オープン・ユア・アイズのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > オ行
 > オープン・ユア・アイズ
 > (レビュー・クチコミ)

オープン・ユア・アイズ

[オープンユアアイズ]
OPEN YOUR EYES
(ABRE LOS OJOS)
1997年【仏・スペイン・伊】 上映時間:117分
平均点:6.71 / 10(Review 143人) (点数分布表示)
公開開始日(1999-07-17)
ドラマサスペンスラブストーリーミステリーロマンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2012-03-09)【ESPERANZA】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督アレハンドロ・アメナーバル
キャストエドゥアルド・ノリエガ(男優)セサール
フェレ・マルティネス(男優)ペラーヨ
ナイワ・ニムリ(女優)ヌリア
ペネロペ・クルス(女優)ソフィア
チェテ・レーラ(男優)精神分析医アントニオ
成田剣セサール(日本語吹き替え版)
津村まことソフィア(日本語吹き替え版)
鳥海勝美ペラーヨ(日本語吹き替え版)
稲葉実ヌリア(日本語吹き替え版)
脚本アレハンドロ・アメナーバル
マテオ・ヒル
音楽アレハンドロ・アメナーバル
マリアーノ・マリン
撮影ハンス・バーマン
製作フェルナンド・ボヴァイラ
ホセ・ルイス・クエルダ
配給ポニーキャニオン
字幕翻訳細川直子
あらすじ
金持ちでハンサムな青年セサルは、一度寝た女友達とは二度と会わないという自由な恋愛を楽しんでいた。唯一、二度会った女性はセサルの恋人になれたものと大喜び。ところがセサルの誕生パーティに友達が連れてきた女性、ソフィアにセサルは一目惚れしてしまう。元恋人?に嫉妬され、無理心中を図られた末に顔面骨折し、元の顔に戻ることは難しいと宣告され、苦悩の人生を歩む。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
143.《ネタバレ》 サスペンス性があるので引っ張られるが、結局安易な夢オチでがっかり。悪夢を望んで見たというのもよくわからない。ペネロペ・クルスだけが印象に残った。
飛鳥さん [DVD(吹替)] 4点(2016-07-29 21:37:07)
142.WOWOWでリメイクの「バニラスカイ」を鑑賞して、それが面白かったので、レンタル店で借りて観ました。
どっちも面白かったです。
どちらかというと、私はキャメロン・クロウのセンスが好きなので、BGMやディランのジャケットなど、お金払うなら「バニラスカイ」かな。
ペネロペ・クルスの乳房のほくろは本作ではありませんでしたね。
「バニラスカイ」ではつけぼくろなんでしょうね。
クロエさん [DVD(吹替)] 8点(2016-07-01 22:29:52)
141.オープン・ユア・アイズに感激してトム・クルーズがバニラ・スカイをやりたがったという話は有名ですね。リメイク版はまるでトムのPVのようなパッケージで少し引きます(笑)。最初はバニラを観るつもりでしたが、、調べるうちにオリジナルと比較論争があることを知りました。ならばオリジナルが先だろうということで無理やりこちらを先に鑑賞しました。

この映画は脚本ありきなので、そういう意味で採点するとなればオリジナルを評価せざるを得ないところです。しかし映画はオリジナリティが全てというわけではありませんので、オリジナルだから価値があるとも限りません。
個人的には圧倒的にバニラのほうが洗練されていて観やすい映画になっていると思います。一言で言ってしまうとオリジナルは荒削り、リメイクは金にモノを言わせた。そんな感じです。

内容はほぼ全く同じなのに、鑑賞後の余韻が正反対なのに驚きました。私個人としてはバニラを観た後の余韻が好きです。なんだか初恋に敗れたようなほろ苦さを感じました。
アラジン2014さん [DVD(字幕)] 5点(2014-09-21 23:41:01)
140.《ネタバレ》 かなり前にバニラスカイを観たが
こっちのほうがちょっとだけ上かな?
今すぐに見比べて観たらまた印象が変わるかもしれない。
結局は頭の中の出来事だったオチがokかどうか、ということだ。
私はダメです。
虎王さん [DVD(字幕)] 5点(2013-06-27 00:50:24)
139.《ネタバレ》 バニラスカイの方を何年か前に観ていたので混乱しました。
あちらの方があとにできたものだったんですね。

初めて観たときはわりと面白かったのですが、
改めて観てみるととりたててどうというわけでもないかなあと。
夢オチというのがどうにも好きになれないんです。
そこで全てを説明づけてしまうような、なんというか怠惰な感じがするんですよね。

みせ方はおもしろいから、もっと違うオチの付け方はなかったのかなと思います。
らんまるさん [DVD(吹替)] 5点(2013-04-27 20:37:08)
138.《ネタバレ》 あのハリウッド映画に比べストーリーはわかりやすいと思いました。
ストーリーの組み立ては面白かったです。
でも、それ以上のものではなく、「あぁ良かった」とか「また見たい」と思わせるような余韻はありません。
家族、友人、女性・・・すべての関係が薄っぺらく本当の愛や幸せを知らない主人公が、少しでも人間的に成長していくのであれば感情移入できるのですが、そのような印象は受けませんでした。
最後に精神分析医や友人に対して(ニュアンス的に)若干の思いやりが見えたのが救いでしたが、結局、主人公は資力に物を言わせて、どちらに転んでも大丈夫な未来を用意したにすぎないのではないでしょうか。
牛若丸さん [DVD(字幕)] 6点(2012-08-26 08:23:39)
137.《ネタバレ》 バニラスカイ鑑賞が先です、順番逆になりましたが鑑賞しました、ペネロペがより魅力的でした、バニラスカイが極端に劣るとは思えませんでしたので、同点の7点としています、ただし見る順番が逆なら点差がついていたかもしれない。現実にもどる条件がビルから飛び降りなきゃいけないのが怖すぎですね、それだけでトラウマになりそうです。
ないとれいんさん [DVD(字幕)] 7点(2012-07-17 12:49:09)
136.《ネタバレ》 これは文句なしに面白い。冒頭の誰も人が居なくなった都会の交差点から始まり、徐々に狂っていく主人公を取り巻く世界、ペネロペ・クロスのダークで怪しげな美しさ、そして完全に崩壊してしまった世界で自分の弱さを知り、そしてそれと向き直ろうとする主人公に囁かれる最後の言葉。最高にかっこいいラストでした。
かたゆきさん [DVD(字幕)] 9点(2012-04-25 22:28:49)
135.ペネロペ・クルスは英語でアメリカ映画に出ているよりも絶対スペイン語でスペイン映画に出るべき女優だと思う。その方が断然魅力的。色、かなぁ・・・。バニラ・スカイよりこっちの方が何倍も素敵だ・・・。アメリカ映画に出てるとただのお色気美人女優に成り下がってしまうので、そういうことがないようにいて欲しい。映画のレビューというよりペネロペレビューになってしまいました。すみません。
longsleeper21さん [DVD(字幕)] 7点(2011-11-11 09:41:23)
134.今回で3回目か4回目目の鑑賞だが、いまだにどこまでが現実でどこが夢かあるいは謀略かわからない映画である。少しずつ謎が解けていっているようで、またそれを覆すような謎のできごとが起こりすっきりしない。しかしその何かわからないところにたまらない魅力を感じるし、スピルバークらに絶賛されたという話にも頷ける気がする。ところでペネロペ・クルスの美しさは秀逸である。彼女の映画はこれが初めてだったが、一瞬お人形さんかと思ったくらい、それで映画の点数も大甘である。
ESPERANZAさん [DVD(字幕)] 7点(2011-06-18 22:18:53)
133.《ネタバレ》 主人公ならずとも可愛すぎるペネロペクルスに手を伸ばさずにはいれないだろう もーそこだけ ペネロペクルスがすっごくいい このペネロペ観れるだけで僕は10点満点なんだけどこの映画の世界観がまたすごくいい 
順風満帆だった傲慢な男の人生がなぜだかしだいに狂っていく 終わりの見えない迷宮のような世界から突如 衝撃的な結末に向かう 徐々に狂いだす世界がうま~く作られていてあまりにも完成度の高い秀作 
 
 
これ観たのはだいたい10年くらい前なんだけど 
レンタルビデオは白いジャケットに内容がぼんやりと書いてあるだけで 面白いのかどーかさっぱりわからなかった 
ただ誰それが大絶賛と書いてあるマイナーな映画 もしかしたらすげぇのかも・・・と映画通を気取りたい当時の僕にはたいそうなご馳走に見えた
 
そんなこんなでレンタルしてドキドキしながらうちに帰った 
鑑賞中は自然と夢中になった
 
当時パソコンなかったからレビューしてなかったけど こんないい映画がこんな評価じゃ残念だから 10年越しのレビュー 
僕を映画好きにしたキングオブムービー 映画の中の映画の一つ
文句無しの10点
おでんの卵さん [ビデオ(字幕)] 10点(2011-05-04 14:35:46)
132.《ネタバレ》 一応、最後までドキドキ観られましたが、顔が元に戻る手術から胡散臭くなってきて「やっぱ夢オチかな?」・・・と少し冷めてしまいました。
よりさん [DVD(字幕)] 5点(2010-06-05 23:59:01)
131.《ネタバレ》 性格が悪い主人公のセサールに全く感情移入出来ずに嫌な思いの2時間でした。
ソフィアもソフィアで、なんでセサールに惚れるかなぁ?
Pea Shanさん [DVD(字幕)] 5点(2010-05-18 02:41:31)
130.《ネタバレ》 ネタは特に新味があるものでもなくすぐに把握できてしまいますがこの雰囲気がとても好きなので点数高めにつけました。
からいものさん [DVD(字幕)] 8点(2009-01-15 08:27:51)
129.幻想的感覚でありながら妙にリアル感があり、ぐいぐい画面に引き込まれました、色男が顔を壊す(バニラ・スカイのトム・クルーズのメイクの比ではない)って悲劇ですね。

白い男さん [CS・衛星(字幕)] 9点(2008-12-19 23:07:54)
128.《ネタバレ》 バニラスカイよりストーリーに入りこみ易い、と感じました。(あとからこちらを観たのだから当たり前ですが)トム・クルーズの特殊メイクに比べて、こちらの方が醜く作られていたので、主人公の苦悩が分かりやすかった気も。ペネロペはバニラスカイよりかわいく(純粋そうに)見えたので、今までわからなかったトムの気持ちが少しだけ解った気がした。
しばいぬさん [DVD(字幕)] 6点(2008-12-18 15:57:16)
127.バニラスカイと同時に借りてきてこちらから先に見ました。神秘的というかおどろおどろしい感じがあって、バニラスカイより重い?(深い?)感じがしました。マスクみたいなのが、こちらの方がぶかついてる感じで怖かったです。(単に主役の頭がでかいだけなのかもしれませんが・・・)
にうさん [DVD(字幕)] 8点(2008-10-23 02:46:54)
126.《ネタバレ》 観ている間は単純に楽しめるのですが、結局世界観披露だけの内容。
カラバ侯爵さん [ビデオ(字幕)] 4点(2008-01-11 22:58:04)
125.オチを知っていたのが痛かったなぁ。ラストの衝撃が全くなかった。作品自体は良く出来てたと思うけどね。ペネロペが綺麗でした。
ギニューさん [DVD(字幕)] 6点(2007-03-28 21:46:09)
124.深夜に何気なくテレビをつけたらこれが始まって、何気なく観ました。まったく予備知識がなかったのが幸いして、最後までグイグイ引き込まれました。まさかこんな映画だったとは!結構ストーリーが重たいのでなかなか二度観る気は起きませんが、一見の価値は十分あります。
portさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2007-02-04 00:52:26)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 143人
平均点数 6.71点
000.00%
100.00%
200.00%
364.20%
496.29%
51913.29%
62517.48%
73826.57%
82718.88%
9117.69%
1085.59%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.40点 Review5人
2 ストーリー評価 7.87点 Review8人
3 鑑賞後の後味 4.80点 Review5人
4 音楽評価 5.25点 Review4人
5 感泣評価 3.66点 Review3人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS