大菩薩峠 竜神の巻のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > タ行
 > 大菩薩峠 竜神の巻
 > (レビュー・クチコミ)

大菩薩峠 竜神の巻

[ダイボサツトウゲリュウジンノマキ]
1960年【日】 上映時間:90分
平均点:7.14 / 10(Review 7人) (点数分布表示)
公開開始日(1960-12-27)
ドラマ時代劇シリーズもの小説の映画化
新規登録(2005-11-20)【バカ王子】さん
タイトル情報更新(2016-11-19)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督三隅研次
キャスト市川雷蔵(男優)机竜之助
本郷功次郎(男優)宇津木兵馬
中村玉緒(女優)お豊
山本富士子(女優)お松
近藤美恵子(女優)お玉
三田登喜子(女優)お杉
藤原礼子(女優)御雪太夫
片山明彦(男優)金蔵
中村豊(男優)印篭鞘の浪士
見明凡太朗(男優)裏宿の七兵衛
村上不二夫(男優)荷田
小堀阿吉雄(男優)酒井新兵衛
清水元(男優)金六
須賀不二男(男優)鍛冶倉
石黒達也(男優)植田丹後守
嵐三右衛門(男優)修験者
真塩洋一(男優)与八
寺島雄作(男優)東妙和尚
原聖四郎(男優)
羅門光三郎(男優)松本奎堂
尾上栄五郎(男優)藤井新八郎
寺島貢(男優)黒滝の鬼蔵
南里金春(男優)米友
高倉一郎(男優)村本
天野一郎(男優)
堀北幸夫(男優)
玉置一恵(男優)
清水明(男優)
芝田総二(男優)
滝のぼる(女優)
山本弘子(女優)お鶴
原作中里介山「大菩薩峠」
脚本衣笠貞之助
音楽斎藤一郎
撮影今井ひろし
製作永田雅一
企画南里金春
松山英夫
配給大映
美術内藤昭
編集菅沼完二
録音大角正夫
照明岡本健一[照明]
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
7.《ネタバレ》 三部作の第二部は、机竜之助が天誅組と行動を共にし、争いの中で失明するくだり。第一部では登場人物たちを物語の中で配置していく面白さがあったけど、第二部となるとどうしても、主要登場人物たちの関係がある程度固定されてしまい、これによって物語もやや停滞してしまいます。第一部ですでにあり得ないような偶然のめぐり合わせを乱発してしまっているのも、第二作で息切れしてしまう一因かも。とは言え、三隅監督の目を奪うダイナミックな演出は前作に続きここでも健在。雷蔵の妖気も健在。そして前作と同じく兵馬との対決を前に映画は終わり、次回斯うご期待。何もそこまで前作に合わせなくとも。
鱗歌さん [CS・衛星(邦画)] 7点(2015-04-30 18:01:53)
6.《ネタバレ》 1作目で怒涛の「続き」のシーンから、さぞや凄まじい殺陣を期待して観たら、もう戦いが終わったところから始まる。そして、この第2部も怒涛の「続き」で終わる。なんとも三隅研次さんの演出は楽しい。そして撮影も脚本もとても素晴らしい。市川雷蔵さんは今の役者にはいないタイプ。鬼気迫る何かを持っていそうな役者って、画面が引き締まるよね。でもこの人、とんでもない悪役やってんだよね。バッドヒーローなのに「暗さ」がない。そこがニューシネマと違う。どこか西部劇の味に似てるよ。日本では、また時代劇ブームが起きてんだけど、アメリカさんは西部劇ブームって、もうとんと見かけないもんね。(時々あるかな?「トゥルーグリッド」(未見)とか・・。さてこの映画。目が見えなくなっても、音無の剣は強い、強い。やはりこの映画の傑作ぶりは市川雷蔵のキャラによるところも大。う~ん、内田吐夢さんの「大菩薩峠」がどこで話を引っ張るのか、興味深い。比較して観てみたい。(でも中々内田吐夢版は置いてないんだよね~)
トントさん [DVD(邦画)] 8点(2014-05-05 02:07:30)
5.ストーリーは前作ほど波瀾万丈ではなく、まとまりはいいと思いますが、作品自体が持っていたエネルギーのようなものは前作が上回っていたと思います。竜之助は特に生きる目的もなく、ただ大勢に流されているだけと見えますが、行く先々で死を招くのはあいかわらず。そのくせ自分は生き残るのですから、悪運が強いというか、はたまた究極のご都合主義というべきか。
アングロファイルさん [CS・衛星(邦画)] 7点(2010-09-25 18:59:08)
4.市川雷蔵の机竜之介、第二弾は前作同様、相変わらずクール、しかし、今作の目玉は何と言っても中村玉緒である。前作以上に女の悲しみ、愛する者(机竜之介)への思い、情念というものが感じられる。この頃の中村玉緒、本当に可愛い。これを観たらそりゃ勝新が惚れるのも解る。前作同様、なかなか見応えのある内容になっている。映像の美しさ、そして、市川雷蔵のかっこ良さと美しさ、この後の完結篇も楽しみです。
青観さん [DVD(邦画)] 7点(2008-07-14 21:19:12)
3.次々と事件が起きる飽きさせないストーリー運び、大映の美しい映像など時代劇の面白さが詰まっています。ラストシーンの轟々と流れ落ちる滝の音や修験者とお豊の祈りの声がシンクロする中、断崖の暗闇にボウッっと浮かぶ白い着流しの雷蔵さま。美しすぎます(ウットリ・・)。
黒猫クロマティさん [ビデオ(字幕)] 7点(2005-11-22 13:39:41)
2.第2作。前作同様今回もいいとこで続きで芸術作というより娯楽作品という印象が強い。今回思ったのは雷蔵綺麗過ぎ! 盲目で山の中歩き回って、追っ手を転がりながら斬りまくってるにもかかわらず、あの着物の綺麗さ...。雷蔵に小汚いものなんか着せられないってことだろうけど、逆に不気味になってるというか。完結篇に期待!
バカ王子さん [DVD(字幕)] 7点(2005-11-20 23:47:22)
1.市川雷蔵主演の大菩薩峠三部作の二作目。三部作の真ん中だけあって中だるみ感があるものの、楽しめた。前作の後半で怖かった中村玉緒もこの作品では最後まで可愛らしい。三隅研次監督の映像美学も存分に楽しめる。ラストはまたもやいいところで終わり、森一生監督の完結篇につながることになる。
イニシャルKさん [CS・衛星(邦画)] 7点(2005-11-20 18:45:08)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 7人
平均点数 7.14点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
7685.71%
8114.29%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS