バカヤロー!2 幸せになりたいのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ハ行
 > バカヤロー!2 幸せになりたい
 > (レビュー・クチコミ)

バカヤロー!2 幸せになりたい

[バカヤローツーシアワセニナリタイ]
1989年【日】 上映時間:98分
平均点:3.86 / 10(Review 7人) (点数分布表示)
公開開始日(1989-07-08)
コメディシリーズものオムニバス
新規登録(2004-11-05)【ヴァッハ】さん
タイトル情報更新(2021-05-31)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督本田昌広(第1話「パパの立場もわかれ」)
岩松了(第3話「新しさについていけない」)
成田裕介(第4話「女だけトシとるなんて」)
助監督鹿島勤(第1話「パパの立場もわかれ」/第4話「女だけトシとるなんて」)
キャスト小林稔侍(男優)岡田良介
風吹ジュン(女優)岡田夏子
橋爪功(男優)笠松好司
堤真一(男優)梶木丸男
太田光(男優)鳥井守
金田明夫(男優)菓山健一
光石研(男優)近代化センター男
田中裕二(男優)波丘伸
イッセー尾形(男優)中山信
菅田俊(男優)村部明彦
銀粉蝶(女優)東山みや子
ベンガル(男優)堀田義也
藤井フミヤ(男優)高橋秋男
荻野目慶子(女優)高橋むら子
尾美としのり(男優)寄合保
柄本明(男優)寄貝やすし
広岡由里子(女優)オバさん
竹中直人(男優)松川徹
山田邦子(女優)瀬間理恵
辻村真人(男優)瀬間折蔵
水野久美(女優)瀬間たえ
香坂みゆき(女優)町倉光子
海一生(男優)巻上太郎
伊藤洋三郎(男優)向山平次
加藤善博(男優)大沼洋二
桜金造(男優)林田邦保
安藤一夫(男優)渋沢房雄
脚本森田芳光
作詞岩谷時子「サン・トワ・マ・ミー」(訳詞)
忌野清志郎「サン・トワ・マ・ミー」(改作)
主題歌RCサクセション「サン・トワ・マ・ミー」
撮影浜田毅(第2話「こわいお客様がイヤだ」/第3話「新しさについていけない」)
栢野直樹
製作総指揮森田芳光
プロデューサー宮島秀司
三沢和子
配給松竹
編集冨田功
照明安河内央之(第1話「パパの立場もわかれ」/第4話「女だけトシとるなんて」)
その他目黒祐司(スチール)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
7.《ネタバレ》 シリーズ二作目だが、前回よりパワーダウン。
①旅行代理店苦情処理係が家族にも責められ怒りを爆発。オチが曖昧。
②コンビニ客の常識ハズレな行動にキレる店員。オチが弱くて、客と仲直りするのが予定調和すぎる。
③家電の進化に翻弄される夫婦。四話の中では一番共感できる。これだけアタリで後はハズレ。
④27歳の女が年齢がネックとなって再就職で苦戦。なんということもない話で面白みに欠ける。
飛鳥さん [CS・衛星(邦画)] 4点(2015-11-18 23:46:11)
6.《ネタバレ》 まともに楽しめたのは第3話の藤井フミヤと荻野目慶子の新しいものにはついていけないだけでした。
第4話の山田邦子主演のやつはバカヤローというより普通にヒューマンドラマだった気がします。
第1話の小林稔侍主演のやつは何の面白味も無かった事に対してビックリさえしています。
第2話の堤真一コンビニ店員はちょっとやりすぎコージーだ 特定のオンナにだけ鼻の下を伸ばす男って大ッ嫌い 見ていて不愉快 わたしゃこれが一番好かん。
総じて全体的に なんだこれはって感じにレベルダウン。残念無念。ひどいもんです 劇場公開の資格ナッシングだったんじゃないかとさえ思えます。
3737さん [CS・衛星(邦画)] 2点(2014-08-10 18:59:01)
5.1話目は自業自得という印象で共感できなかった。
会社での上司との力関係なんて家族は知らないし、どちらかと言えば家族の方が被害者。
しかも、飲み屋の姉ちゃんにも呆れられるくらいの最低人間で、バカヤローって言う資格なし。
2話目は話の本筋が片想いにあるのにバカヤローと言わなくちゃいけないルールの為に無理矢理他の迷惑客を絡めたのが敗因だろうか。
片想いの話だけに焦点を当てて、最後に裏切られてバカヤローで良かったんじゃないかなぁ。
3話目は同じ道を辿ってきた者としては共感せずにはいられないテーマ。
僕の場合はレコードじゃなくてMDだったりするんだけど、世の中の都合でどんどん消え去っていく規格に翻弄され続けてる。
最近、新しいテレビに買い換えようと思ったら、i.LINK端子を装備した機種が既に生産されていなくて愕然とした。
僕のHDDレコーダーどうなっちゃうの???
4話目はもうコメディじゃなくて、ちゃんとした人間ドラマになってて感心した。
尺の短い作品ではあるけど、女性の置かれた社会状況が的確に描かれていて、バカヤローの理由に心から納得できた。
ラストのオチも清々しくて気持ち良かったです。
もとやさん [DVD(邦画)] 8点(2013-09-22 23:33:36)
4.1作目の好評を受け、製作された続編らしいのだが、
物の見事に面白くない。
ネタ的に様々なエピソードがありそうなのに、
ゴーサインが出たあと、慌ててシナリオを作ったという感じ。
鑑賞後は、自分が画面に向かって「バカヤロー」と叫んでいた。
MAHITOさん [ビデオ(邦画)] 1点(2011-07-10 04:31:54)
3.ビデオデッキやベータや洗濯機等々、時代の流れを感じる事ができる一本。どのお話も物凄く大した事のないお話で、「だから何?」のオンパレード。若い山田邦子の演技を見れたのが、自分にとって唯一の救いかも。
真尋さん [地上波(邦画)] 4点(2010-05-04 09:03:33)
2.かろうじて第4話が観られる程度で、第3話までは開始直ぐに先が読めたり内容が無い話。特に第2話はひどい。テレビで観ても時間が無駄だったと腹が立つくらいなので、金を払って映画館で観たら、製作者に「バカヤロー」と叫ぶのは確実。ひょっとして、それが製作者の狙いか?
ダルコダヒルコさん [地上波(邦画)] 2点(2010-04-29 23:40:32)
1.個人的に好きです..この手の作品...
コナンが一番さん [地上波(邦画)] 6点(2006-02-10 12:25:29)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 7人
平均点数 3.86点
000.00%
1114.29%
2228.57%
300.00%
4228.57%
500.00%
6114.29%
700.00%
8114.29%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.00点 Review1人
2 ストーリー評価 1.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 1.00点 Review1人
4 音楽評価 1.00点 Review1人
5 感泣評価 1.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS