ザ・フィールド(1990)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > サ行
 > ザ・フィールド(1990)
 > (レビュー・クチコミ)

ザ・フィールド(1990)

[ザフィールド]
The Field
1990年【米】 上映時間:107分
平均点:8.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
ドラマ戯曲(舞台劇)の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-08-28)【Olias】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジム・シェリダン
助監督ジェームズ・デヴィス(ノンクレジット)
テリー・ニーダム
キャストリチャード・ハリス〔男優・1930年生〕(男優)
ジョン・ハート(男優)
トム・ベレンジャー(男優)
ショーン・ビーン(男優)
ブレンダ・フリッカー(女優)
フランシス・トメルティ(女優)
ブレンダン・グリーソン(男優)
ショーン・マッギンリー(男優)
脚本ジム・シェリダン
音楽エルマー・バーンスタイン
撮影ジャック・コンロイ
ジェームズ・デヴィス(第二班撮影監督)
ジョナサン・テイラー〔撮影〕(第二班カメラマン助手)
美術ジョシー・マクアヴィン(セット装飾)
録音グラハム・V・ハートストーン
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.隠れた名作といっていいと思います。演出(演技)もすばらしいです。物語りもむちゃくちゃな展開なのにとてもリアルです。特に主人公??のだめ息子がアメリカ人とけんかをしているときに親父がしゃしゃり出て・・・うーんGOOD!
ベル&かずさん 9点(2003-06-01 05:28:47)
1.アメリカ映画にしては珍しいくらい重く、救いの無い作品ですね。主演のリチャード・ハリス(怪演!)をはじめとする出演者の演技力が素晴らしく、物語の背景(1930年代のアイルランド)の設定もしっかりしていて、重厚なドラマに仕上がってます。登場人物の誰もが正しくなく、理解し合えないという絶望的なまでの悲しさ。やっぱり登場人物を殺してしまうのは少し惜しい気がしますが、骨太の悲劇(?)が好きな人にはお勧めの秀作です。
DAさん 8点(2002-10-03 12:08:58)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 8.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
8150.00%
9150.00%
1000.00%

【アカデミー賞 情報】

1990年 63回
主演男優賞リチャード・ハリス〔男優・1930年生〕候補(ノミネート) 

【ゴールデングローブ賞 情報】

1990年 48回
主演男優賞(ドラマ部門)リチャード・ハリス〔男優・1930年生〕候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS