)【+】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャストキアヌ・リーヴス(男優)ジョン
アデレイド・クレメンス(女優)ミア
サリタ・チョウドリー(女優)リリー
ダニエル・サンジャタ(男優)チャールズ
ジェイク・ホフマン[男優](男優)ロブ
土田大ジョン(日本語吹き替え版)
小松由佳ヴァイオレット(日本語吹き替え版)
園崎未恵ミア(日本語吹き替え版)
製作キャロライン・カプラン
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 都会の片隅、出張コールガールとして働く2人の女。そんな彼女たちの運転手をしている自堕落な男――。社会の吹き溜まりのような、薄汚れたアパートの一室で酒とセックスに溺れるそんな3人の男女の愛と嘘とトラウマが刹那的に交錯する哀切な人間ドラマ。な~んて真面目に本作の内容を説明してみましたが、はっきり言って久し振りにこんなにも論評に値しないと思える「クソつまんないショボ映画」に出会ってしまいました。キアヌ・リーヴスを初めとするこの3人の男女が、ひたすらどうでもいい愚痴を言い合い、たまに喧嘩して、やっぱり仲直りしてがダラダラダラダラ延々と続いて、もう最後まで観るのが苦痛で苦痛で仕方ありませんでした。中盤、路上でカメラを盗むキアヌのエピソードもそのカメラで撮られる女優たちの即興演技もいったい何がやりたいのか、さっっっぱり訳が分かりません(笑)。挙句、最後に客である独身最後の夜を満喫したい新郎と友人たちの〝シークレット・パーティ〟に呼ばれた彼女たちの、ぬる~~~いエロ描写でお茶を濁して終わり…。山ナシ、オチナシ、意味ナシという、まるでコミケなどで売られている安っぽい同人誌のようなお粗末な映画でございました。もう何日も満足な睡眠を得られていない、極度の不眠症に悩まされている方などにお薦めです(笑)。
かたゆきさん [DVD(字幕)] 1点(2015-04-27 01:05:20)
別のページへ
新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 1.00点
000.00%
11100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS