ナショナル・トレジャーのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ナ行
 > ナショナル・トレジャー
 > (レビュー・クチコミ)

ナショナル・トレジャー

[ナショナルトレジャー]
National Treasure
2004年【米】 上映時間:131分
平均点:6.09 / 10(Review 173人) (点数分布表示)
公開開始日(2005-03-19)
アクションアドベンチャーシリーズものミステリー
新規登録(2004-09-24)【ギニュー】さん
タイトル情報更新(2017-06-18)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョン・タートルトーブ
助監督ミック・ロジャース(第二班監督)
アルバート・チョー(第二班助監督)
キャストニコラス・ケイジ(男優)ベン・ゲイツ
ダイアン・クルーガー(女優)アビゲイル・チェイス博士
ジャスティン・バーサ(男優)ライリー・プール
ショーン・ビーン(男優)イアン・ハウ
ジョン・ヴォイト(男優)パトリック・ヘンリー・ゲイツ
ハーヴェイ・カイテル(男優)ピーター・セダスキー
クリストファー・プラマー(男優)ジョン・アダムス・ゲイツ
デヴィッド・ダヤン・フィッシャー(男優)ショウ
オレッグ・タクタロフ(男優)シッペン
シャロン・ウィルキンス(女優)肉屋の店員
ロン・カナダ(男優)警備員ウッドラフ
大塚明夫ベン・ゲイツ(日本語吹き替え版)
湯屋敦子アビゲイル・チェイス(日本語吹き替え版)
磯部勉イアン・ハウ(日本語吹き替え版)
村松康雄ゼタスキー(日本語吹き替え版)
滝田裕介ジョン・アダムス・ゲイツ(日本語吹き替え版)
小林修パトリック・ゲイツ(日本語吹き替え版)
佐久田修(日本語吹き替え版)
原作ジョン・タートルトーブ(原案)
オーレン・アヴィヴ(原案)
ジム・カウフ(原案)
脚本ジム・カウフ
コーマック・ウィバーリー
マリアンヌ・ウィバーリー
音楽トレヴァー・ラビン
撮影キャレブ・デシャネル
ミッチェル・アムンドセン(ニューヨーク班撮影監督)
ダニエル・パール(伝説シーン撮影監督)
製作ジェリー・ブラッカイマー
マイケル・E・ウスラン(製作補)
ジョン・タートルトーブ
ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
製作総指揮チャド・オマン
クリスティナ・スタインバーグ
マイク・ステンソン
バリー・H・ウォルドマン
オーレン・アヴィヴ
配給ブエナビスタ
特撮アサイラムVFX(視覚効果)
美術ロバート・ドーソン[タイトル](タイトル・デザイン)
ローレンス・A・ハッブス
衣装ジュディアナ・マコフスキー
編集ウィリアム・ゴールデンバーグ
録音ケヴィン・オコンネル[録音]
字幕翻訳戸田奈津子
スタントJ・アーミン・ガルザ二世(スタント/ドライバー:カメラ・カー)
ジャック・カーペンター(ドライバー:インサート・カー)
その他バリー・H・ウォルドマン(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ(提供)
あらすじ
祖父から聞かされた宝物の存在に関わる話。そして、わずかな手がかりをもとに宝物を探し出していく。しかし、その先に待つのは・・・
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456789
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
173.《ネタバレ》 観る前は、ジャングルとか洞窟とかに潜っていって、財宝を探して何人も途中で死んでしまう、
そんな映画なんだろうなと思って観たので、良い意味で裏切られて面白かった。
なんとなくアメリカ独立からの因縁を匂わす壮大なストーリーかと思いきや、
謎解きが小分けに、そしてそれが代々受け継がれている辺りの虚しい感じが良い味。

個々の謎は小粒だけど、謎同士で繋がっていくのが魅力的で、
ダイアン・クルーガーも美人過ぎて見とれるので、
鑑賞後にそこそこの満足感。
元祖さん [地上波(吹替)] 6点(2017-12-17 10:54:58)
172.《ネタバレ》  序盤は『まあこんなもんかぁ・・・』って感じで見ていたのですが、宝探しが本格的になってきた中盤あたりからが次第に面白くなってきました。
 『いかにも』って感じの遺跡やらジャングルやらではなく、『街中』ってのが良いですね。シティアドベンチャーって大好きです。
 自分が住んでいる街に、謎や財宝が隠されているなんて、ロマンですねぇ。
 正直謎解きのシーンは、何言っているのかちんぷんかんぷんなんですけど、成り行きを見ているだけでも面白い。
 『わかりやすさ』でいけば、ディズニーはトップクラスの水準です。(その分深さを犠牲にしているのですが)
 ニコラスケイジ達が何言っているのかさっぱり理解できなくても、十分一緒に冒険している気分になれます。
 敵・味方一緒になって最後の謎を解きに行く、というシチュエーションも好きなんです。
 『共闘』とか『一時休戦』とか、独特の緊張感とパワーバランスを感じられるから好きです。
 それでいて、お互いの目的が一致しているときはもちろん協力し合うわけです。敵同士なのに。いいですね。お約束なんですけど、いいですね。
 そしてラストは駆け引きで勝利し、謎を解き、宝を手にいれ、国の役にもたち、無罪放免、彼女もゲットでこれ以上ないハッピーエンド。すばらしい。
 そういえば、プロローグで、『少年』⇒『ニコラスケイジ』に変わるシーンがあるのですが、なんか無性にせつなかったです。
 いや、深い意味はないんですが・・・
たきたてさん [ブルーレイ(字幕)] 8点(2017-04-15 03:42:51)(良:1票)
171.《ネタバレ》 謎解きがさっぱりわからない。アメリカ人かアメリカの歴史詳しい人ならわかるのかしら?最後の方のキスシーン、そして結婚。かなり唐突。いつの間に仲良くなったんでしょ?と思ったらやっぱりジェリー・ブラッカイマー。そしてショーン・ビーンはいつも通りの役。
たろささん [地上波(字幕)] 5点(2016-03-02 22:02:34)
170.《ネタバレ》 ニコラス・ケイジと巡る観光旅行です。ニコラス・ケイジが答えを知っているかとしか思えないぐらい、謎を瞬時にといていきます。一緒に考えたい人は不向きな映画ですが、見ている人が何も考えなくていい映画なので、楽ちんです。
エイドリアン・モンクさん [地上波(吹替)] 7点(2014-12-26 13:46:03)
169.こういう映画は好きじゃない。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 3点(2014-09-26 00:24:11)
168.「インディ・ジョーンズ」と「ダヴィンチ・コード」をごちゃごちゃと混ぜ合わせて、“ニコラス・ケイジ印”でベタンと押し潰したような感じの映画だった。
と言うと卑下しているようにも聞こえるが、個人的には充分楽しめた。
二番煎じ、三番煎じだろうと、「お宝探し」という題材は、いつの時代も娯楽の本流であり、いくつになっても男心はくすぐられるものなのだと思った。

ビジュアル的にも、キャラクター的にも今ひとつ頼りになるのかならないのかよく分からないニコラス・ケイジ扮する主人公だが、なんだかんだとピンチを迎えいつもの“困り顔”を終始携えつつも、次第にキャラが立ってくる。
常に綱渡り状態でありながらも、極めてスムーズに、そして「独立宣言書を盗み出す!」など意外な程にアグレッシブに「謎」を解いていく様が、馬鹿馬鹿しくて良かったと思う。

ニコラス・ケイジが主演で、ジェリー・ブラッカイマーが製作の映画なのだから、そこに「ダヴィンチ・コード」のような下手な神妙さなどは不要であり、大仰に馬鹿馬鹿しく突っ走ったことは正解だ。

必要以上に穿った見方をしなければ、謎が謎を呼びアメリカ建国の歴史をも巻き込んだ巨大な陰謀に繋がっていくメインストーリーも充分に楽しいものだったと思う。
主人公にインディアナ・ジョーンズのようなスター性はないけれど、ある意味現代的なキャラクターだったと思うし、彼の脇に付くキャラクターらによるチーム感が、スター性の不足を補い小気味良かった。

ジョン・ヴォイト、クリストファー・プラマー、ハーヴェイ・カイテルと意外に豪華なベテラン俳優の顔ぶれも娯楽性を助長している

「観る価値なし」と完全にスルーしていたけれど、観てしまえば、すぐに続編が観たくなったのだから侮れない。
鉄腕麗人さん [インターネット(字幕)] 7点(2013-05-07 15:29:21)
167.《ネタバレ》 世界史・アメリカ史の知識が全くない自分には新鮮で面白かったです。
amierさん [DVD(字幕)] 7点(2013-02-11 19:39:32)
166.《ネタバレ》 なかなか面白いです。
タイトルだけでワクワクする感じなんですが。
音楽もいいですし。
謎が謎を呼ぶミステリーが面白いです。
そして犯人たちは何となくお利口なんですね。
そんな犯人と主人公らの協力関係がなんとも面白いです。
父さんがいいですね。「20年も無駄にした」とかいっておきながらやっぱ黙ってられないんだなぁみたいなところが。
最近の映画はオタクな青年も大活躍するらしいです。
そこは今まで愉快な黒人のポジションじゃなかったっけ。
ダヴィンチコードで築いたミステリーのジャンルで
フリーメイソンという誰もが魅了される謎をテーマにした映画として、
エンターテイメント性もミステリー度もあって良かったと思います。
ゴシックヘッドさん [DVD(吹替)] 7点(2012-12-28 23:08:23)(良:1票)
165.普通におもしろかったので、続編も観ようという気になる。
わざわざDVDを借りたり、劇場で観たりという映画ではないけど、
つまらなくもない。
ニコラスケイジはどうしてもかっこよく見えないのが残念。
Skycrawlerさん [地上波(吹替)] 7点(2012-04-08 01:01:39)
164.いい時間つぶしにはなる。
長谷川アーリオ・オーリオさん [DVD(字幕)] 6点(2012-02-02 02:28:06)
163.《ネタバレ》 宝探し系作品の魅力は主人公の設定に尽きると思う。アメリカ独立宣言書を盗もうというショーン・ビーンに対して、それはいけないと諌めるニコラスくん。なんとつまらない奴なんだと耳を疑いました。子供の頃におじいちゃんから、お前は騎士だとか言われてその気になっちゃったんですね。謎解きや追いかけっこは良いレベルなのに総体として煮え切らない印象が残るのは、主人公の生真面目な窮屈さが原因と思われました。まぁ、インディアナ・ジョーンズの二番煎じをやられても、それはそれでケチを付けそうですが…。観客は身勝手。ダイアン・クルーガーは当代随一の美人女優じゃないかと個人的には思っているのですが、これといった作品に恵まれないままに月日が流れて行くのが残念です。
アンドレ・タカシさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2011-09-16 22:34:43)
162.話が面白ければ、派手なアクションなど不要ですね。CG満載のドタバタ劇よりも、謎解きの面白さをじっくりと味わいたい人におすすめです。
ramoさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2011-08-20 19:32:09)
161.「インディージョーンズ」と「グーニーズ」を併せたようなアドベンチャー映画。
ストーリーに全然目当たらしさはないんだけど、安心しては楽しめる内容。
個人的には、ニコラス・ケイジのモテぶりはピンとこないし、断じて許せない。
MAHITOさん [地上波(吹替)] 4点(2011-08-09 19:50:51)
160.期待していたより地味な映画。冒険というより謎解き。その謎も進行と共にスイスイ進んで行くので見ている側は置いてけぼり。舞台になっているところが有名な場所ということはプラス要因。
たこちゅうさん [DVD(字幕)] 6点(2010-12-23 17:36:32)
159.《ネタバレ》 どこかで見たことあるような、予想通りの内容でした。でもニコラス・ケイジをあの状況で絶対好きにならないな・・・うん、ならない。「歴史オタクだなぁ、このおじさん。」ぐらいの感想しかたぶん持たない。
ヒロインがニコラス・ケイジを好きになっちゃう事が予想通りで、予想外です。
彩犬さん [DVD(字幕)] 4点(2010-11-26 11:36:13)
158.ナショナル・トレジャーの続編には、赤城山を舞台に徳川埋蔵金をひたすら掘り進む,というのはいかがだろうか。
くまさんさん [地上波(吹替)] 6点(2010-08-26 21:31:35)
157.宝探し冒険物の王道ストーリーだが、不変の面白さはある。
既視感がある場面、セリフがあるかもしれないが、お約束だと思って楽しめるひとに向いているかもしれない。

ニコラス・ケイジの安定感は味わえた。
タックスマン4さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2010-08-15 00:00:13)
156.《ネタバレ》 トレジャーハントものとして、良く言えば穏やか・悪く言えば退屈。
過激でワイヤーアクション多用のアクションシーンにおなか一杯、と考えれば、
こういった穏やかな流れもいいのかも。全編通して死者1名はこういった作品では珍しいと思います。

宝探しの情報を追いかけるくだりでは、
作品の前半では、敵役が後手を踏み続けるという、なかなか面白い脚本でした。
 
ただ、作品全体に漂う退屈感を拭い去る何かに欠けてます。
ヒロインの美人度はかなり高いです。脇役もいい味だしてます。ニコラス・ケイジは好きな役者です。それなのに・・・
hyamさん [DVD(字幕)] 5点(2010-02-21 19:20:32)
155.《ネタバレ》 手掛かりを元に謎を解くという内容も分かりやすく、結構面白かった。
のははすひさん [DVD(吹替)] 6点(2009-12-20 23:23:20)
154.純粋に娯楽映画として違和感なく楽しめました。
アフロさん [ビデオ(字幕)] 7点(2009-06-18 07:23:37)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123456789
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 173人
平均点数 6.09点
000.00%
100.00%
210.58%
363.47%
41910.98%
52615.03%
65531.79%
73721.39%
82514.45%
921.16%
1021.16%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.28点 Review14人
2 ストーリー評価 5.65点 Review20人
3 鑑賞後の後味 5.63点 Review19人
4 音楽評価 5.00点 Review14人
5 感泣評価 2.50点 Review10人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS