シャークボーイ&マグマガール 3-Dのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 シ行
 > シャークボーイ&マグマガール 3-Dの口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

シャークボーイ&マグマガール 3-D

[シャークボーイアンドマグマガールスリーディー]
THE ADVENTURES OF SHARKBOY AND LAVAGIRL IN 3-D
2005年上映時間:93分
平均点:4.50 / 10(Review 6人) (点数分布表示)
公開開始日(2006-02-04)
アクションSFコメディアドベンチャーファンタジーファミリー3D映画
新規登録(2006-03-02)【シェリー・ジェリー】さん
タイトル情報更新(2021-02-12)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ロバート・ロドリゲス
キャストテイラー・ロートナー(男優)シャークボーイ
テイラー・ドゥーリー(女優)マグマガール
ケイデン・ボイド(男優)マックス
デヴィッド・アークエット(男優)マックスのパパ
クリスティン・デイヴィス(女優)マックスのママ
レイサー・ロドリゲス(男優)7歳の頃のマグマボーイ
レベル・ロドリゲス(男優)5歳の頃のマグマボーイ
ロバート・ロドリゲス(ノンクレジット)
内山昂輝シャークボーイ(日本語吹き替え版)
山寺宏一エレクトリック/エレキ魔王(日本語吹き替え版)
宮本充マックスのパパ(日本語吹き替え版)
安藤麻吹マックスのママ(日本語吹き替え版)
宇山玲加(日本語吹き替え版)
原作レイサー・ロドリゲス(原案)
脚本ロバート・ロドリゲス
音楽ロバート・ロドリゲス
グレーム・レヴェル
ジョン・デブニー
撮影ロバート・ロドリゲス
製作コロムビア・ピクチャーズ
エリザベス・アヴェラン
ビル・スコット[その他](ライン・プロデューサー)
ディメンション・フィルムズ
製作総指揮ボブ・ワインスタイン
ハーヴェイ・ワインスタイン
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
特殊メイクK.N.B. EFX Group Inc.
グレゴリー・ニコテロ
ハワード・バーガー
特撮ロバート・ロドリゲス(視覚効果スーパーバイザー)
カフェFX社(視覚効果)
ティペット・スタジオ(視覚効果)
ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
美術ジャネット・スコット(美術監督&セット装飾)
衣装ニナ・プロクター
編集ロバート・ロドリゲス
録音ロバート・ロドリゲス
その他ビル・スコット[その他](ユニット・プロダクション・マネージャー)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
6.ディズニーランドのように専用の劇場ならともかく、ふつうの映画館で 3D は、よっぽど特別のアイデアでもないと、やめたほうがいいかもしれない。むかしときどき小学生向けの学習雑誌などに 赤青のセロハンを貼った 3D メガネと、赤青の色をずらして印刷した「飛び出して見える」ページがあったが、技術的にはまったくそれと同じ。つまり、3D の場面だと、色合いが紫がかったモノクロに近い、なんともわびしいものになってしまう。どうせ夢の世界なら、ちょこっと飛び出して見える効果より、色彩で見せる効果のほうが大きかったのではないか。
また、「よだれ惑星」のセットが、あまりにも凡庸でつまらない。一貫した趣味なり、美学なり、そういうものがなく、ただ散漫な印象。
まあ、子供は喜んでいたので、子供向けとして見れば悪くないんだろうけど。
yhleeさん [映画館(吹替)] 4点(2007-08-20 00:01:34)
5.エレキ魔王のあまりにも“濃いィィ~キャラ”が頭にこびりついて離れない。エレキ魔王はかなり微妙なキャラだ!
みんてんさん [DVD(吹替)] 3点(2006-09-20 07:51:17)
4.あ~また似たようなもの作っちゃったね!いやね、別にいいんですよ。子供達を喜ばせる為の映画は必要ですから。
でも、子供達の目のことも考えてやってください!もういまさら赤青めがね3Dなんて時代遅れなんですよ!あれかけて2時間大画面で見てたら目がおかしくなっちゃうんですよ!
あろえりーなさん [DVD(字幕)] 5点(2006-07-23 22:54:49)
3.スパイキッズ4でも通じる位の二番煎じ感が否めないものの、それなりには楽しめた。もっと悪役が憎々しくても良いかなとは思うけど、子供の案って事で納得。新鮮味に欠けたのと、どうしてもスパイキッズとかぶるので点数低めです。
よっさんさん [DVD(字幕)] 4点(2006-07-18 21:58:43)
2.ビデオ屋に3D版が置いてないので3Dを体験できず何か物足りない気分のまま観終わった。やっぱ3Dメガネをかけて観るために作ったのでメガネがないと悲しいくらい迫力なしで面白くない。ほとんどCGだったし「天才テレビくん」見てるようだった。演技は狙ってそうしたのか何か大袈裟すぎる。あと先生役の人が島崎俊郎にしか見えなかった。
TRUST NO ONEさん [DVD(字幕)] 3点(2006-07-16 03:42:25)
1.ロドリゲスの3D映画第二弾。夢の世界の地名のユニークさに期待半分、前作「スパイキッズ3D」が駄作だったので不安半分で観に行ったのですが・・・おお、ストーリーも3Dの出来も格段に向上してるじゃん。私も主人公みたいに夢見がちだったせいで周りから仲間外れにされたことがあるから、その辺がちょいとジンときたり。ちなみにこの話はロドリゲスの次男、レーサー・マックス君が考えたものだそうですが、おそらく世界一幸せな子じゃないですか?こんなにやさしくて、才能があって、おまけに有名なパパがいて・・・いいなあ。
シェリー・ジェリーさん [映画館(吹替)] 8点(2006-03-12 15:42:18)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 6人
平均点数 4.50点
000.00%
100.00%
200.00%
3233.33%
4233.33%
5116.67%
600.00%
700.00%
8116.67%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.50点 Review2人
2 ストーリー評価 3.00点 Review2人
3 鑑賞後の後味 2.50点 Review2人
4 音楽評価 0.00点 Review1人
5 感泣評価 0.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS