TRICK トリック 劇場版2のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ト行
 > TRICK トリック 劇場版2
 > (レビュー・クチコミ)

TRICK トリック 劇場版2

[トリックゲキジョウバンツー]
2006年【日】 上映時間:111分
平均点:4.77 / 10(Review 71人) (点数分布表示)
公開開始日(2006-06-10)
サスペンスコメディシリーズものミステリーTVの映画化パロディ
新規登録(2005-11-28)【マーク・ハント】さん
タイトル情報更新(2019-02-21)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督堤幸彦
助監督木村ひさし(監督補(CG 空撮 お天気祭 ミラーマジック スナック・カラオケ等担当)居眠り奉行)
キャスト仲間由紀恵(女優)山田奈緒子
阿部寛(男優)上田次郎
生瀬勝久(男優)矢部謙三
野際陽子(女優)山田里見
池田鉄洋(男優)秋葉原人
片平なぎさ(女優)筐神佐和子
堀北真希(女優)西田美沙子
平岡祐太(男優)青沼和彦
上田耕一(男優)佐伯周平(ピアノを弾かない幹部信者佐伯)
綿引勝彦(男優)赤松丑寅(回りくどい富毛村村長)
北村有起哉(男優)伊佐野銀造
大島蓉子(女優)池田ハル
なすび(男優)神部明(隣の部屋に住んでいる夫)
大仁田厚(男優)大仁田厚
温水洋一(男優)原因不明の病に倒れた現場監督
山崎樹範(男優)途中でいなくなった村人
有吉弘行(男優)二世代ローンが気になる村人
中村靖日(男優)ゆーとぴあを思い出した島人
諏訪太朗(男優)矢部と同じにおいのする村のナンバー2
清水宏(男優)(男優)バナナ信者又は腕の伸びる幹部信者
森山周一郎ナレーション
犬山イヌコヒヨコ
出演志茂田景樹カゲキに直木賞作家(選挙ポスター出演)
ばってん荒川火の国生まれのお米ばあさん、長野に進出(選挙ポスター出演)
Mr.オクレ貧乏のない世の中に(選挙ポスター出演)
島田洋七今度こそ俺が市長!(選挙ポスター出演)
島田洋八新名物にきびダンゴ!(選挙ポスター出演)
脚本蒔田光治
音楽辻陽
志田博英(音楽プロデューサー)
作詞阿木燿子「ラッキー・マリア」
作曲辻陽「Mystic Antique」(ノンクレジット)
主題歌Joelle「ラッキー・マリア」
製作島谷能成
早河洋
東宝
テレビ朝日
朝日放送(共同製作)
市川南〔製作〕(「トリック 劇場版2」製作委員会)
プロデューサー蒔田光治
山内章弘
制作杉原奈実(制作担当)
祷映(制作担当)
配給東宝
美術稲垣尚夫
松井祐一(造形)
編集伊藤伸行
その他東宝(提携)
テレビ朝日(提携)
東京現像所(協力)
IMAGICA(協力)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
71.劇場版シリーズ第2作。今回も映画というよりはテレビシリーズそのままという感じだが、このシリーズはこれでいいのだろう。今回の敵役を演じるのは映画に出ているイメージがほぼない2時間ドラマのスター女優である片平なぎさという点から見ても、堤幸彦監督をはじめ、制作陣がテレビドラマのノリで作っていることは明らか。でも彼女が演じている佐和子のキャラクター自体はこのシリーズの敵役らしいインパクトはあり、思ったよりは悪くなかった。シリーズでおなじみである小ネタやパロディーは笑えることは笑えるが、佐和子の手袋の外し方とか、ゆーとぴあの「よろしく、ね。」などは元ネタをよく知らないせいか少しおいてけぼりを食った感じ。でも、「分かる奴だけ分かればいい。」というスタンスだろうからそんなには気にならなかった。回想シーンがすべてモノクロ処理されているのは連ドラ第1シリーズを思わせていてよかった。堀北真希が若い。
イニシャルKさん [DVD(邦画)] 5点(2016-06-30 22:58:11)
70.ただでさえテレビドラマのようだった前作の続編に、わざわざ2時間ドラマの女王片平なぎさを抜擢するとは・・。さらにテレビドラマみたいになってる(笑)。でも映画の内容を考えれば、ある意味ふさわしいキャスティングかな。前作の方が好きです。
タケノコさん [DVD(邦画)] 4点(2015-01-09 00:37:59)
69.堀北真希はカワイかったが...
マー君さん [DVD(邦画)] 3点(2014-10-11 18:40:03)
68.劇場版2作目もドラマ版を2時間に延ばした、良くも悪くもいつも通りの「トリック」の世界。本作はかなりパロディ、小ネタ満載となっていますが、特にゆーとぴあに、選挙の当選者がミスター梅介と「お笑いスター誕生」組の思わぬ活躍?には笑っちゃいましたよ。実際にゆーとぴあの2人が出ていたのにはビックリでした。上田と山田、そしてもう1つの作品の柱が教祖や霊能力者などの2人が対決するキャラになるのですが、本作の片平なぎささんの佐和子様、これは劇場版第1作よりも良かったですね。もう1人、矢部も僕の好きなキャラなのですが、「トリック」の世界観、作品のノリに欠かせないキャラだけに、劇場版では総じて矢部の扱いが結構適当なのが残念なところです。
とらやさん [CS・衛星(邦画)] 4点(2013-08-17 23:38:20)
67.小ネタはいろいろと盛り込まれていましたが、肝心のストーリーがイマイチで、これはあまり好きではありません。そう思うと、一作目はよくできていたと思います。
ramoさん [CS・衛星(邦画)] 4点(2012-05-23 16:04:26)
66.《ネタバレ》 前作に続く駄作。相変わらずトリックが安っぽい。【ネタバレ注意】岩を持ち上げた件、後の伏線にもなっているが、あんなロープじゃ切れてしまうんじゃないだろうか。それにそんなにうまく転がっていく気がしない。あの沼も(臭いだけで)死ぬようなものじゃなかったというオチなのかと思ったが、違ったようだ。片平なぎさと手袋は良い感じ。
mohnoさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2011-09-04 17:18:27)
65.《ネタバレ》 2時間ドラマの女王様も、映画で見ると貧乏くさい。たぶん狙ってやってますね。私の評価が低いのは貧乏くさいからじゃなく、台詞が狙い過ぎでかえって笑えないから。
アンドレ・タカシさん [CS・衛星(邦画)] 3点(2011-05-28 01:51:34)
64.1800円払って映画館に見に行ってたら、「ん・・」ってなったでしょうが2時間それなりに楽しかったです。でも2時間ドラマ十分な気がします。
のははすひさん [DVD(邦画)] 5点(2011-05-04 23:48:09)
63.テレビドラマシリーズからのファンであり、仲間由紀恵が好きな私には、この映画も問題なく好きなのだが、周囲の評判の悪さが少しは気になるようになった。
したがって、このシリーズもこれでお終いかなと想いながら、じっくりと味わった。ところがところが、昨年「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」が出たと聞き、驚き桃の木・・・。はたしてこれも見るべきどうか迷っている。
堀北真希、平岡祐太の若手がどこかで見た顔と思いつつ、トリック2を見た時は思い出せなかった。
ESPERANZAさん [DVD(邦画)] 6点(2011-04-15 07:49:49)
62.前作と同様TV向け。仲間さんと阿部さんの恋の進展がもう少し欲しかった。
たこちゅうさん [地上波(邦画)] 6点(2010-12-25 12:00:51)
61.《ネタバレ》  最近の映画で、あまりにあからさまな人種差別とか、男女差別、あるいは職業差別が平然と描かれることは滅多にありません。(描くなというのではなくて、描くならそれなりの意味が必要と言いたいのですが)
 しかし、たった一つ残った、しかも公然と堂々と行われる差別が、地方差別、田舎差別です。
 どうして、田舎に住んでいると言うだけで、21世紀の現在に古くからの「因習」を守って生活したり、あり得ない信仰を持ったり、あげくが自分の村が消えたとか簡単に信じるとか、ギャグの対象になるようなものすごく低レベルの存在にされなければならないんでしょうか?理解に苦しみます。
 ただ、山田と上田のキャラ設定とか、スチュワーデス物語のパロディの小ねたとか、多少は笑えましたが。
rhforeverさん [DVD(邦画)] 3点(2010-07-26 11:18:20)(良:2票)
60.見所もほとんど無かったし、見ごたえもほとんど無かった。
やっぱりこの作品は疲れた一日の終わりに観るから面白く感じるんだなと感じた。

それにしても、ギャグのキレがあまりなく、小ネタの垂れ流し状態だった。

吹き替えは安っぽくなるので、出来ればもっとリアルに吹き込んで欲しかった。
タックスマン4さん [DVD(邦画)] 4点(2010-05-13 22:31:59)
59.《ネタバレ》 全編に渡り繰り返されるCGの連打とあざとい演出に飽き飽きしながらも、最後まで鑑賞しました。「新興宗教の教祖のイカサマを解き明かす」というストーリーをもっとホラーらしく、ペテン師に頼ってしまう人々の愚かさをキチンと描いたら、良作になっていたかもしれないと思いました。しかし、まあテレビ局が製作したドラマの映画化となると、これくらいコメディ寄りに成らざるを得ないのかな。残念です。
民朗さん [地上波(邦画)] 2点(2010-05-09 08:44:56)
58.劇場やDVDを買ったり借りたりしてお金を払って観た人はご愁傷様でして。ち~~ん。
ダルコダヒルコさん [地上波(邦画)] 3点(2010-05-03 23:48:16)
57.まあテレビシリーズの映画化ってこんなもんでしょ?べつに悪くはないけどおもしろくもない。っていうか映画ってテレビドラマの延長線的な作り方をしちゃいけないと思うよ!
でもトリックが無理矢理で安っぽい感じとかは、テレビシリーズと一緒でくだらなくておもしろいと思う。
HAMEOさん [映画館(邦画)] 4点(2009-08-28 16:46:37)
56.《ネタバレ》 矢部刑事との絡みが少なかったのは残念!でも、マトリックスの「よろしく、ね!」を見れたのは、お得でした。メインキャストに片平なぎささんを使ってるところ。確信犯的に「2時間ドラマ仕立て」にしてると思いましたね。スタッフは、レンタル店で「TRICK」ファンが借りることを想定して作ってます。未見の人もちらほらいるようですが、特にまだ上田と山田の関係がこなれていない「TRICK1」はおすすめ。超常現象のナゾが明らかになった後、そこに居場所を求めていた人の救いようのなさ。見て欲しいです。
なたねさん [DVD(邦画)] 7点(2009-06-13 23:38:03)(良:2票)
55.TVドラマ版は初期のころから大体見ていて、このシリーズが好きなので、とりあえずいつも通りな内容には特にマイナス点はない。大体いつも微妙な内容と雰囲気や笑いなのがこのシリーズの特徴だと思うからだ。しかし、映画として評価して面白いかと言われれば、面白い作品だとは言いきれない。それに、内容自体もTVドラマのスペシャル程度くらいにしか思えないので、映画版だからと言って特別どうと言うわけでもない。このシリーズの雰囲気が好きかどうかで、どういう評価になるかが分かれるのではないだろうかと思う。美沙子(堀北)の上田(阿部)への態度が面白かった。あと、上田のあの戦いは良かった。それと、矢部(生瀬)らの出番が少なかったので、もう少し見たかった気がした。
スワローマンさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2009-02-21 23:36:24)
54.面白くない。ミステリーのくせに大きな謎もなく先を見たいと思うような展開では全然ない。トリックは安っぽいしで、見るに耐えない。
ぽやっちさん [地上波(邦画)] 2点(2008-08-24 03:36:19)
53.ドラマ未見です。1に続いて観たのだがやはりついていけない。日本のTVドラマの映画化は新しいファン層を取り込む意識に欠けている。これを映画としてみるのは難しい。
あるまーぬさん [地上波(邦画)] 3点(2008-07-15 20:18:38)
52.「サイレン」との作りの差を見たくて鑑賞。
ほうほう、こちらはこういう感じなのですか。
ギャグも大体ついて行けたのでそこそこ満足できました。
買ってくり返し見るにはキツイけど・・
気が向いたらTVシリーズも見てみようかな、と思えました。
しかし仲間さんが不美人なら私なんて・・なんて感想も
出ましたなw
ひろほりともさん [DVD(邦画)] 6点(2008-07-14 13:58:47)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 71人
平均点数 4.77点
000.00%
134.23%
234.23%
3811.27%
41419.72%
51825.35%
61622.54%
7811.27%
811.41%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.75点 Review4人
2 ストーリー評価 4.25点 Review8人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review7人
4 音楽評価 5.66点 Review6人
5 感泣評価 3.00点 Review4人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS