Menu
 >
 >
 > スター・ウォーズ/クローン大戦 <TVM>

スター・ウォーズ/クローン大戦 <TVM>

Star Wars: Clone Wars
(スター・ウォーズ クローン大戦 VOLUME ONE & TWO)
2004年【米】
平均点: / 10(Review 13人) (点数分布表示)
アクションSFアドベンチャーファンタジー戦争ものアニメTV映画シリーズもの
[スターウォーズクローンタイセン]
新規登録(2005-07-27)【鉄腕麗人】さん
タイトル情報更新(2012-09-07)【+】さん
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督ゲンディ・タルタコフスキー
アンソニー・ダニエルズC-3PO
森川智之オビ=ワン・ケノービ(日本語吹き替え版)
浪川大輔アナキン・スカイウォーカー(日本語吹き替え版)
矢島晶子少年時代のアナキン・スカイウォーカー(日本語吹き替え版)
坂本真綾パドメ・アミダラ(日本語吹き替え版)
津嘉山正種クワイ=ガン・ジン(日本語吹き替え版)
永井一郎ヨーダ(日本語吹き替え版)
岩崎ひろしC-3PO(日本語吹き替え版)
小山力也キャプテン・タイフォ(日本語吹き替え版)
雨蘭咲木子シャク・ティ(日本語吹き替え版)
乃村健次サシー・ティン(日本語吹き替え版)
菅生隆之グリーヴァス将軍(日本語吹替え版)
磯辺万沙子アサージ・ヴェントレス(日本語吹き替え版)
羽佐間道夫ドゥークー伯爵(日本語吹き替え版)
小林勝彦パルパティーン最高議長/ダース・シディアス(日本語吹き替え版)
原作ジョージ・ルーカス
脚本マーク・アンドリュース〔脚本・監督〕
ゲンディ・タルタコフスキー
製作総指揮ゲンディ・タルタコフスキー
美術マーク・アンドリュース〔脚本・監督〕(ストーリーボード・アーティスト)
ゲンディ・タルタコフスキー(追加 シーン・レイアウト)
字幕翻訳林完治
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
13.《ネタバレ》 SWファンの同僚は絵柄とか受け付けないとか言って避けていますが、そのように思っている方は、細かいことは気にせず観て欲しいですね、やられキャラの一般兵に愛を感じますね。
ないとれいんさん [ブルーレイ(吹替)] 8点(2011-05-30 14:55:10)
12.《ネタバレ》 私も最初アニメの絵柄に違和感を持ってちょっと警戒したんですが、スターウォーズ好きにはたまりませんね。ちゃんとシャアク・ティとか活躍してるし!アイラとかも何気に出演。アナキンとオビワンの任務もなかなかいい。そして何よりいいのがパルパティーン誘拐の一連の出来事。見終わった後、ああ!これでエピソード3につながるのかと納得。会心の出来です。他の話もこんな感じで映像化してくれないかな~。
CEDFさん [地上波(吹替)] 9点(2009-03-14 20:36:43)
11.《ネタバレ》 皆さんもおっしゃってるように、これはホントにエピソード3を観る前に観ておきたかった。「スターウォーズがアニメなんて絶対観たくない」と思ってましたが、ここのレビューを読んで、鑑賞に踏み切りました。いやぁ~スターウォーズファンのアタシにはかなり面白かった。確かにマニアにしか面白さは分からないかもしれないけど、マニアだからこそハマってしまう。メースウィンドウが強いこと強いこと。グサグサとトルーパーを倒すのは観ててキモチイイ。実写版ではありえないわっていうアクションも良かった。パルパティーン誘拐で終わり、ホントにエピソード2と3の間の裏話で、見終わった後思わず拍手してしまった(笑)
アンナさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2006-08-26 23:08:46)
10.VOL.1は話がブツ切りの感がありますが、VOL.2はしっかりと筋が通った構成で本編よりも面白かったかも(笑)。エピ2と3を繋ぐお話ですが、こういうエピソードをちゃんと本編にも盛り込んでいけばもっとストーリーラインも充実したと思うんですが。アニメだから・・・と敬遠せずに、スター・ウォーズファンの皆様に観ていただきたい作品ですね。
ライヒマンさん [地上波(吹替)] 7点(2006-02-13 22:46:01)
9.スターウォーズ2から3の間のお話で、これの終わりがそのまま3の導入部になってて3観るときかなりテンション高くなる。アニメ?ってちょっと抵抗あったけど、さすがスターウォーズ、全然おもろいやん。ちなみにVOL2のDVDの特典に入ってたレゴブロックのCG映像で、ダースベーダーがライトセイバーでオーケストラを指揮して自分のテーマ曲を流すシーンはかなり笑ける。
なにわ君さん [DVD(字幕)] 10点(2005-12-10 01:12:09)
8.「 声優の 熱演デフォルメ されすぎた 絵柄の違和感 拭う快作 」 詠み人 素来夢無人・朝
スライムナイトのアーサーさん [CS・衛星(吹替)] 7点(2005-11-07 12:33:02)
7.《ネタバレ》 面白かったですね。音の使い方とかやはりスターウォーズならではなので、アニメと言ってもすんなりはまれました。
しかし、クリーヴァス将軍強すぎですね。
ジェダイがバッサバッサやられてます。
そしてメイス・ウィンドウも強い。
勉強になりました。
坊主13さん [地上波(字幕)] 7点(2005-11-04 04:00:33)
6.「これを観るとエピソード3をもっとおもしろく観ることができる」という、あくまでオマケ的要素を含んだうえでの点数です。スターウォーズに心入れのない方は、なんのこっちゃ分からないと思います。

内容はけっこう粗くてざっくりした感じですが、そのぶんやたらとテンポが良くて見やすいです。実写だとどうしてももたもたしがちな格闘シーンも、パシッ!バシッ!ドカーン!とダイナミックかつスピーディーに技がきまって気持ちがいい。「ああ、ジェダイってこんなに強いんやなぁ」と感心させられました。

というわけで、7点。ちょっと高いかな。まぁいいや。
708さん [地上波(吹替)] 7点(2005-10-31 13:04:50)
5.前半はともかく後半は、アナキンの成長も関わり面白かった。EP3を観ていたので、アナキンが向き合うあの壁画のシーンは印象深かった。後々を予言しているのだから・・・。両作を掘り下げる名シーン。/特に面白かったのは、アナキンとオビ=ワンのやり取り。アナキンが平気で虫食ってたり。/アナキン「ただの偵察でなく、威力偵察と思えばいいんですよ」オビ=ワン「お前の十八番だな」両者「あっはっはっはwww」笑えねえよ!!www
フランシス=ライオネルさん [地上波(吹替)] 7点(2005-09-07 00:32:42)
4.よっぽどスターウォーズが好きな人以外は観なさそう…、と言うか逆にスターウォーズ嫌いの人が観たら拒否反応を起こしそうなほど濃い内容がギッシリと詰まったアニメです。本編はVol1、Vol2と合わせて約三時間弱と体力的にも辛そうですが、僕個人としては意外とあっという間でした。最初のボリューム1の時は個々の時間も短く意味の無いエピソードの羅列に思えたのですが、ボリューム2になってから俄然面白くなってきます。やはり何と言っても本作の最大の見所は、映画では語られることのなかったジェダイやサブキャラたちの活躍でしょう。実は鬼のように強かったグリーバス将軍やメイス・ウィンドゥなど、はっきり言って映画よりもムチャクチャやっています(笑)。かく言う自分もこれを観てすっかりシャアク・ティーのファンになってしまいましたが。ライティングは極めて太くひたすらダイナミック、繊細さの欠片もありませんがアクションシーンにおいては映画に勝るとも劣らない迫力があります。C-3POの金メッキ・エピソードやアナキンの最終テストなど興味深い場面も多く、そして何より「クローン大戦」というタイトルの通りトルーパーたちの戦いが熱いです。彼らの勇姿を篤と見届けよ!(何だかんだ言ってエピソード3よりも高い点数付けてしまいました(^^;)
かんたーたさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2005-08-29 14:18:21)(良:1票)
3.ウーンこれはスターウォーズなのだろうか???音楽はそのまんまだし、吹き替えだったんですが、実写と同じ声優さんだったようなので、音声的には違和感ないです。これは30年前に実写を観たときと類似の衝撃がありますね。当時はアニメの世界だった宇宙戦争を実写版で表現された事の衝撃があったのですが、これは実写が当たり前となった世界のアニメ版・・・。昔は実写で表現できない事をアニメでやるというイメージがあったのですが、あきらかに実写版の方が優れてる。これがアニメの限界なのか?単に手抜きをしているのか・・・。アニメ版により実写版の素晴らしさをあらためて痛感させられた次第です。という点においては貴重な作品。
東京50km圏道路地図さん [地上波(吹替)] 6点(2005-08-23 17:11:23)
2.序盤「アニメなSW」に若干の違和感を覚えましたが、見ているうちにだんだん慣れてきて、スピード感満ち溢れる話はなかなかに面白かった。話の背景がしっかりしているので、違いはアニメか実写かというだけで、充分にSWサーガに組み入れられる作品だと思います。ジェダイ騎士団の強いこと強いこと。メイス・ウィンドゥにいたっては強すぎてちょっと笑ってしまいました。まるで100人スミスと戦うキアヌ・リーヴスのよう。ルミナーラとバリスがちゃんと出ているのが嬉しかった。しかしこのジェダイたちがⅢでは。。。あぁ、もったいない。個人的には、スカートひらめかせながら戦うあのシスもどき敵が好きです。SWファンなら一見の価値アリですね。ところで声優さんは役者さんたち本人なのでしょうか? パドメ以外はほぼ全員声が似てた気がするんですが。
pbさん [DVD(字幕)] 8点(2005-08-11 13:51:07)
1.アメリカのアニメ番組枠で放映された今作。第一印象の「わー、いかにもアメコミっぽい感じのチープな画だなー」という不信感に反して、かなり×2よくできている。
物語の設定としては、エピソード2と3の間の話ということなので、本当はエピソード3を観る前に観たかった。実際観てなおさらそう思った。
なにしろ、アクション性がスゴイ。もちろんアニメーションなので、実写とは比較できないけど、描かれるシーンの娯楽性がとても高い。何がそう感じさせるかというと、それは一にも二にも、“ジェダイマスターたちの活躍”に他ならない。
メイス・ウィンドゥをはじめとする、本編ではほとんど目立たないマスターたちの縦横無尽の活躍とその強さが、熱い。特にウィンドゥは強すぎるのなんのって、あの強さを本編でやられると、アナキンもオビ=ワンも霞んでしまうだろう。
ストーリー的にも意外としっかりしていて。アナキンの精神面での闘いなども描かれており、なんなら、コレを“エピソード2”にしちゃって良かったんじゃないかと、思わなくもない。
鉄腕麗人さん [地上波(字幕)] 8点(2005-08-04 22:34:56)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 13人
平均点数 7.69点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
617.69%
7538.46%
8538.46%
917.69%
1017.69%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 7.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 7.00点 Review1人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2018 JTNEWS