機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション 虚空の戦場のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > 機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション 虚空の戦場
 > (レビュー・クチコミ)

機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション 虚空の戦場

[キドウセンシガンダムシードスペシャルエディションコクウノセンジョウ]
2004年【日】 上映時間:94分
平均点:5.00 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
アクションドラマSF戦争ものアニメTV映画シリーズもの
新規登録(2005-01-09)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-10-28)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督福田己津央
保志総一朗キラ・ヤマト
石田彰アスラン・ザラ
三石琴乃マリュー・ラミアス
子安武人ムウ・ラ・フラガ
桑島法子ナタル・バジルール/フレイ・アルスター
関俊彦ラウ・ル・クルーゼ
関智一イザーク・ジュール
笹沼晃ディアッカ・エルスマン
朴璐美ニコル・アマルフィ
白鳥哲サイ・アーガイル
豊口めぐみミリアリア・ハウ
高戸靖広カズイ・バスカーク/ロメル・パル
田中理恵〔声優〕ラクス・クライン
進藤尚美カガリ・ユラ・アスハ
渋谷茂ジャッキー・トノムラ
鳥海勝美ダリダ・ローラハ・チャンドラII世
千葉一伸アーノルド・ノイマン/レドニル・キサカ
中嶋聡彦コジロー・マードック
川津泰彦アデス艦長
西川貴教ミゲル・アイマン
置鮎龍太郎アンドリュー・バルトフェルド
平野文アイシャ
原作矢立肇
富野由悠季
脚本両澤千晶(シリーズ構成/脚本)
大野木寛
音楽佐橋俊彦
作詞石川千亜紀"あんなに一緒だったのに"
作曲梶浦由記"あんなに一緒だったのに"
浅倉大介"Zips"
編曲梶浦由記"あんなに一緒だったのに"
主題歌see-saw"あんなに一緒だったのに"
挿入曲T.M.Revolution"Zips"
撮影旭プロダクション
製作サンライズ
企画サンライズ
特撮長谷川敏生(デジタル特効)
作画平井久司(キャラクターデザイン&作画監督)
大河原邦男(メカニックデザイン)
山根公利(メカニックデザイン)
いのまたむつみ(デザイン協力)
宮武一貴(デザイン協力)
美術池田繁美(美術監督)
録音浦上靖夫(音響監督)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.あたしみたいに1st.ガンダムから見てる者からすれば、焼き直しの感が強くて物足りない。その意味では、過去のガンダムを見てなかった人には非常に良いのかもしれない。もはや産業として確立してしまったガンダムというアニメとしてはいたしかたないのかもしれない。かもしれないのだが、それをやってしまっては、現在のハリウッド映画における質の低下と同じ事になってしまう気がする。その意味でこのアニメはあたしは今以上の評価を下す事が出来ない。役者の演技の上手さにかろうじて平均って事で。
奥州亭三景さん [DVD(邦画)] 5点(2009-04-29 12:57:22)
1.いわゆる通常の総集編というか、ダイジェストというヤツなんでしょ?と思っていたら、何気に新しいシーンも入っていたり、で、まぁソコソコに楽しめた。しかし、それはご新規さんに優しいか?と問われれば、否、どうしても説明不足だったり、端折りすぎだったりで、スカスカ感は否めない。まぁ、ガンダムシリーズ中では意外と悪くないSEEDだったりするので、及第と言えなくも、ない。ビビアン・スーが演じていたアイシャを平野文に変更されていたのも、嬉しい誤算と言うか。おまけに一点。
aksweetさん [DVD(邦画)] 5点(2008-01-22 00:28:35)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 5.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
52100.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 4.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 3.00点 Review1人
4 音楽評価 4.00点 Review1人
5 感泣評価 4.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS