82年生まれ、キム・ジヨンのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 ハ行
 > 82年生まれ、キム・ジヨンの口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

82年生まれ、キム・ジヨン

[ハチジュウニネンウマレキムジヨン]
Kim Ji-young: Born 1982
(82년생 김지영)
2019年上映時間:118分
平均点:7.00 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
公開開始日(2020-10-09)
ドラマ
新規登録(2021-11-07)【コナンが一番】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャストチョン・ユミ〔女優・1983年生〕(女優)ジヨン
コン・ユ(男優)デヒョン
イ・オル(男優)ヨンス(ジヨンの父)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 【82 년생 김지영】←えっと、まあ読めませんが、雰囲気から察するに、別に放題の付け方、間違ってはいないようですね (^_^;) 
しかし、そのですねえ、本国にはキム・ジヨンさんなんてお名前、他に同姓同名の方がたくさんいらっしゃるでしょうに、だったらいっそ82年何月何日生まれまで付けて特別感を出してあげてもよかったんじゃないのかと余計な事を思ってしまうのですよねえ 外野の者としましては。
ただこれですね、只今2022年の時点で彼女は40歳なのかと勘違いしてしまいそうだし、もしこれを十年後の2032年に見たなら、ああ彼女は50歳なのかと勘違いしてしまいそうだし、ひょっとしてこれを百年後に見たなら、なぬ、彼女は140歳なのかと勘違いしてしまいそうでして、なんか変。
そんななんとも中途半端な自己紹介的タイトルがツボにハマってしまったので観賞。

彼女の病気については気の毒というしかありません。でもそこは夫婦家族間で支え合ってゆくしかないのでしょう。
ただ試してみる価値があるとするなら、神父を雇ってエクソシストを代表とする悪魔祓いのようなものをやってみるのもよいかもしれませんね。
3737さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2022-09-04 20:23:37)
1.予告編に釣られ 鑑賞..最初、あれ? これって ホラー..って思いながら 半信半疑で観てしまった 汗..現代社会が抱える問題、男社会、男尊女卑、“女性の永遠のテーマ” と言える 仕事と育児(家庭)の両立..それを ちょっと変わった切り口で描いた作品..物語として 変化球だったかな..
コナンが一番さん [DVD(字幕)] 7点(2021-11-08 22:48:45)
別のページへ
新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 7.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
72100.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS