ふるさとのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > フ行
 > ふるさと
 > (レビュー・クチコミ)

ふるさと

[フルサト]
1983年【日】 上映時間:106分
平均点:7.40 / 10(Review 5人) (点数分布表示)
公開開始日(1983-09-15)
ドラマ
新規登録(2005-11-25)【亜流派 十五郎】さん
タイトル情報更新(2008-12-29)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督神山征二郎
キャスト加藤嘉(男優)伝三
長門裕之(男優)伝六
樫山文枝(女優)
前田吟(男優)谷先生
樹木希林(女優)ヨシ
花沢徳衛(男優)雑貸屋
草薙幸二郎(男優)
鈴木ヒロミツ(男優)杉山
樋浦勉(男優)良作
平林尚三(男優)村の男
岡田奈々(女優)ふく
篠田三郎(男優)青年時代の伝三
市原悦子ナレーション
脚本神山征二郎
音楽針生正男
撮影南文憲
製作大澤豊
後藤俊夫
配給松竹富士
美術小川富美夫
編集近藤光雄
照明岡本健一[照明]
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
5.5000円の釣竿を買うときの「5000円もありゃ1年暮らせる。」のセリフが かなり笑けた。
ケンジさん [DVD(邦画)] 8点(2014-06-24 22:24:07)
4.昔一瞬だけ見た記憶のある山奥の映像と、加藤嘉が痴呆症の老人役をやるという強烈なキャスティングからは、もっと非日常の異体験を存分に感じさせる作品かと期待していたのですが・・・登場人物のやりとりは同じようなことを繰り返しているばかりで発展性がなく、その行動もホームドラマ的な範囲内で終わってしまいました。結局、山奥の映像光景によりかかって作ってしまったのではないかという気がします。
Oliasさん [DVD(邦画)] 5点(2014-04-01 23:24:57)
3.《ネタバレ》 思い出深い作品です。徳山ダム建設により、ダム湖に沈む定めとなった村落に住む老人と少年の物語です。ダム工事で生計を立てる息子夫婦と家に置き去りにされた老人。岐阜の工場で仕事をしていた頃、岐阜市柳ケ瀬の映画館で鑑賞しました。観客は30人ほどだったでしょうか。映されるのはダムの底に沈んだ街であり、もうこの世には存在しない土地。二度とふるさとを見ることはできず、訪れることすらできないというリアリティが胸に迫り、生まれ育った土地を離れようとしない老人の気持ちが実に痛ましいほどに伝わってきます。鑑賞後、金華山という岐阜県・愛知県を一望できる山に登り、街の灯りを眺めながら、この街が深い谷に沈むとしたらどうだろうかと想像しました。人々は何を思い、どこへ行くのだろうかと。それでも人々は生活を続け、生きられる限り生きるのに違いありません。それは一体何なのか? 何がそうさせるのか? 知りたくてその週末に完成した徳山ダムを訪れました。一見、山道を行く際に通り過ぎる何の変哲もないダムであり、人里離れた山奥には不釣合いな高規格の道路が整備されていました。教えられなければ底に街が沈んでいることはわからないでしょう。ただ、水面に向かって伸びてゆく急勾配の道と、錆びた速度標識が生活の名残をとどめていました。ふるさとを失っても人々は生き、今日もどこかで生活を続けている。ただそれだけであるということ。人間の業ともいうべきなにかに触れた気がして自分が生きていることに対する感謝の念が湧き立ったことをよく覚えています。映画によって現実の行動を喚起されたのはこれが初めてだったかもしれません。満点です。
さめがいさん [DVD(字幕)] 10点(2010-12-22 23:06:19)
2.懐かしい。学校推薦で見に行かされた。
本気で“老い”が怖くなった。
puharaさん [映画館(邦画)] 8点(2008-04-09 00:50:39)
1.ようやく完成間近となった岐阜県の徳山ダム、建設当時に比べ利用目的、利用価値も低下したこのダムの建設当初の徳山村の老人と少年の物語。日々独りでいることによりボケが進行した老人、そんな老人を家族は厄介者扱いするが、一人の少年だけは釣り名人の老人を慕う。子供とのふれあいの中でボケが解消されてきた老人は、やがてダムの底の沈んでしまう幻の淵へと2人で釣りに出かけ、そこで老人は一時の夢を見ながら倒れる。過疎問題、老人介護、公共工事に日々の生活、遠くの山村の話ではあるが実は私たちの生活とも密接に関係している事を考えさせられます。優等生すぎる映画ですが悪くはない。
亜流派 十五郎さん [ビデオ(字幕)] 6点(2005-12-11 21:13:53)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 5人
平均点数 7.40点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5120.00%
6120.00%
700.00%
8240.00%
900.00%
10120.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS