スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモローのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ス行
 > スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー
 > (レビュー・クチコミ)

スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー

[スカイキャプテンワールドオブトゥモロー]
Sky Captain and the World of Tomorrow
2004年【米・英・伊】 上映時間:107分
平均点:5.31 / 10(Review 81人) (点数分布表示)
公開開始日(2004-11-27)
アクションサスペンスSFアドベンチャーミステリー
新規登録(2004-08-22)【rothschild】さん
タイトル情報更新(2020-11-17)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ケリー・コンラン
演出伊達康将(日本語吹き替え版)
キャストジュード・ロウ(男優)スカイキャプテン(ジョー・サリバン)
グウィネス・パルトロウ(女優)ポリー・パーキンス
アンジェリーナ・ジョリー(女優)フランキー・クック
ジョヴァンニ・リビシ(男優)デックス
マイケル・ガンボン(男優)ペイリー編集長
バイ・リン(女優)謎の女
オミッド・ジャリリ(男優)カジ
咲野俊介スカイキャプテン(ジョー・サリバン)(日本語吹き替え版)
渡辺美佐〔声優〕ポリー・パーキンス(日本語吹き替え版)
朴璐美フランキー・クック(日本語吹き替え版)
小林勝彦ペイリー編集長(日本語吹き替え版)
千田光男(日本語吹き替え版)
麦人カジ(日本語吹き替え版)
佐久田修デックス(日本語吹き替え版)
青山穣(日本語吹き替え版)
出演ローレンス・オリヴィエ(記録映像)
脚本ケリー・コンラン
音楽エド・シェアマー
編曲エド・シェアマー
製作ジョン・アヴネット
サディ・フロスト
ジュード・ロウ
製作総指揮ラファエラ・デ・ラウレンティス
特撮ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
カフェFX社(視覚効果)
ケヴィン・オニール[特撮](2Dスーパーバイザー)
美術ケヴィン・コンラン(プロダクション・デザイン)
衣装ケヴィン・コンラン
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
81.《ネタバレ》 ○映像も展開も地味で、わくわく感が全然ない。話も魅力的でなはいな。○ただ、オチだけはきれいに決まったな。お見事。
TOSHIさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2015-10-24 21:29:36)
80.このレトロ感についていけません。正直、合わなすぎて苦痛でした。ストーリーもレトロなのが痛々しい。
真尋さん [DVD(吹替)] 2点(2013-05-01 03:04:35)
79.《ネタバレ》 好みが合わ無いとかなりキツイ。
黒猫クックさん [地上波(吹替)] 4点(2013-01-07 00:23:48)
78.《ネタバレ》 レトロな映像は綺麗で、私好みの雰囲気のSF映画。アンジーが完全な脇役に徹しているあたりやこの手の映画でボスが不在なのも斬新。この作品内のグウィネス・パルトローは、ちょっとうざいヒロインを演じていたので、あまり魅力感じなかったですな。中盤の飛行船は迫力があり一番の見所です。ロボットのモデルは、チープに見える人もいるだろうが、個人的には不気味さが際立っていて良かったかと。ノアの箱舟を題材にしている割には、動物達のシーンや見所が少なかったので残念。全体的に楽しめましたので、満足です。
マーク・ハントさん [地上波(吹替)] 9点(2011-05-31 01:12:08)
77.《ネタバレ》 前半は良かったのに後半は残念な感じ。前半の雰囲気のまま最期まで行って欲しかった。もったいない。
いっちぃさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2009-12-30 01:08:56)
76.レトロ感がなかなかナイスだったよ。主役二人がレトロで端正な感じだからかな。特にグウィネスは作りものみたい。だから映像は奇麗でした。でも別に面白くはない、かな。なんかこう、さらっとしすぎ。どこを直せとは言えないけどもうちょい面白くできたとは思う。きっとロボット好きには物足りないんでしょう。出てる人豪華なんだけどね。しかし私は割と好きでした。いや期待以下ではあるんだけど。
CEDFさん [DVD(字幕)] 5点(2009-03-17 21:34:56)
75.もうちょっとガンバレ的な・・・
ジダンさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2009-01-08 22:31:36)
74.やたら豪華なバカB級SF映画で、雰囲気はなかなか好きですが、クライマックスにかけての盛り上がりがイマイチなくて、この手の映画に重要であるボスキャラがほぼ不在ってのが物足りない限りです。
すべからさん [DVD(字幕)] 6点(2008-05-20 18:29:34)
73.いろんな映画をパクッテル点では同じと言える「ラピュタ」の平均点が異常に高い事に違和感を感じるのだが、これは「ラピュタ」より全然マシだと思うのだが、俺のセンスがオカシイのだろうか???
東京50km圏道路地図さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2008-05-06 00:55:44)
72.アンジェリーナ・ジョリーのアイパッチに萌える。
フライボーイさん [映画館(字幕)] 6点(2008-04-08 08:55:13)
71.ジュード・ロウは、ヒーローとしてカッコいいのだが、セピア調の画像に最後まで慣れることができなかった。アンジーの出番はあれだけ??
FIGO777さん [DVD(字幕)] 5点(2007-08-18 20:18:40)
70.《ネタバレ》 ジュード・ロウ、グウィネス・パルトロウなど演技派が出ているということで、どのような作品に仕上がっているのか期待して鑑賞した作品▼内容はアニメで描かれそうなものだが、個人的にはそれなりに楽しめた。独特の映像美、多用されたCG、子ども向けとも受け取れるストーリー。そこに実力派の俳優の演技が加味される▼実力派の俳優と言っても、名演技をしているのではない。本作品では作品のテイストにあった役作りをしている。例えば、人が死んだにも拘らず「死んだわ」とあっさりとした口調で述べるグウィネス・パルトロウ。この演技には舌を巻いた。作品のテイストを考えるなら、これぐらいの淡白さがふさわしい▼好みによって評価は分かれるかも知れないが、割り切って楽しむべき作品だろう。
新世紀救世主さん [地上波(吹替)] 6点(2007-04-08 01:12:18)
69.タイトルからして、華麗に空を駆け回る爽快なスカイ・アクションを勝手に想像していたので、あまりにも汚い画質にがっかり。途中で気分が悪くなりそうでした。主人公2人のやりとりも、どこかで聞いたようなものばかりで、わざわざこの2人を投入する意味がまったくありません。
Oliasさん [ブルーレイ(字幕)] 3点(2007-04-03 03:28:38)
68.独特な映像が新鮮。ところどころ挟まれるギャグもレベル高し。しかしアドベンチャーのくせして、あまりにも流れが悪い。スケールも小さい。話に入り込める要素は皆無に等しく、観る方はただただ退屈してしまう。これだけ独特の世界観を作っておきながら、全く表現しきれていない。
えいざっくさん [DVD(字幕)] 3点(2007-04-03 01:31:06)
67.内容は別にして、雰囲気と景色は良かったです。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 4点(2007-03-31 14:17:26)
66.酷くつまらなかった。
宮崎アニメで充分。
彬彬さん [DVD(字幕)] 2点(2007-01-14 12:19:49)
65.CGなんかでノスタルジーに浸れないって事が良く分かりました。狙っているんだろうけど、あのモヤ~とした感じには最後まで慣れませんでした。内容も薄いし終始無機質な感じがしてCGなんかでは人の心を揺さぶることなんか出来ない!な~んて、セル画アニメ世代の私がほざいてみました。
憲玉さん [DVD(吹替)] 2点(2006-11-01 01:29:58)
64.予備知識なしでみて最初の10分で見るのやめようかと思いながら見ていて、だんだんこれは、まんがなんだと思ったら許せるようになりました。しかし内容は陳腐です

pokobunさん [DVD(吹替)] 6点(2006-07-03 23:03:21)
63.《ネタバレ》 くっだらないバカ映画だねぇ~! ほんと、昭和30年代の少年マンガの世界。でも、こういうの好きだよ。全編CGの背景と実写の芝居の合成なんだが、狙い澄ましたチープさは、変な力みが無くて好感が持てる。話が明るく単純なせいか、「キャシャーン」と違って気負わず観られるのも俺的には高ポイント。また、「ゴジラ」、「インディ・ジョーンズ」シリーズや「スター・ウォーズ」シリーズ、「サンダーバード」、ジャパニメーションの各映画等々など、いろんな映画へのオマージュが、これでもか! とばかりに盛り込まれているサーヴィス精神も楽しく、作り手のオナニーに終わってしまった「キャシャーン」とは大違い。さらに言えば、粋を通り越してコテコテの夫婦漫才になってしまったヒーローとヒロインの掛け合いのユルさもいい。まかり間違ってもコレの続編などを作って欲しくは無いが(笑)、このテイストでもっともっと練りこんだストーリーであれば、この監督の次回作には期待したい。
TERRAさん [DVD(吹替)] 7点(2006-06-15 00:41:31)
62.《ネタバレ》 凄まじいしょうもなさだな、ぉぃ。。。(-_-;) こんなのをSFと呼んでいいのか。ファンタジーですらない。ただの妄想だ。 こんなに際限ない科学力を持ってきたら、なんだってアリじゃねーか! その上「人類は一度滅んでリセットされるべきだ」なんて、もう使いふるされてカビが生えてるような陳腐なストーリー。 しかも御都合主義と呼ぶことすらはばかられるようなサブい展開。 セピア色の映像処理なんてのは、ただのゴマカシでしかないし! 主人公達の感情になんかちっとも共感できないのに、監督がしたり顔で「どう、この小粋な会話、ユーモアセンスばっちりでしょ」ってニヤついてる(ように感じる)のが気にくわん! 虫酸が走る。 エンディングもクサい! 「これが人類のペアだよん」って見せ方? サブイボ出まくり。 「おバカ映画です」ってのなら許すけど、「痛快アドベンチャー」を期待して観た人には不幸の極み。 最初の30分でリモコンの停止ボタンを押そうかと迷ってたけど、やっぱり「押すべき」だったと、悔恨の念。 西暦2004年(当時)だぞ? よくもまあ今更こんなのを「映画でござい」なんて発表できたもんだ。 3点しかやらん!
とっすぃさん [DVD(字幕)] 3点(2006-05-21 17:55:00)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 81人
平均点数 5.31点
000.00%
100.00%
256.17%
3911.11%
41417.28%
51619.75%
61619.75%
71113.58%
867.41%
944.94%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.00点 Review6人
2 ストーリー評価 4.55点 Review9人
3 鑑賞後の後味 5.66点 Review9人
4 音楽評価 6.50点 Review8人
5 感泣評価 1.85点 Review7人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS