ダブル・ガントレットのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > タ行
 > ダブル・ガントレット
 > (レビュー・クチコミ)

ダブル・ガントレット

[ダブルガントレット]
MONTANA
1998年【米】 上映時間:99分
平均点:5.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
アクションドラマ犯罪もの
新規登録(2004-07-14)【A.O.D】さん
タイトル情報更新(2014-05-20)【たきたて】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジェニファー・ライツェス
キャストキラ・セジウィック(女優)クレア
スタンリー・トゥッチ(男優)ニック・ロス
ロビン・タネイ(女優)キティ
ロビー・コルトレーン(男優)
ジョン・リッター(男優)ウェクスラー
イーサン・エンブリー(男優)
フィリップ・シーモア・ホフマン(男優)
リーアム・エイケン(男優)
音楽クリフ・エイデルマン
撮影ケン・ケルシュ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》  邦題でバリバリのアクションものかと勘違いしてしまいました。もちろんアクションはあるのですが、どちらかというとややドラマ色の強い作品です。
 組織で腕利きのコンビ、クレアとニックがボスの部下にはめられ窮地に立たされるという物語。ストーリー的にはわかりにくいものではありません。ですが、登場人物の行動規範がいまいちはっきりしないため、ストーリーがごちゃごちゃしているように感じてしまいます。
 特に主要人物であるクレアとニックの行動の目的がちょっとわかりづらいのが一番の問題。いったい何をしたいのかがよくわからんのです。だから二人がちょっと活躍しても、なんとなくカッコよさそうな雰囲気出しても、なんかいまいちどれもぱっとしない、物足りないんです。
 テンポが不必要にだらだらと感じられるのもマイナス。ドラマよりな割に、登場人物やそれぞれが抱えている背景なんかに深みがまるでないのもいまいち。まさにもの凄く中途半端な作品でした。
 面白くないとは言えませんが、これじゃあ面白いとも言えませんぜ。
たきたてさん [DVD(字幕)] 5点(2014-05-20 02:56:55)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 5.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
51100.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 3.00点 Review1人
2 ストーリー評価 4.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review1人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS