実録安藤組 襲撃篇のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > 実録安藤組 襲撃篇
 > (レビュー・クチコミ)

実録安藤組 襲撃篇

[ジツロクアンドウグミシュウゲキヘン]
1973年【日】
平均点:7.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
アクションシリーズもの犯罪もの実話ものヤクザ・マフィア伝記ものバイオレンス
新規登録(2004-10-08)【THE HAUNTED MADE ME DO IT】さん
タイトル情報更新(2021-04-13)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督佐藤純彌
キャスト安藤昇(男優)安藤昇
丹波哲郎(男優)児島
梅宮辰夫(男優)矢崎幹夫
安岡力也(男優)水木道夫
郷鍈治(男優)平田武
小林稔侍(男優)小野田
中丸忠雄(男優)中江昭麿
水島道太郎(男優)天野政道
深江章喜(男優)先山
中村英子(女優)文子
渡辺やよい(女優)圭子
八名信夫(男優)小沢警部
藤山浩二(男優)小山雄二
河合絃司(男優)刑事部長
小林千枝(女優)児島の女房
須賀良(男優)江本
脇中昭夫(男優)
原作安藤昇
脚本石松愛弘
撮影仲沢半次郎
企画吉田達
配給東映
美術北川弘
編集田中修
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 横井英樹襲撃事件と35日間の逃亡を題材にした安藤自伝映画です。この映画はかなり実話に近いようですね。物語は、2千万の借金の取立て(当時、新興組織と呼ばれていた渋谷安藤組は不動産売買、興行を業務とする株式会社であり、従来のやくざ稼業から脱却、近代的組織として組を運営する企図で設立されたのだが、運営がうまくいかず、やむなく業務内容に賭博・借金の取立て業を加えたという)で東洋郵船会社社長の中江に追い返されてしまった安藤は幹部を集め中江襲撃の計画を練り実行する…といった内容です。やくざ映画の中でもアクションは少なく犯行後の逃亡生活に重きを置いたサスペンス的要素の強い作品ですね。警察から逃れるようなシーンは緊迫感が漂い、なかなか面白かったです。それにしてもこの映画が上映された頃、中江のモデル横井英樹は生きていたのに、よくまあこの映画が配給されたなぁと思います。
THE HAUNTED MADE ME DO ITさん 7点(2004-10-10 14:37:45)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 7.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
71100.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS