Menu
 >
 >
 > オーシャンズ13

オーシャンズ13

Ocean's Thirteen
2007年【米】 上映時間:122分
平均点: / 10(Review 81人) (点数分布表示)
アクションサスペンスコメディシリーズもの犯罪もの
[オーシャンズサーティーン]
新規登録(2007-03-19)【ギニュー】さん
タイトル情報更新(2015-04-05)【イニシャルK】さん
公開開始日(2007-08-10
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督スティーヴン・ソダーバーグ
助監督グレゴリー・ジェイコブズ〔助監督〕
キャストジョージ・クルーニー(男優)ダニエル・オーシャン
ブラッド・ピット(男優)ラスティー・ライアン
マット・デイモン(男優)ライナス・コールドウェル
エレン・バーキン(女優)アビゲイル・スポンダー
アル・パチーノ(男優)ウィリー・バンク
バーニー・マック(男優)フランク・キャットン
ケイシー・アフレック(男優)バージル・モロイ
スコット・カーン(男優)ターク・モロイ
エリオット・グールド(男優)ルーベン・ティシュコフ
ドン・チードル(男優)バシャー・ター
アンディ・ガルシア(男優)テリー・ベネディクト
カール・ライナー(男優)ソール・ブルーム
エディ・ジェイミソン(男優)リビングストン・デル
エディ・イザード(男優)ローマン・ネーゲル
デヴィッド・ペイマー(男優)5ダイヤモンドの極秘審査員
(男優)
ヴァンサン・カッセル(男優)フランソワ・トゥルアー
ジュリアン・サンズ(男優)グレコ・モンゴメリー
小山力也ダニエル・オーシャン(日本語吹き替え版【DVD】)
細井治ラスティー・ライアン(日本語吹き替え版【DVD】)
茶風林フランク・キャットン(日本語吹き替え版【DVD】)
富田耕生ルーベン・ティシュコフ(日本語吹き替え版【DVD】)/ソール・ブルーム(〃【フジテレビ】)
大木民夫ソール・ブルーム(日本語吹き替え版【DVD】)
内田直哉テリー・ベネディクト(日本語吹き替え版【DVD】)
有本欽隆ウィリー・バンク(日本語吹き替え版【DVD】)
深見梨加アビゲイル・スポンダー(日本語吹き替え版【DVD】)
大塚芳忠フランソワ・トゥルアー(日本語吹き替え版【DVD】)/テリー・ベネディクト(〃【フジテレビ】)
大黒和広バシャー・ター(日本語吹き替え版【DVD】)
磯部勉ダニエル・オーシャン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
堀内賢雄ラスティー・ライアン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
銀河万丈フランク・キャットン(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
内海賢二ルーベン・ティシュコフ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
羽佐間道夫ウィリー・バンク(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
小宮和枝アビゲイル・スポンダー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
桐本琢也ライナス(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
檀臣幸バシャー・ター(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
東地宏樹トゥルアー(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
牛山茂極秘審査員(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
山野井仁グレコ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
金尾哲夫グレコ(日本語吹き替え版【DVD】)/ローマン(日本語吹き替え版【テレビ】)
村治学バージル・モロイ(日本語吹き替え版【フジテレビ】)
脚本ブライアン・コッペルマン
デヴィッド・レヴィーン
音楽デヴィッド・ホームズ〔音楽〕
撮影ピーター・アンドリュース
製作ワーナー・ブラザース
ジェリー・ワイントローブ
製作総指揮スティーヴン・ソダーバーグ
ブルース・バーマン
ジョージ・クルーニー
グレゴリー・ジェイコブズ〔助監督〕
配給ワーナー・ブラザース
美術フィリップ・メッシーナ(プロダクション・デザイン)
トニー・ファニング
編集スティーヴン・ミリオン
字幕翻訳菊地浩司
スタントリック・エイヴリー(ノンクレジット)
エリザ・コールマン(ノンクレジット)
トーマス・ロサレス・Jr(ノンクレジット)
ジミー・オルテガ(ノンクレジット)
その他リッキー・ジェイ(コンサルタント)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
81.前作嵐のような不評すぎて作風が戻った。
今度の敵はアルパチーノ。豪華役者を使いまくってキャスト先行ストーリー置いてけぼりはオーシャン真骨頂。
でも嫌いじゃなかった。コメディ枠でOK。
観終わった感想はカジノ秘書がキャメロンディアスに似すぎということと、
別に好きではないけど何故ジュリアロバーツ出なかったんだろうの2点。
UFC196.さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2017-09-22 21:56:52)
80.《ネタバレ》 仲間が入院させられたから泥棒する・・・!
動機も内容も、11→12→13と尻すぼみ感拭えず。
11と12で暗躍した敵のベネディクトやナイトフォックスの威厳もなくなっていたのも残念。
ただ、ルーレットやブラックジャックといったカジノシーンがテンコ盛りで、カジノ好きとしてはかなりワクワクはさせられた。
カジノ愛さん [インターネット(字幕)] 4点(2017-07-15 21:02:23)
79.《ネタバレ》  1作目に雰囲気が近いですね。
 今作は、アル・パチーノ演じるウィリー・バンクに騙されて、すべてを失ったルーベンの敵討ちストーリー。
 前回の借金返済のマイナススタートに比べれば、攻めの姿勢のスタートなので、最初から高揚感があります。ダニーがバンクに、『ホテルを元に戻すなら、許してやろう』なんて、超上から目線で言っちゃうわけですから、アツい。
 1作目のようにあっと驚く展開はありません。
 ライナスの親がFBIの真似事して助けに来てくれるのも、すでに前作で使用済み。つまり、これは前2作ですっかりファンになった人たちに、楽しんでもらうための作品なのでしょう。ですから、『前2作を鑑賞していないと、話がわからなくてあたりまえ』ってスタンスは、開き直っていて逆に清々しいです。
 『ホテルの格付けを最低ランクにさせる。』『カジノで大損させる』『ダイヤを盗む』と、今までで、最も容赦のないストーリー。
 とにかく完膚なきまでにこてんぱんにやっつけてくれます。
 裏をかこうとしたベネディクト&トゥルアーの更に裏をかきます。
 バンク、ベネディクト相手に、すべての駆け引きで常に一手先を読み、完全勝利。とにかく見ていてスカっとするし、爽快です。
 高尚な展開や演出を望まなければ、十分に楽しいエンターテイメントでしょう。
 ただ、あまりにもオーシャンズチームが強すぎるため、アル・パチーノが防戦一方に終始してしまうのはいささか物足りません。
 オーシャンズチームが窮地に立たされるシーンが一つでも入っていれば、もっとメリハリと刺激のある作品になっていたかもしれません。
 あと、ついでに言うと、ホテルの評価をぼろくそにつけられて呆然とするバンクが見たかったですね。
 『ソールが実はオーシャンズチームでした』ってネタバレするだけではやや消化不良です。
たきたてさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2016-05-23 13:10:47)
78.《ネタバレ》 ○入れ代わり立ち代わり画面に映る豪華キャストを見る以外に見どころがないな。○騙す騙されるのアイデアもないし、普通のコメディ映画としてみるべきか。
TOSHIさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2015-10-17 23:51:13)
77.ハラハラドキドキ感の乏しいあまり可笑しくないサスペンスコメディ映画でした。
ProPaceさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2014-08-18 21:13:11)
76.シリーズを重ねるごとに、キャストが豪華になっていきます。キャスト経費が恐ろしいことになっていそうですな。前作よりは舞台もカジノに戻り、エンタテイメント性が強くなっています。エレン・バーキンとアル・パチーノは存在感が強く、キャストが多い中も映えていました。地震やダイヤモンド強奪の過程には少し無理がありそうですが、コメディと考えれば気になりません。今回はトゥルアーやテリーも仕留めて完結ということなのでしょう。ここまで大所帯になるとスケジュールや予算でシリーズ継続が厳しいのは解るが、残念ですね。
マーク・ハントさん [地上波(吹替)] 7点(2013-12-21 05:23:41)
75.目標や障壁の設定も適当だし、それを破る作戦も適当。したがって、スリリングさのかけらもありません。エレン・バーキンをキャスティングしてくれた英断に4点。
Oliasさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2012-11-20 00:52:36)
74.なんかもう、ただ有名な人が集まっただけのような映画。話もふつうにつまらないし、最初のようなドキドキ感もない。パチーノがみられたので若干許されるレベル。うまく行き過ぎだし。費やした予算をもっと別のところにつかえなかったのか。
バトルコサックさん [DVD(字幕)] 3点(2012-05-29 02:38:30)
73.《ネタバレ》 えぇまぁ普通に面白かったですよ いつもどうりな豪華なメンバーに加え アル・パチーノ(超大物!)とエレン・バーキンが加わりさらにゴージャス感UP いかにもアメリカ(ラスベガス)してる映像 豪華ホテル・カジノの雰囲気やあの真っ青~な晴れた空とか ドンパチもなく人も死なないクリーンな感じ 全体に漂う独特のオシャレ感を楽しむ映画ですなこれは  ただこれまた相変わらず登場人物が多すぎて覚えられない(苦笑) 足早な展開についていくのがちとツライのが難点かな とはいいつつ充分面白い+金銭感覚を一時的に麻痺させたいときに(笑)オススメです
Kanameさん [DVD(字幕)] 6点(2011-03-11 08:09:34)
72.いろんなクセのある人たちがそれぞれの特技を駆使して盗みを働くことに痛快感を得る映画、のはずだったが、もっとはちゃめちゃにすればいいのに。すべてが中途半端に尽きた。残念。
ぷろぐれめたるさん [映画館(字幕)] 4点(2010-12-26 17:57:08)
71.可もなく不可もなく   ですね
フラミンゴさん [DVD(字幕)] 5点(2010-08-16 09:10:20)
70.《ネタバレ》 仲間のための復讐という目的が判りやすくて良かった。やっぱりアル・パチーノは存在感がすごくあり。地震を起こしたり、微生物を使ったりしても誰も死なないという安心感があった。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 5点(2010-07-11 10:01:16)
69.ちょっとテンポが悪かったかな。この手は作品にはスピード感も必要だし。ビックスターが大勢出てるんで全般的に散漫な感じがある。もっと1つのネタやシーンにグッと集中して盛り上がりが欲しかった。
タッチッチさん [地上波(吹替)] 5点(2010-05-01 14:17:40)
68.観た後の後味が良い作品という印象。
誰も死なず、嫌な思いをした人にはご褒美があり、
全体を包む雰囲気がスタイリッシュだ。
ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモン
あたりは場面ごとに服が違う感じwどんだけ衣装持ちなんだw
幸志さん [地上波(吹替)] 6点(2010-04-28 01:54:13)
67.熟女派の私としてはあの女性秘書が どストライクである。
くまさんさん [地上波(吹替)] 8点(2010-04-26 21:50:40)(笑:1票)
66.《ネタバレ》 13にきてようやく完成度が高まったという感じがします。それは多分出演陣の認知度が上がったからかと。前2作は所詮、ジョージクルーニー、ブラピ、マッドが主役扱いでしたが3作目にもなると全メンバーが誰かが把握でき、平等に役がまわっくる感じがするからだと思われ。スタイリッシュさは相変わらず高く、ハメはずしもマッドの媚薬場面だけで、全般的に統一感アリ。ホテル格付けおっさんも最後に出てきて伏線もばっちり回収してます。アルパチーノも悪名高いホテルオーナーにぴったりの役をこなしてる。投稿でガルシアとアルパチーノが共演するならゴッドファーザーを絡めてほしいとありましたが、それは度々セリフで出てくるフランクシナトラの逸話でとてもうまく処理してると思います。(GF1ではシナトラのモデルでてきましたよね)お約束の最後の花火&エンディングテーマもシナトラだし、なんだかんだで製作者はGF&ハリウッドを意識してるのかな?と思いました。
カップリさん [地上波(吹替)] 5点(2010-04-25 06:09:10)
65.テレビでやってたので観た。
吹き替えだったけどメンバーは中国語が理解できる設定なのかな?
11、12とスタイリッシュ、ということにどうしても目が行くけど、
13でもそれは健在でした。
ジュリアロバーツが出ないのもよかった。
14があれば観てもいいレベルでした。
Skycrawlerさん [地上波(吹替)] 6点(2010-04-25 02:08:32)
64.前作よりは面白い、前々作よりは詰らない。そんな微妙な立ち位置の映画だったと思います。このシリーズに一貫して言える事ですが、仲間のキャラクター性が殆ど立っていないのが一番の問題ではないでしょうか。
民朗さん [映画館(字幕)] 5点(2010-02-28 00:31:52)
63.《ネタバレ》 くだらない楽屋オチに終始した前作に較べると何倍も良いですね。仲間のための仕返し。復讐というよりは仕返し。それが計画の規模に比べて妙に可愛くて、楽しく観られます。某アニメじゃないけど、義理堅い泥棒はやはり魅力的な設定です。お話の流れとしては、犯罪トリックを素直に感動に繋げるのが難しい時代になったと云う印象。警備システムがやたら高度で複雑。それを突破するための細工はさらに複雑ということで、少し気を抜くとすぐに置いていかれます。シナリオの練り方で、もう少しシンプルに出来ないものだろうか。可もなく不可もなく、ではなく、可もあるけど不可もある。それが自分の5点の基準です。今作はもの凄く5点な映画でした。
アンドレ・タカシさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2010-01-17 12:57:45)(良:1票)
62.《ネタバレ》 シリーズ三作目は再びヴェガスに戻ってきましたが、ストーリーはネタ切れなので『イレブン』の楽屋落ちみたいなネタばかりで興ざめです。ダイヤ強奪の展開もなんだかとってつけた様な不自然な感じが否めませんね。さすがにパチーノは存在感を見せますが、反対にアンディ・ガルシアがどんどん情けないキャラになってゆくのが悲しい。一作目のガルシアは良かったのになあ。そしてライナスの家族ネタがまた使われるのにはちょっとあきれました。3年ごとに製作されてきたので今年は『フォーティーン』を見せられるところでしたが、バーニー・マックが亡くなっているのでさすがにそれはないでしょう。
S&Sさん [DVD(字幕)] 5点(2010-01-05 01:04:03)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 81人
平均点数 5.35点
000.00%
111.23%
222.47%
344.94%
41316.05%
52530.86%
61923.46%
71214.81%
844.94%
911.23%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 8.00点 Review6人
2 ストーリー評価 4.07点 Review13人
3 鑑賞後の後味 5.07点 Review13人
4 音楽評価 7.41点 Review12人
5 感泣評価 1.50点 Review6人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2017 JTNEWS