TAKI183のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > タ行
 > TAKI183
 > (レビュー・クチコミ)

TAKI183

[タキイチハチサン]
2005年【日】 上映時間:85分
平均点:6.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(2006-01-28)
青春もの
新規登録(2007-01-25)【アンナ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督小林正樹[1966年生まれ]
キャスト塚本高史(男優)トミー
窪塚俊介(男優)ハッタ
村田充(男優)吉野山義夫
忍成修吾(男優)カン
陣内孝則(男優)
手塚とおる(男優)
西村雅彦(男優)
加藤ローサ(女優)ヲンナ
秋山菜津子(女優)
原作一色伸幸(原案)
脚本一色伸幸
撮影津田豊滋(撮影監督)
配給キュービカル・エンタテインメント
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 非常に珍しいグラフィティ・アートをテーマとしたこの映画。

アイデアとしては面白かったし、作る方向も悪くない。
しかし、個人的にこの映画の見所は映画のラスト、グラフィティ・アートが完成し、
グラフィティ・アートの光と影と実際の光と影のさし方は、
いい映画のラストだと思います。

また、要所要所に入る音楽がかっこいい。
映画のテーマと合っているし、音楽としてもいい。

けれど、人物それぞれのストーリーの描き方が中途半端で、
イマイチ伝わって来なかったのが残念です。

少しもったいない作品。
コショリンさん [DVD(邦画)] 6点(2007-09-26 16:57:50)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
61100.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.00点 Review1人
2 ストーリー評価 4.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 7.00点 Review1人
4 音楽評価 10.00点 Review1人
5 感泣評価 5.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS