娘道成寺 蛇炎の恋のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ム行
 > 娘道成寺 蛇炎の恋
 > (レビュー・クチコミ)

娘道成寺 蛇炎の恋

[ムスメドウジョウジジャエンノコイ]
2004年【日】 上映時間:110分
平均点:6.00 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
ドラマラブストーリーロマンス
新規登録(2004-10-18)【Harpo=ひろしХироши】さん
タイトル情報更新(2017-03-25)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督高山由紀子
キャスト中村福助(九代目)(男優)村上富太郎
牧瀬里穂(女優)秋月遥香/詩織
風間トオル(男優)花丸
須賀貴匡(男優)秀次
真矢みき(女優)森沢今日子
岸部一徳(男優)
峰岸徹(男優)
毬谷友子(女優)
ミッキー・カーチス(男優)
脚本高山由紀子
撮影加藤雄大
企画岡本みね子
プロデューサー岡本みね子(総合プロデューサー)
美術倉田智子
西岡善信(美術監修)
編集川島章正
録音藤丸和徳
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》  歌舞伎演目「娘道成寺」に命を掛けた男に恋をしてしまった女性の普遍的な恋物語です。
 それ故、牧瀬さんが中村福助さんより踊りのシーンが少なかったのは仕方がないこと。
 村上の死を知り、蓮の花の上で、村上に抱かれる遥香のシーンで、個人的には「詩織はホッタラカシかよ」とつっこみを入れたくなりましたが、「私と詩織は一緒」という冒頭の台詞で方付けてしまうところは、どうしても納得がいかない。
 …ですが、ラストの牧瀬さんの満面の笑顔は、それだけで何を物語っているのか分かる最高のショットです。
 一応、歌舞伎を知らない人でも理解できるように作っています。
 でも、特典映像の大雨の道成寺を舞台に踊る中村福助さんは映画以上の迫力を感じました。
クロエさん [DVD(邦画)] 6点(2009-10-25 23:32:00)
1. 私生活でも、日本舞踊を習っているという牧瀬里穂さんですが、本職の中村福助さんに比べて、彼女が実際に躍るシーンが非常に少なかったのが、何とも残念です。モダンバレエの練習シーンは多かったのですが…。それにしても、ラストシーンが難解で…。牧瀬さんの変わらぬ美しさに、6点啓上します。
Harpo=ひろしХирошиさん [映画館(邦画)] 6点(2004-10-28 22:20:35)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
62100.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 2.00点 Review1人
2 ストーリー評価 4.50点 Review2人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review1人
4 音楽評価 5.00点 Review1人
5 感泣評価 6.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS