美貌の都のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ヒ行
 > 美貌の都
 > (レビュー・クチコミ)

美貌の都

[ビボウノミヤコ]
1957年【日】 上映時間:99分
平均点:7.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
公開開始日(1957-03-13)
ドラマモノクロ映画
新規登録(2006-06-06)【バカ王子】さん
タイトル情報更新(2012-07-22)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督松林宗恵
キャスト司葉子(女優)泉千佳子/サリー
淡路恵子(女優)川辺由紀
宝田明(男優)山脇耕一
木村功(男優)植松一彦
小林桂樹(男優)海野良吉
浪花千栄子(女優)森下なつ
清川虹子(女優)泉加代
浜木綿子(女優)
環三千世(女優)まり子
扇千景(女優)三笠綾子
山本廉(男優)橋本保
上田吉二郎(男優)橋本米太郎
斎藤達雄(男優)丹下
志摩靖彦(男優)吉田
青山正雄(男優)
萬代峰子(女優)植松波江
初音礼子(女優)小山さと
脚本井手俊郎
音楽斎藤一郎
主題歌宝田明「美貌の都」「恋のいのち」
撮影遠藤精一
製作藤本真澄
金子正且
宝塚映画
配給東宝
美術村木与四郎
録音宮崎正信
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 わぁ~司葉子~!何と言うことだ!美しい。美しすぎるぜ!本当にタイトルにもあるように司葉子の美貌に見ていて、クラクラしそうになってしまう。そのぐらい司葉子が美しくて、美しくて、これは完全に司葉子を見る映画と言って良い。断言しちゃいます。木村功の態度、最初は良い奴だと思っていたものの、酷い!あんなにも美しくて汚れを知らない司葉子を何てことだ!出来ることなら司葉子にも淡路恵子同様、思い切り木村功の頬を引っ叩いて欲しかった。金持ちとそうでない者との人間としての生き方、対比の見せ方、なかなか上手く描かれていて感心させられる反面、やはり木村功にはかなり腹が立って仕方なく、ただ、そんな中、木村功とは対照的で人としての温かさを感じる男を演じている小林桂樹が良い。木村功の悪人ぶりとは全くもって対照的である。絶望の果てに母のいる家に戻って来た司葉子演じる千佳子が母にもぶたれ、飛び出行く所を後を追って止めようとする小林桂樹、なんだか私は「社長」シリーズを見ているような気持ちにさせられた。て、あっ!監督が「社長」シリーズと同じではないですか!ラスト、もう一度、やり直そうと千佳子を優しく迎えに来る宝田明の姿とそれを見守る他の人達の微笑ましいこと。このシーンのお陰で最後は救われた気がするが、あのまま千佳子(司葉子)が自殺でもしていたらと思うとやりきれない気持ちにもなる。
青観さん [CS・衛星(邦画)] 7点(2008-02-02 11:28:59)
1.《ネタバレ》 東宝「都」シリーズの第1作で大阪が舞台のメロドラマ。こないだ「沈丁花」の司葉子に魅了されたので司葉子目的で見てみる。若い頃の司葉子はほんと美人でこれなら周りの反応も納得な美貌。女の浅はかさとも言える作品だけど、それ以上に木村功が素晴らしい。こういうちょっとした小悪党やらせると絶品です。心温まるようなラストシーンも良かった。
バカ王子さん [CS・衛星(邦画)] 8点(2006-06-07 23:31:56)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 7.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
7150.00%
8150.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS