妹の恋人のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > イ行
 > 妹の恋人
 > (レビュー・クチコミ)

妹の恋人

[イモウトノコイビト]
Benny & Joon
1993年【米】 上映時間:98分
平均点:7.09 / 10(Review 134人) (点数分布表示)
公開開始日(1993-10-23)
ドラマロマンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-06-30)【Olias】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジェレマイア・チェチェック
キャストジョニー・デップ(男優)サム
メアリー・スチュアート・マスターソン(女優)ジューン
エイダン・クイン(男優)ベニー
ジュリアン・ムーア(女優)ルーシー
オリヴァー・プラット(男優)エリック
CCH・パウンダー(女優)ガーペー医師
ウィリアム・H・メイシー(男優)ランディ・バーチ
ダン・ヘダヤ(男優)トーマス
ジョー・グリファシ(男優)マイク
音楽レイチェル・ポートマン
撮影ジョン・シュワルツマン
製作総指揮ビル・バダラート
美術ニール・スピサック(プロダクション・デザイン)
ウェイン・フィッツジェラルド(タイトル・デザイン)
衣装アギー・ゲイラード・ロジャース
編集キャロル・リトルトン
字幕翻訳戸田奈津子
あらすじ
とある静かな田舎町。そこにはベニー(エイダン・クイン)とジューン(メアリー・スチュアート・マスターソン)の二人の兄妹が住んでいた。ジューンは精神不安定でベニーはそんな妹をいつも見守っていた。そんなある日、友人とポーカーをしている最中一人の友人が、「いとこが自分のうちに転がり込んできた。いとこを賭けよう。」とジューンに話を持ちかけてきた。ゲームの結果ジューンは負けてしまい、いとこを預かる事に。兄妹のもとに訪れたそのいとこは、バスター・キートンに憧れるサム(ジョニー・デップ)という無口な青年だった・・・。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
134.両親の死で心を病んだ妹と親代わりの兄、そこへ変な男サムが登場してとたんにおもしろくなる。ジョニー・デップは何でもできる役者だ。シザーハンズで病的な顔を見せたかと思うとここでは芸達者な奇人ぶりを発揮する。2組のカップルの幸せを祈りたい。ところでこの映画の主題曲 I'm Gonna Walk(500Miles)は、近く公開の「サンシャイン/歌声が響く街」でも登場する。
ESPERANZAさん [DVD(字幕)] 7点(2014-10-25 22:06:02)
133.あっさりしている。物足りない感じがした。
ジョニーデップは何でもできて凄い。
さわきさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2014-07-27 00:21:26)
132.まあ、ジョニー・デップは魅力的だけどストーリーはどうってことない。そのうち見たことを忘れそう。
イサオマンさん [地上波(字幕)] 5点(2013-11-02 23:51:57)
131.《ネタバレ》 だいぶ前に観て改めてまた観て、やっぱりおもしろいなぁと
思わずDVD買ってしまいました。
テーマソングというんですか、最初と最後に流れるやつが良すぎる。
BGMの使い方がめっちゃいいと思うんです。
ジョニーはさすがですよね。
この人の演技あってこその映画だとも思います。
らんまるさん [DVD(字幕)] 8点(2013-06-24 23:16:58)
130.えっと余計な心配ごとが一つなんですが、エイダイ・クインさん、このひと 後に自分の子供や孫達にこの作品見せた時、はたして、これって自分が主演だったと言えるのでしょうか (言い切ってしまえるもんなのでしょうか)(言ってしまえるもんなんだろか ‥ ) ということです。なんかお気の毒に感じますよね タイトルからすると、ちゃんとベニー&ジューンなのに。でもきっと子供らはサム&ジューンって目線で見てしまいますよね 残念ですよね とっても良いお兄さん役だったのに。 だからなに? って問題ではありますが、さしあたって邦題マッチング評価さんのほうには0点投じておきます。でも逆に音楽のほうには10点投じてみたりしています。最初と最後に流れ出したあの曲 800マイルがどうのこうの さらに800マイルがどうのこうのと 足して1600マイルだからどうのこうのと言ってたあの曲 ずっと耳に残ってしまったですやん♪ すごく良かったやん♪
3737さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2012-02-26 22:12:44)
129.《ネタバレ》 ジョニーデップが登場するまでは、精神的な病気の持ち主の主人公の妹がいて、重そうな話だなと感じていたが、ジョニーデップが登場してから一転。微笑ましい内容に変わっていったのがよかった。
たこちゅうさん [DVD(字幕)] 6点(2011-12-18 13:40:59)
128.ここぞ!という見所(山場)が無いような気がする。
いいお話だとは思うけど、泣けるまでは至らないというか。
兄妹の二人を見て「あぁ!なんか恋してぇな!」って思った。
あんまり関係ないけど、デップの奇人変人ぶりはやっぱり好きだ。
こころないてんしさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2011-08-13 22:35:40)
127.悪い映画ではないと思いますが、あまり好きになれませんでした。でもジョニー・デップのカッコ良さはハンパじゃないですね。日本の「イケメン俳優」と呼ばれている人達が滑稽に思えるほどです。
ramoさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2011-07-08 22:14:28)
126.《ネタバレ》 「恋しくて」のメアリースチュアートマスターソンだ!このサイトを見るまで気付きませんでした。雰囲気が違いすぎて。アイロンでパンを焼くシーンが最高に面白い。しかも、最後その秘伝の技を教えていました。僕も教えてほしい。
たきたてさん [DVD(字幕)] 7点(2011-07-06 21:20:36)
125.《ネタバレ》 変な「物」を賭けてポーカーをするとこはおかしいね(笑)  でもそんな賭けの結果、サムが来てからのドタバタ劇は心温まるものでしたね  さすがジョニー・デップ! 素晴らしかったデス
Kanameさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2011-06-09 08:09:10)
124.ジョニーデップが格好良い。重厚な人間ドラマを期待して見るのではなく、軽い気持ちで見ると楽しめる。
Sugarbetterさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2011-02-05 20:33:05)
123.サムは誰よりも自分の才能を認めてくれるベニーを尊敬してたんだね…。そんなサムの気持ちを思うと泣けてくるな~…。凡人・病人・変人による感動作でした。
リーム555さん [CS・衛星(字幕)] 9点(2011-02-03 23:56:23)
122.ジョニーデップってかっこいいなって改めて思いましたが、それ以上に、主役のベニーが良い味を出している。あの目力は射られる感じでかっこいい。
珈琲時間さん [DVD(字幕)] 7点(2010-10-13 23:36:24)
121.このキャスティングならもっと上のレベルの演技合戦を期待してしまうのだが・・・今ひとつ人物描写が観念的で、どのシーンでも同じことをしているように見えてしまう。音楽と映像の静謐さで何とか雰囲気を保っているような感じ。
Oliasさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2010-06-09 02:06:20)
120.ジョニー・デプ夫さん、体張ってがんばってます!意外といいストーリー、いいエンディング。幸せになります。邦題が許せませんね。もうちょっといいのがなかったかしら。
HRM36さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2010-06-03 14:54:33)
119.《ネタバレ》 いやいやいや~面白かったです。
何だかこの作品には、笑顔にさせてくれる場面が多いですね。
しかし、ここまで妹想いのお兄ちゃんなんてなかなかいませんよねぇ。
だけどベニーがサムにいった言葉などはちょっと酷かったように思います。
でもやっぱり自分が一番愛する存在をとられたと思ったら、やっぱり男はああいう態度をとっちゃいますかね。それも分かる気がしますが。
サム役のジョニーデップの演技力は素晴らしく、やはり彼は人を惹き付ける魅力があるんだと思いました。
人間関係って移り変わるものなんだと思いました。
やっぱりいくら良い仲だって、長く一緒にいつづけるのが(お互いにとって)良く無いこともありますね。
お互いの愛が憎しみに変わってしまうからです。
この作品に出て来る人の多くが、新しい相手を見つけるので、そう思いました。
なんだかアトリエで絵を描いている場面など、天気が良くて(色彩も綺麗で)気持ちいですね。
少しハッピーな気持ちになれる、なかなか楽しいラブ・ストーリーでした。
ゴシックヘッドさん [DVD(字幕)] 8点(2010-01-01 02:47:24)
118.もうちょっと病気をリアリティをもって演じると、もっと魅力的な作品になったはず。ジュリアン・ムーアはうまいと思う。
みんな嫌いさん [DVD(字幕)] 5点(2009-09-16 10:05:34)
117.今までさほどジョニー・ディップに感心が無かったのですが、本当に才能ある俳優だなぁと改めて見直しました。今から15年前、すでに今のジョニー・ディップの大ブレイクを感じさせる素晴らしい演技に脱帽です。
スティーヴン・ジェラードの妻さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2008-08-03 19:11:45)
116.感涙はしなかったけど、よい映画だと思います。
ジョニーの演技はすばらしい。
りえりえさん [インターネット(字幕)] 6点(2008-05-28 14:19:31)
115.こういう社会的弱者と言われている人達が力強く生きていくというストーリーには、私ちょっと弱いです。泣きはしませんでしたが...

妹が兄に言った「あなたは私に狂っていて欲しいんでしょ」というセリフが重いです。

妹と恋人を普通の親子に置き換えてみれば、自分達の生活にも投影できると思います。駄目だと決め付けるのはお互いにとってマイナスにしかなりません。
くろゆりさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2008-01-15 13:41:33)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 134人
平均点数 7.09点
000.00%
110.75%
221.49%
310.75%
421.49%
51511.19%
62518.66%
73626.87%
82720.15%
996.72%
101611.94%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 4.36点 Review11人
2 ストーリー評価 6.20点 Review10人
3 鑑賞後の後味 8.27点 Review11人
4 音楽評価 6.37点 Review8人
5 感泣評価 3.50点 Review4人
chart

【ゴールデングローブ賞 情報】

1993年 51回
主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)ジョニー・デップ候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS