家族会議(1936)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > カ行
 > 家族会議(1936)
 > (レビュー・クチコミ)

家族会議(1936)

[カゾクカイギ]
1936年【日】 上映時間:76分
平均点:5.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
ドラマモノクロ映画小説の映画化
新規登録(2005-01-17)【彦馬】さん
タイトル情報更新(2020-06-04)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督島津保次郎
助監督吉村公三郎(監督部)
キャスト佐分利信(男優)重住高之
高田浩吉(男優)京極練太郎
及川道子(女優)仁礼泰子
高杉早苗(女優)池島忍
桑野通子(女優)梶原清子
立花泰子(女優)尾上春子
志賀靖郎(男優)仁礼文七
藤野秀夫(男優)池島信助
水島亮太郎(男優)尾上惣八
河村黎吉(男優)梶原定之助
鈴木歌子(女優)重住の母・信江
坂本武(男優)花十
斎藤達雄(男優)丸由
飯田蝶子(女優)お雪
浪花友子(女優)女客
仲英之助(男優)親族
原作横光利一
脚本池田忠雄
音楽早乙女光
撮影桑原昂
木下恵介(撮影部)
水谷至宏
生方敏夫(撮影部)
配給松竹
美術脇田世根一
編集桑原昂
水谷至宏
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 トーキーに移行して間もない時代のせいか、台詞回しと音楽が実にぎこちない。
突然流れては消える音楽に、佐分利信の棒読み口調。
あとは、女優陣の眉毛。
話としては、株の話に恋愛ごっこで、特筆すべき部分はなし。
かと言って、つまらない訳ではなく。
それはそうと、佐分利信の若さに驚いた。
そしてモテまくる!
おじさん役しか見たことがなかったので、モテまくりキャラにも驚いた。
にじばぶさん [インターネット(邦画)] 5点(2021-06-15 11:31:31)★《新規》★
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 5.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
51100.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS