ユマ・サーマンの運命の人を探して<TVM>のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ユ行
 > ユマ・サーマンの運命の人を探して<TVM>
 > (レビュー・クチコミ)

ユマ・サーマンの運命の人を探して<TVM>

[ユマサーマンノウンメイノヒトヲサガシテ]
(ユマ・サーマン 駆け抜けるニュージャージー(WOWOW))
HYSTERICAL BLINDNESS
2002年【米】 上映時間:97分
平均点:5.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
ドラマTV映画
新規登録(2004-07-04)【mhiro】さん
タイトル情報更新(2009-06-28)【マーク・ハント】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ミーラー・ナーイル
キャストベン・ギャザラ(男優)
ユマ・サーマン(女優)
ジーナ・ローランズ(女優)
ジュリエット・ルイス(女優)
ジャスティン・チェンバース(男優)
音楽レスリー・バーバー
撮影デクラン・クイン
製作総指揮ユマ・サーマン
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 これ最近「ユマ・サーマンの運命の人を探して」というタイトルでCS放送されたHBO製のTVMですが、邦題をつけなおしたんでしょうかね。どっちにしてもひどい邦題ですからどうでもいいですけど。
TVMのわりには女優が豪華です。なんたって国宝級女優のジーナ・ローランズだし、ジュリエット・ルイスもいつものようなちょっとオツムが軽い役で出ている。そしてユマ・サーマンなのですが、私は彼女にとてもひっかかる。
「下流の女たちの生態」というテーマでつくられたらしいのですが、ユマ・サーマンが下流の女。
…しっくりこないのです。安い格好をして安い店や安いインテリアにいくら彼女を置いてみても、顔と身長が逆らっている。本人はどう思っているのか知らないが、サーマンについては「ガタカ」の謎の美女役が最もしっくりくると思います。かつ、あんまり映っている時間が長いとダメなタイプの女優さんだと思うのです。エグみが出すぎてしまうというか…。
ジュリエット・ルイスの自然な下流さとどうしても比べてしまうので、サーマンはほんとうに浮いています。とても不自然で奇異な感じです。
脚本もあんまりよくなくて、ありがちな「誰かの突然死」で大団円で〆るあたりとか、シンディ・ローパーでみんなで踊ってごまかすエンディングとか、適当につくっている感じが大です。
ジーナ・ローランズをウェイトレスにしてコーヒーのサービスを運ばせてしまうとはう~ん、友情出演だったのでしょうなあ。あの美しかった彼女が樽のようなプロポーションをさらしているのを見るのはつらいです。
全体的には豪華な女優陣で適当なものをつくったという感じで、TVMだからそれでいいのかもしれないけど「下流の女」の実態に迫っているとはとてもいえないです。
パブロン中毒さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2009-05-07 14:43:06)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 5.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
51100.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS