るにんのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ル行
 > るにん
 > (レビュー・クチコミ)

るにん

[ルニン]
2004年【日】 上映時間:149分
平均点:5.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(2006-01-14)
ドラマ時代劇
新規登録(2007-01-02)【まさサイトー】さん
タイトル情報更新(2016-03-11)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督奥田瑛二
キャスト松坂慶子(女優)豊菊
西島千博(男優)喜三郎
小沢まゆ(女優)お千代
奥田瑛二(男優)
根津甚八(男優)
金山一彦(男優)
なすび(男優)
島田洋八(男優)
脚本成島出
音楽三枝成彰
撮影石井浩一
企画奥田瑛二
配給東京テアトル
美術竹内公一
木村威夫(美術監修)
録音柴山申広
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 先ず強烈過ぎるパッケージであるが、内容は特にエロスを追求した作品では無くあれでは”客引き”と思われても仕方が無い。ただ松坂慶子が主演なのだから「火宅の人」ぐらいの濡れ場は十分可能だった筈なのに、監督奥田瑛二は全く分かっていないようだ。松坂慶子と主演男優の”極限に近い環境での愛”をしっかり描いてこそ感情が伝わってくるのだが。また折角八丈島という題材なのだから、過酷な環境での暮らしやその中での喜びをもっと描いて欲しかった。主役の男ときたら働きもせず島抜けのことばかり考えている始末、全く自分の罪など償う気も無いのである。最後のくさい演出の捕物シーンも全くどうでもいい。それ以外の篭落としの刑や島に送られてくる女性についてのエピソードなどはなかなか良かった。
まさサイトーさん [DVD(字幕)] 5点(2007-01-04 05:16:46)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 5.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
51100.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS