ザ・シューター/極大射程のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > サ行
 > ザ・シューター/極大射程
 > (レビュー・クチコミ)

ザ・シューター/極大射程

[ザシューターキョクダイシャテイ]
SHOOTER
2007年【米・カナダ】 上映時間:125分
平均点:6.26 / 10(Review 91人) (点数分布表示)
公開開始日(2007-06-01)
アクションサスペンス小説の映画化
新規登録(2007-05-14)【みんてん】さん
タイトル情報更新(2010-04-07)【マーク・ハント】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督アントワン・フークア
キャストマーク・ウォールバーグ(男優)ボブ・リー・スワガー
マイケル・ペーニャ(男優)ニック・メンフィス
ダニー・グローヴァー(男優)アイザック・ジョンソン大佐
ネッド・ビーティ(男優)チャールズ・ミーチャム上院議員
イライアス・コティーズ(男優)ジャック・ペイン
ローナ・ミトラ(女優)アラーデス・ガリンド
テイト・ドノヴァン(男優)ラス・ターナー
ケイト・マーラ(女優)サラ・フェン
リヴォン・ヘルム(男優)
ラデ・シェルベッジア(男優)マイケル・サンダー
ジョナサン・ウォーカー(男優)ドブラー(CIA)
レベッカ・トゥーラン(女優)
ブライアン・マーキンソン(男優)
レイン・ギャリソン(男優)ドニー(ボブの元相棒)
アラン・C・ピーターソン(男優)ティモンズ巡査
トム・バトラー〔男優・1951年生〕(男優)
音楽マーク・マンシーナ
撮影ピーター・メンジース・Jr
製作リック・キドニー(ライン・プロデューサー)
製作総指揮マーク・ジョンソン
配給UIP
特殊メイクビル・テレツァキス
特撮コリン・ストラウス(視覚効果監修)
美術J・デニス・ワシントン (プロダクション・デザイン)
衣装ハー・グエン
編集コンラッド・バフ
その他リック・キドニー(プロダクション・マネージャー)
あらすじ
予想外の戦闘により観測手であった親友を失い、今は退役して山小屋で愛犬とともに隠遁生活を送る元海兵隊狙撃手スワガー。ある日、同じく退役軍人を名乗るジョンソン大佐が彼のもとを訪れ、世界屈指の彼の射撃能力を生かし、大統領狙撃計画を阻止して欲しいと協力を求められる。しかし、狙撃が予想されていたその日、事態は思わぬ展開に。スワガーは窮地に立たされてしまう。事件の裏には、米国国内に留まらない、恐ろしくも巨大な影が横たわっていたのだ。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
91.《ネタバレ》 正確無比の銃弾を刻む遠距離スナイパー。ドンパチはそれなりに迫力あったけれども、007なんかと比べると筋書きが荒くて重みねぇよな。
獅子-平常心さん [ブルーレイ(字幕)] 6点(2018-02-28 19:29:21)
90.遠距離射撃専門かと思ったら近接格闘もOKな万能型ですか。ジェイソン・ボーンみたいに弱点ナシじゃないと受けないんでしょうか。それってつまらなくないか?卑劣な陰謀に巻き込まれてるんだから、主人公にはもっと荒ぶってもらっても良かったと思います。結末は期待通り。と言いますか、黒幕たちは観客の憎悪を煽るような余計な態度で時代劇の悪代官・悪商人を想起させました。
次郎丸三郎さん [DVD(吹替)] 6点(2017-09-29 21:22:46)
89.《ネタバレ》 ツッコミどころはあるんだけど、展開が速いし分かりやすいのでエンターテインメントとして面白い。スカッとする展開も良い。いい演技だったと思います。
Keytusさん [ビデオ(吹替)] 7点(2017-09-01 22:42:55)
88.《ネタバレ》 それなりに楽しめましたが、最後の雪原のシーンでもっと極大射程による長距離射撃の見せ場を作ってほしかったです。
珈琲時間さん [インターネット(字幕)] 6点(2017-08-04 08:53:21)
87.原作が好きなので楽しみに観たのだが、映画的には普通にこじんまりとまとまっちゃってる感じかなぁ。
おとばんさん [インターネット(字幕)] 7点(2017-07-30 20:07:43)
86.M・ウォールバーグが出ているから観たけどチープな内容で。。というか水戸黄門的な? でもなくなんとも?? D・グローバーの存在がそれを助長していて。。残念です。
kaaazさん [インターネット(字幕)] 5点(2017-06-04 01:10:16)
85.見たのを忘れていてもう一度手に取ってしまいました。全体的になかなか良い映画ですが、すっかり忘れてしまっていたという、、その程度の映画でしょうか。いや決して軽い感じじゃないんですが、なんか印象が薄い映画ですね。
せっかく頑張って渋い感じでまとめていたダニーグローバーでしたが、ラストの大笑いでリーサルウェポンが脳裏をよぎります。この人根っからの善人だと思うわ。。可もなく不可もなくといった感じでまあまあな映画。。
アラジン2014さん [インターネット(字幕)] 5点(2017-04-13 18:02:28)
84. 娯楽としては楽しめます。それ以上ではありません。
海牛大夫さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2016-04-03 21:52:52)
83.3度目の視聴。この手のガンアクション物では一番好き。意外な人が仲間になったり、慎重に真実を探っていく話かと思ったら解決しなくてボコボコに撃ちまくっちゃったりと色々楽しめるサスペンスアクション。
にしきのさん [地上波(吹替)] 8点(2015-11-27 15:42:25)
82.失意の主人公がいざやる気になったら、はーここまでやるか!と前半はワクワク。
ウォールバークさんが地味なものの、誠意が伝わってきて面白かったです。

後半が今ひとつだなと感じましたが、皆さんのレビューをお読みすると、原作はもっと面白いと。
なるほど、なるほど。
そちらにも興味を持ちました。
たんぽぽさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2014-09-28 22:33:44)
81.《ネタバレ》 いまや「テッドの」という枕詞がつくマークウォールバーグ主演。テッドの後であらためて見るとシャキっとしててびっくりする人も多いんじゃないでしょうか。原作のスワガーのイメージは、もっと線の細いタイプ(若い頃のリーバンクリフのような)なのでちょっと違う気もするけどでもアクションとしての姿勢を前面に押し出してるこの映画の場合、意外とアリなのかも。「極大射程」という余計なタイトルのせいでB級感満載なわけですが、これは元々でてる小説の日本語タイトルがそうなってるからで、その日本語タイトルを選んだ編集者を恨むべき。ストーリー自体はほぼ原作どおり。映画的に端折ってる部分はアクション映画としての割り切りで、もともと普通の陰謀型サスペンス物なので映画もこんなものでしょう。普通に楽しめる娯楽映画。逆に言えばそれ以上ではないわけですが、そもそも原作もそんなもんです。(このミス1位という事で昔読んだんですが、「え、これそんなに面白くないんですけど…」と思ったのが懐かしい)

あばれて万歳さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2014-09-28 14:07:06)
80.《ネタバレ》 見れば見るほど、ジェイソン・ボーンとコマンドーから美味しいどころどりして、ケネディ暗殺事件のエッセンスを加えたという構造の底が透けて見えてしまうんだよな・・・。とはいえ、射撃一本(爆破もあるが)で活躍しまくりの中盤以降はなかなか引きつけられるが、それならば、射術や機器のディテールにはもっとこだわりを見せてほしかった。
Oliasさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2014-08-19 21:34:37)
79.ジェイソン・ボーン、JFK、エネミー・オブ・アメリカを合わせたような前半の展開にグッと引き込まれましたが、後半の雑で現実感乏しい展開は期待外れでした。前半はサスペンス・ミステリー映画、後半はアクション・娯楽映画ですね。
ProPaceさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2014-08-12 20:58:02)
78.作品タイトルから、B級映画の臭いがプンプンしていましたが..意外や意外、結構、細かいところまでリアルで、シリアスな演出は、B級映画とは言えない出来でした..ストーリー展開は、若干、B級映画ぽいところもありますが、ストーリー自体、よく練られていて、サスペンス要素もあり、面白く、よく出来ています...
コナンが一番さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2013-12-23 18:00:52)
77.《ネタバレ》 狙撃手が主人公の地味な映画かと思ったら、政府の陰謀に巻き込まれ、果てはランボーの様に大暴れ。最後に一線越えちゃう点が、一昔前のハリウッド右翼映画とははっきり異なるなと思った
よいしょさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2013-09-15 18:29:07)
76.《ネタバレ》 ハードな内容、地味な主人公だけにリアリティもあっていいですね。なにより狙撃の凄みと銃の威力が伝わってくる演出が際立っていました。もう撃たれた人の痛そうなことといったら。。。雪山の攻防、証拠を燃やしちゃうリアルさ、そして最後のお仕置きタイムと、最初から最後まで無難に楽しめました。
ろにまささん [映画館(字幕)] 6点(2012-05-05 09:44:49)
75.《ネタバレ》 こういう映画のことを“頭を空っぽにして観ると実に面白い映画”と言うんでしょうね。決して皮肉ではありません、わたしけっこう楽しめました。細かいところではいろいろと粗が見えますが、いくら原作小説は評判が良いと言ってもそこはミステリー、完璧なプロットなぞそうあるもんじゃございません。余談ですが、“完璧なるミステリー”にいちばん近いのはフレデリック・フォーサイスの『ジャッカルの日』でしょう、これを超えるミステリーはまだ書かれていないと自分は思っています。 ハードボイルドなストーリー展開はけっこう鮮やかで、マーク・ウォールバーグはいかにも凄腕スナイパーといった雰囲気が良く出ていました。アフリカであんなひどい目にあって引退したのに、いかにも怪しげなダニー・グローバーの依頼を簡単に引き受けちゃうところが最大の「?」ですけど、まあウォールバーグ君は見た目と違って単細胞的な思考回路と愛国心を持っているということで許してあげましょう。昨今の大どんでん返しものアクション映画にすっかり毒されてしまった自分には、意表を尽く様なラストの展開が実は最大のサプライズでした。
S&Sさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2012-04-15 23:52:32)
74.期待しないで、全く無知識のまま見たので、非常に面白かったです。
他の方の話では、原作がよすぎるというたぐいのことがあるようなので、原作を読まれた方は満足いかないできなのでしょう。昔、私も『ボーン・コレクター』を読んだ後映画を見て、非常にガッカリした記憶があります。なので、そういう方はパスしてもらって、初めて見る方にはお薦めできる映画だと思います。
始まり方は、まるでコマンドーを彷彿させる感じ。しかも、スナイパーが主役のわりに、射撃以外の技術が高すぎる気もしますが、その点を考慮しても十分楽しめる映画でした。
シネマファン55号さん [DVD(字幕)] 7点(2011-10-26 17:48:30)
73.一度観れば十分な内容。きっと原作はおもしろいんだろうなと思う。
長い原作を120分にまとめると、どうしてもこうなってしまうのかな。
あの女の人ともどうなるんだろ。
でも、なにか一つのことがすごいって、やっぱりかっこいい。
Skycrawlerさん [地上波(吹替)] 7点(2011-09-30 03:49:35)
72.安定した面白さがありました。期待せずに観たのも良かったです。
アフロさん [地上波(吹替)] 6点(2011-09-18 18:58:45)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 91人
平均点数 6.26点
000.00%
100.00%
200.00%
322.20%
422.20%
51617.58%
63336.26%
72729.67%
81010.99%
911.10%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 4.50点 Review12人
2 ストーリー評価 6.18点 Review11人
3 鑑賞後の後味 6.54点 Review11人
4 音楽評価 5.62点 Review8人
5 感泣評価 2.50点 Review6人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS