白と黒(1963)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > 白と黒(1963)
 > (レビュー・クチコミ)

白と黒(1963)

[シロトクロ]
1963年【日】 上映時間:113分
平均点:7.60 / 10(Review 5人) (点数分布表示)
公開開始日(1963-04-10)
ドラマサスペンス法廷ものモノクロ映画犯罪もの
新規登録(2006-05-20)【バカ王子】さん
タイトル情報更新(2021-05-04)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督堀川弘通
キャスト小林桂樹(男優)落合克巳
仲代達矢(男優)浜野一郎
乙羽信子(女優)落合知子
大空真弓(女優)村松由紀
千田是也(男優)宗方治正
東野英治郎(男優)宮本
小沢栄太郎(男優)吉岡
西村晃(男優)平尾
山茶花究(男優)岩崎
三島雅夫(男優)村松
永井智雄(男優)高原
浜田寅彦(男優)石川公一
稲葉義男(男優)法医学教授
浜村純(男優)矢野
井川比佐志(男優)脇田正吉
岩崎加根子(女優)大井房子
川口敦子(女優)
木村俊恵(女優)明美
小林哲子(女優)高倉美代
野村昭子(女優)ちよみ
菅井きん(女優)キヨ
武内亨(男優)
矢野宣(男優)
近藤洋介(男優)大沢
東野英心(男優)ラジオ屋の店員
谷育子(女優)煙草屋の女店員
中村たつ(女優)銀座のバーの女
松本清張(男優)推理小説家
大宅壮一(男優)大宅壮一
淡島千景(女優)宗方靖江
脚本橋本忍
音楽武満徹
撮影村井博
製作佐藤一郎
東京映画
配給東宝
美術水谷浩
編集黒岩義民
南とめ(ネガ編集)
録音西尾昇(録音)(整音)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
5.《ネタバレ》 昔、よくあった正義の弁護士もの。今では、もう1回ストーリーの展開が常識だが、それがないので、もうひとつ。
にけさん [映画館(字幕)] 7点(2019-01-21 11:12:31)
4.《ネタバレ》  見ごたえのある映画。

 小林桂樹と仲代達矢の見事に心理描写された演技、それを支える周りを固める役者の演技、ストーリ展開、全てが、ドンピシャと決まっており、最後にどんでん返しまで用意されており、一気に引きこまれた。

 最初に犯行シーンを見せて事件解決に到るまでの過程を描くという手法は、刑事コロンボ風ではあるが、法廷劇を絡めて心理描写、社会批判を物語の核に置き、主人公をヒーローにしないところが、今見ても目新しい。
 外国映画であっても、このような展開のものはあまり観たことがなく、これが1963年の日本映画だということに、驚きを感じる。

 この作品は、CSでたまたまやってたから観たのだが、巨匠に名を連ねる様な有名監督作品でなくても、まだまだこんな埋もれた名作があるって、日本映画、ホントにすごかったんだと思える作品。
nobo7さん [CS・衛星(邦画)] 7点(2011-02-06 21:01:18)
3.《ネタバレ》 無実の男が死刑になろうとしている…。真相を追う検事と真犯人の苦悩にスポットを当て、見応えある人間ドラマとして成立。近くに電車が通る部屋で落合(小林桂樹)が浜野(仲代達矢)から自白を引き出すシーンは素晴らしかった。その後で、もう一転するが個人的にこれはおまけです。俳優陣はお馴染みの人たちではあるが、豪華だし、とても安心して見ていられる(井川比佐志は若い頃から上手い俳優だったんだな~と感心)。真実を追い求める事よりメンツを気にする検察の上層部(小沢栄太郎がまた上手い)など昔も今も変わらない問題が提起されたりもしている。あえて後味を悪くしちゃう映画もあるけど、この映画のように人の良心を信じられるというのは良いもんだ。
リーム555さん [CS・衛星(邦画)] 9点(2011-01-27 21:04:25)
2.よく出来た作品ですね。良心の呵責に最後まで苛まれる難しい役目が仲代達矢で良かった。小林桂樹さんは本当、庶民的で正義感ある日本人のイメージにピッタリで、刑事や検事の役が合う。松本清張原作で黒澤明作品でもおなじみの東宝製作陣がしっかり作りあげた作品でした。白と黒という題に反してカラーで作ったら面白いのに・・・
サーファローザさん [映画館(邦画)] 7点(2010-11-04 23:21:50)
1.《ネタバレ》 豪華キャストで描く二転三転するサスペンス劇。なんとなく見てたけど面白かった。先が読めない展開に、キャストの豪華さ。ストーリーはまぁ昔だったんだろうな…ってぐらいの自白偏重には驚く。あんなに自白の度に犯人変えてたら非難されるよ...。こういうどんでん返し的なのも悪くないけど、黒澤の「悪い奴ほど~」的なブラックさも欲しかった気もする。
バカ王子さん [CS・衛星(邦画)] 8点(2006-05-20 23:53:54)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 5人
平均点数 7.60点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
7360.00%
8120.00%
9120.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS