ブラック・ジャック ふたりの黒い医者のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > フ行
 > ブラック・ジャック ふたりの黒い医者
 > (レビュー・クチコミ)

ブラック・ジャック ふたりの黒い医者

[ブラックジャックフタリノクロイイシャ]
2005年【日】 上映時間:93分
平均点:3.75 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
公開開始日(2005-12-17)
ドラマサスペンス医学ものアニメ犯罪ものファミリーTVの映画化漫画の映画化
新規登録(2005-08-12)【マーク・ハント】さん
タイトル情報更新(2018-11-07)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督手塚眞
演出竹内啓雄
大塚明夫ブラック・ジャック
水谷優子ピノコ
鹿賀丈史キリコ
石垣佑磨ロック
平山あやミドリ
内海賢二友引警部
富田耕生マスター
川瀬晶子本間久美子
佐藤ゆうこ写楽
小林清志馮二斎
野沢那智琵琶丸
伊藤美紀〔声優〕兄妹の母
緒方恵美
柚木涼香
ゆかな
深見梨加
石井康嗣
江川央生
川津泰彦
三戸耕三
兵藤まこ
有本欽隆グッドマン
青野武ハカセ
大和田伸也ゴア
百々麻子
小野大輔
丸山美紀ポリー
原作手塚治虫
音楽冨田勲
製作東宝(「ブラック・ジャック」製作委員会)
電通(「ブラック・ジャック」製作委員会)
日本テレビ(「ブラック・ジャック」製作委員会)
読売テレビ(「ブラック・ジャック」製作委員会)
プロデューサー諏訪道彦(チーフプロデューサー)
配給東宝
作画手塚眞(絵コンテ)
杉野昭夫(作画監督/キャラクターデザイン)
黄瀬和哉(原画)
編集森田清次
その他東京現像所(現像)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.子供向けと割り切って観賞するなら及第ソコソコといった感じの出来ではあるが、原作に背もたれし過ぎた脚本のテキトーさといい、安っぽいヒューマニズムといい、雑で安普請な印象。特に「彼は君の中で生きている」という完全なNGワードな台詞で安易に泣かせようとする、脚本のセンスに難アリ。何ともヒドイ。鹿賀丈史の巧さも石垣・平山の演技に足を引っ張られた感じで勿体無い。やっぱBJシリーズの監督は出崎統に任せるべき。
aksweetさん [DVD(邦画)] 2点(2008-03-29 17:53:55)
3.一番の見所は鹿賀さんの演技。
リーム555さん [地上波(邦画)] 5点(2007-02-21 18:22:51)
2.これまた、弟の付き添いで見させられましたが、冒頭10分はどうなることかと(ある意味)ハラハラさせられました(笑)。ストーリーは原作の3つのエピソードを「TV版サザエさん」形式で繋げ、後半はまんま「バイオハザード」ですね。この後半がそれこそラルゴの追跡に始まり、最後キリコ落ち着きすぎ、など突っ込みどころ満載で失笑物でした。気分を害するほどの映画ではなかったですが、オリジナリティは皆無ですね。
マイカルシネマさん [映画館(邦画)] 5点(2006-02-01 01:04:47)
1.《ネタバレ》 冒頭に原作のエピソードが3つ続けてきたので、『そんな感じで進むの?』と不安になりましたが、ちゃんとオリジナルストーリーに進んでちょっと安心しました。でもそのストーリーがいまいちで感動も何もなし!。疑問ばかりが残ります。感染病で手術ってするの?。そんなに短時間に手術して患者の体力が持つの?。オリジナルのストーリーにキリコは必要だったの?。写楽と和登さんがなんでいるの?。これって映画化する意味有ったの?。声優もプロとシロートの差が激しすぎて気になりましたが、キリコ役の鹿賀丈史はうまいなぁと感心しました。
まにさん [映画館(字幕)] 3点(2005-12-18 13:10:22)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 3.75点
000.00%
100.00%
2125.00%
3125.00%
400.00%
5250.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS