キング 罪の王のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > キング 罪の王
 > (レビュー・クチコミ)

キング 罪の王

[キングツミノオウ]
The King
2005年【米・英】 上映時間:105分
平均点:5.33 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
公開開始日(2006-11-18)
公開終了日(2006-12-22)
ドラマ犯罪もの
新規登録(2007-05-21)【ぷりしら19号】さん
タイトル情報更新(2009-01-23)【+】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジェームズ・マーシュ[監督]
キャストガエル・ガルシア・ベルナル(男優)エルビス・バルデレス
ウィリアム・ハート(男優)デビット・サンダウ
ペル・ジェームズ(女優)マレリー・サンダウ
ポール・ダノ(男優)ポール・サンダウ
ローラ・ハリング(女優)トゥワイラ・サンダウ
ミロ・アディカ(男優)ブルーノ
マルコ・ペレラ(男優)
脚本ミロ・アディカ
音楽ジンクス・ゴッドフリー(音楽編集)
製作ミロ・アディカ
製作総指揮エドワード・R・プレスマン
配給メディア・スーツ
編集ジンクス・ゴッドフリー
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.《ネタバレ》 ティーンエイジャーのヒロインがおばさんにしか見えないと思ったら、制作時女優さんが二十代後半って…そりゃ無理あるわ。老け顔の彼女を起用した意味がよく分からない。ガエルさんが童顔なので尚のこと違和感を覚えた。ストーリーとしては要するに父親に捨てられた青年の復讐物ってことなんだろうが、キャラクターに魅力が全くなく、共感できないので全てが唐突に感じる。ところでうちの近所のTSUTAYAではこれが伝記物コーナーにおいてあったのだけども、完全にタイトルだけで分類しちゃった感じかな。歴史を動かす、壮大なスペクタクルを期待した人は完全に肩透かしをくらうに違いない。誰が王様じゃ。
よーちーさん [DVD(字幕)] 5点(2010-04-26 23:08:11)
2.《ネタバレ》 それなりの美学がある作品ですし、サスペンス要素もあり、最後まで飽きずに見ることが出来ました。
でもそれだけの作品です。
作り手側は芸術として作っているような作品ですが、見るものがこの作品から得るものは後味の悪さだけです。

私はガエル・ガルシア・ベルナルのファンなので、彼のいつ見てもこちらを魅了する演技力に2点。作品としては4点かなという所です。
ともともさん [DVD(字幕)] 6点(2009-02-04 20:03:13)
1.《ネタバレ》 始めの方テンポがゆっくるすぎて前半で疲れてしまいました。それにしても題名の意味がわからない。ポールが殺されたのを知っていながら、妹はあんなに冷静に居られるものなのでしょうか?エルビスはなんでこうなっちゃったんだろ?ソコまでしなくちゃならないってのが、あまり描かれてないような気がするのですが…。それに奥さんにと娘さんには何の罪もないと思うのですが…。
さらさん [DVD(字幕)] 5点(2007-08-17 13:22:39)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 5.33点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5266.67%
6133.33%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS