海軍特別年少兵のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > カ行
 > 海軍特別年少兵
 > (レビュー・クチコミ)

海軍特別年少兵

[カイグントクベツネンショウヘイ]
1972年【日】 上映時間:127分
平均点:7.00 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
公開開始日(1972-08-12)
ドラマ戦争ものシリーズもの
新規登録(2004-12-03)【光りやまねこ】さん
タイトル情報更新(2017-04-17)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督今井正
助監督河崎義祐
キャスト地井武男(男優)工藤上曹
佐々木勝彦(男優)吉永中尉
小川真由美(女優)(女優)橋本ぎん
山岡久乃(女優)江波史子
内藤武敏(男優)江波貞雄
加藤武(男優)林弥吉
辻萬長(男優)国枝少尉
沢村いき雄(男優)兵事係
佐々木すみ江(女優)すず
荒木道子(女優)林八重
近藤宏(男優)原分隊長
加藤嘉(男優)老和尚
奈良岡朋子(女優)栗本昌子
大滝秀治(男優)他吉
三國連太郎(男優)宮本吾市
中村まなぶ(男優)林拓二
下川辰平(男優)
加藤茂雄(男優)
記平佳枝(女優)
鈴木瑞穂ナレーター
脚本鈴木尚之
音楽佐藤勝
撮影岡崎宏三
配給東宝
美術村木与四郎
編集黒岩義民
その他東京現像所(現像)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2. ストーリー性はややとぼしいけれど良い作品だと思います。こういう兵隊もいたのだということを映画作品に残すのは意味のあることです。
海牛大夫さん [CS・衛星(邦画)] 6点(2008-08-29 18:52:42)
1.戦況の悪化が著しい太平洋戦争末期、本土を死守するべく硫黄島に於いて日本軍守備隊二万三千余(年少兵三千八百名含む)のほとんどが玉砕壊滅したという。この映画は疑うことを知らない14、15歳の少年たちがプロパガンダ教育により祖国のため自ら志願兵として海軍に入隊、そして厳しい訓練を経て悲劇的な結末を迎えるまでを描いたもの。監督は今井正で物語は叙情的に展開されいゆく。生粋の海軍魂の持ち主である鬼教官・工藤上曹(地井武男)、軍隊に於いてなおも愛の教育を説こうとする教官・吉永中尉(佐々木勝彦)との対立。この辺りの人物描写、歪曲せず等身大で描かれているのではないだろうか。また、庶民や社会の末端で生きる人々の戦争や国家に対する本音、軍の命令に従わざるを得ない教師による志願兵募集の場面、恐ろしい憲兵や特高警察による反戦思想を持つ者の連行シーンなどなど、暗く悲しい時代を記録的な意味合いを持たせフィルムに収めている。年少兵を演じる15、16歳ぐらいの少年俳優たちを軸に坦々と進められるため少々盛り上がりに欠けるかもしれませんが、この作品のテーマ性を全面に出すというコンセプトなら致し方ないところ。しかし監督今井正の力感ある演出と構成、何より脇を固める実力派俳優たちが作品そのものをしっかりと引き締めており、完成度は高く本作を世に出した功績は十分にあると思います。
光りやまねこさん 8点(2004-12-23 14:48:00)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 7.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6150.00%
700.00%
8150.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS