丹下左膳(1953)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > タ行
 > 丹下左膳(1953)
 > (レビュー・クチコミ)

丹下左膳(1953)

[タンゲサゼン]
1953年【日】 上映時間:101分
平均点:7.50 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
公開開始日(1953-07-01)
時代劇シリーズものモノクロ映画小説の映画化
新規登録(2006-04-14)【バカ王子】さん
タイトル情報更新(2010-07-29)【にじばぶ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督マキノ雅弘
助監督田中徳三
キャスト大河内傳次郎(男優)丹下左膳/大岡越前守
水戸光子(女優)櫛巻お藤
沢村晶子(女優)弥生
山本富士子(女優)
三田隆(男優)諏訪栄三郎
羅門光三郎(男優)蒲生泰軒
沢村国太郎(男優)鈴川源十郎
田中春男(男優)遊び人与吉
小柴幹治(男優)森徹馬
荒木忍(男優)小野塚鉄齊
市川小太夫(二代目)(男優)饗庭主水正
東良之助(男優)両口屋喜左衛門
光岡龍三郎(男優)月輪軍之助
葛木香一(男優)家老
南條新太郎(男優)伊吹大作
水原浩一(男優)土生仙之助
原聖四郎(男優)諏訪藤次郎
浪花千栄子(女優)婆やおさよ
伊達三郎(男優)山本貞司
玉置一恵(男優)土屋多門
千葉登四男(男優)轟玄八
岩田正(男優)門弟一
福井隆次(男優)〃二
菊野昌代士(男優)〃三
前田和子(女優)茶屋女お駒
原作林不忘
脚本伊藤大輔
柳川真一
音楽鈴木静一
撮影竹村康和
配給大映
美術上里義三
編集宮本信太郎
照明西川鶴三
中岡源権(照明助手)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.《ネタバレ》 なんて面白いんだ!
こんな面白い話、なかなかお目にかかれないぞ!

主君の名刀コレクションのため、とある妖刀のために江戸に渡った丹下左膳。
しかし、その妖刀は2本1セットで、1本だけだと血の匂いをかがないと
収まらない大変な妖刀だった!?
その妖刀をめぐって、もてるイケメン剣士と道場のお嬢さんと売られた娘の三角関係。
そのお嬢さんを密かに思う丹下左膳と左膳を恋い慕う博打屋の姉御。
売られた娘の兄のしたたかな動き。
これらが次から次へと展開し、妖刀が次々人の手に渡る。
こんな面白い話があったなんて!?

日本の漫画家やアニメ監督の追い求めるものを掴んでしまった!!
トントさん [ビデオ(邦画)] 10点(2019-08-21 23:35:47)★《更新》★
3.丹下左膳って、もっと明るい、陽気なイメージしかないのだが、この丹下左膳は私の思ってる丹下左膳のイメージからしたら暗い。マキノ映画にしては珍しく湿っぽいなあ!それでも楽しめることは楽しめるのだが、う~ん?やっぱり何かが違う。主演の大河内傅次郎のかっこ良さと山本富士子の美しさなど見所はあるけどマキノ映画にしては平凡な感じがしてならない。果たして続編はどうなんだろう?
青観さん [CS・衛星(邦画)] 6点(2008-11-22 10:05:13)
2.《ネタバレ》 何なんだろう、このディープでダークな精神世界は。『丹下左膳』って、痛快娯楽時代劇じゃなかったの? 戦前、ずっと丹下左膳を撮ってきた伊藤大輔が、何だってこんな暗い世界を脚本にしたててしまったのだろう。確かにこの虚無的世界は、机龍之助の世界に入ってしまってる気がする。ただ、脚本的にはあまり整理されていなくてどうなっているのかいまいち理解できないのだけれど、なぜか目が離せない。破滅に向かっての大スペクタクル。話に置いてけぼりを食らっても、しっかり最後まで見てしまった。決して面白いとか痛快だとか言えないけれど、無視できない不思議な作品。しかし、当時のお客さんは、これ、どう受け取ったのだろうか。すごく興味ある。
いのうえさん [CS・衛星(邦画)] 7点(2007-03-18 23:17:20)
1.《ネタバレ》 大河内傳次郎が戦後初めて左膳を演じた作品。当時55歳、体が動かなかったらしいがまだまだ迫力十分。そして相変わらず何言ってるのか...w。山中版の左膳しか観たことなかったけどこれが本来の左膳なのかな。完璧アンチヒーローしてます。これで体が動いた伊藤大輔版とか凄まじかったんだろうなぁ。そういえば山中版にも出演してた沢村国太郎も出てます。デビューしたての山本富士子はまさにミス日本な美しさ。浪花千栄子は出てたの?ってくらい存在感なかったなぁ…。全体的な評価は続篇に保留。
バカ王子さん [CS・衛星(邦画)] 7点(2006-04-18 21:31:48)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 7.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6125.00%
7250.00%
800.00%
900.00%
10125.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS