ウィッカーマン(2006)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ウ行
 > ウィッカーマン(2006)
 > (レビュー・クチコミ)

ウィッカーマン(2006)

[ウィッカーマン]
The Wicker Man
2006年【米・独】 上映時間:102分
平均点:4.44 / 10(Review 45人) (点数分布表示)
公開開始日(2007-09-01)
ホラーサスペンスミステリーリメイクオカルト映画
新規登録(2007-05-29)【.】さん
タイトル情報更新(2009-03-03)【オニール大佐】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ニール・ラビュート
キャストニコラス・ケイジ(男優)エドワード
エレン・バースティン(女優)シスター・サマーアイル
フランセス・コンロイ(女優)ドクター・モス
モリー・パーカー(女優)シスター・ローズ/シスター・ソーン
リーリー・ソビエスキー(女優)シスター・ハニー
アーロン・エッカート(男優)
ジェームズ・フランコ(男優)
脚本ニール・ラビュート
アンソニー・シェーファー(オリジナル脚本)
音楽アンジェロ・バダラメンティ
撮影ポール・サロッシー
製作ニコラス・ケイジ
ボアズ・デヴィッドソン
ランドール・エメット
アヴィ・ラーナー
ジョン・トンプソン〔製作・(I)〕
マンフレッド・D・ヘイド(共同製作)
ゲルト・コーチリン(共同製作)
ショーン・ウィリアムソン〔製作〕(共同製作)
Nu-Image
製作総指揮ダニー・ディムボート
ジョージ・ファーラ
ジョセフ・ローテンシュレイガー
ジョアン・セラー
トレヴァー・ショート
アンドレアス・ティースマイヤー
配給アートポート
特殊メイクトビー・リンダラ
ハーロウ・マクファーレン(ノンクレジット)
特撮スコット・コールター(視覚効果製作)
ワールドワイドFX(視覚効果)
あらすじ
パトロール中に遭遇した事故がもとで休養中の警官のもとに、かつて突然彼の元を去った婚約者からの手紙が届く。そこには、彼女の愛娘が行方不明であり、彼に捜索して欲しいとの依頼が書かれていた。彼は戸惑いながらも彼女のもとを訪ねるが、そこは謎に包まれた島だった。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
45.《ネタバレ》 やはりニコラス・ケイジが全力で演じている、それを観るのが面白いのです。
なんちゅう理不尽、酷過ぎるはなしですね。
最初のあの事故のことがよくわからないんですよね、カルトな集団なのはわかるけどシスターサマーズアイルはエスパーなの?
生贄は自分かもってわかってもいいんじゃないかと思ったんですけどね、エドワードがあまりにも「思い込んだら命がけ」っていう感じで面白味がないっていうか。・・・だからあんな手紙1通であんな所まで出掛けちゃうのか。
これくらい人が良くないと生贄に適さないってことですかね。親切が仇になってしまう話でした。リーリー・ソビエスキーの相手ジェームズ・フランコはどうなったんだろ。
envyさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2020-06-06 13:17:33)★《新規》★
44.アリアスター監督『ミッドサマー』が素晴らしく、方々のレビューや解析サイトを読むと、この映画が大変参考になることをしった。あいにく近所のTSUTAYAにはオリジナル版がなかったので、ニコラスケイジ版を見た。
ミッドサマーの禍々しさやエロさを期待していたが、禍々しくもエロくもなく、べつに魅力的な映画ではなかった。島に戻って、婚約予定だったあの女性が現れた瞬間「あー、こいつもクロだわ」って感づいてしまうので、真相が判明しても、たいして驚かなかった。
これからオリジナル版を見たほうがいいのかしら。
no_the_warさん [DVD(吹替)] 6点(2020-03-23 15:10:18)
43.オリジナルを見てない人は絶対に本作を見ないでください。
私は先にオリジナルを見ていました。
この映画は「猿の惑星」や「シックスセンス」のように一つのアイデアが全てなんです。
それをオリジナルを鑑賞せず、こんなくだらないリメイク版を先に見てしまうと、全てが台無しになります。
本作はオリジナル版を完全に汚しています。
私はニコラス・ケイジは生理的に受け付けないんです。
だからでしょうか。
物語の全てがお粗末に思えてきます。
ラズベリー賞に5部門ノミネートされただけのことはあります。
これから見ようと思っている人に言いたいです。
この映画はクソです。
絶対にオリジナル版を先に見てください。
オリジナル版のDVDはアマゾンやヤフオクで1000円程度で販売されています。
購入価値は十分あります。
クロエさん [CS・衛星(字幕)] 3点(2020-01-08 13:33:26)
42.《ネタバレ》 元婚約者のために一肌脱いだ警官役の、ニコラス・ケイジ。眉を八の字にして正義のために働くその姿は実にハマリ役でして、そんな律儀な彼を酷い目にあわせるだけのお話。バカヤロー、気分悪いぞ。
「敵」がもっと深遠かつ圧倒的な世界観でこちらを凌駕してくるのなら、「おお、とんでもない所に来てしまった。ニコラス逃げろ!」と感情移入もできただろうけど、あのオバサンが島を統べる教祖かいな。ちょっと迫力不足は否めない。蜂ばっかぶんぶん飛んでたけど。
ラストシーンはつまり数年前のニコラスってことですね。メンズ奴隷の一本釣りを脈々と続けてきたわけだ。
ホラーとしてもサスペンスとしても中途半端な出来の本作だけども、そもそもニコラスが惚れ込んだオリジナルの方がずっと評価が高いのですね。ちょっと興味あります。
tottokoさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2017-08-08 00:51:38)
41.2017.04/05 BS鑑賞。ミステリアスな展開もただのオカルト集団なのか。この手は意味を感じない。何か惹きつけられ最後まで観て結局損した感じ。
ご自由さんさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2017-05-09 14:57:40)
40.オリジナルは評価が高いがレンタル屋さんにないので、こちらを見てみることに。
ミステリー仕立ては少しワクワクさせたが、ラストがちょっと衝撃的なだけだった。
面白いか面白く無いかの二択ならやはり後者だろう。
たんたかたんさん [DVD(字幕)] 3点(2015-10-09 10:14:00)
39.《ネタバレ》 話なんてめっちゃ破たんしているよ。でもね、この映画でただのサスペンスだけじゃなく、俺たちにわかりづらい宗教がかった雰囲気をだそうとしていたのは認める。しかもニコラス汗だくで演じてるじゃん。点数アップだよ。出る映画を選ばないニコラス・ケイジ主演だからこそできた、B級だがおもろい映画。構造を求める人は観ちゃだめよーだめだめ。
JFさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2014-10-27 17:38:52)
38.《ネタバレ》 全然面白くなかった。不気味さを煽るだけ煽って、不完全燃焼。オリジナルは名作らしいけどリメイクは失敗でしょう。ラストのニコラスケイジの情けない姿はなんだか笑えました。
ぽじっこさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2013-04-11 19:24:14)
37.《ネタバレ》 併せてオリジナルも鑑賞したかったものの、ステイングレイ社からリリースされていた特別完全版はネットで何万円もの高値が付いているため手が出ず、現在入手可能なユニバーサル版は誤訳・珍訳の嵐でお馴染みのスタジオカナル仕様であるためせっかくの歴史的カルト作とのファーストコンタクトには相応しくないと考え、結局、オリジナルの鑑賞は諦めました。オリジナルに思い入れのある方からは恐ろしく不評の本作ですが(ラジー賞5部門ノミネート+IMDBでのスコアが3.6点)、意外や意外、少なくとも前半部分は楽しめました。謎に包まれた冒頭の事故、見るからに怪しげな島民達、助けを求めてきた元カノすら隠し事をしているという孤立無援感、さらには不快度数の高い雰囲気作りにも成功しており、なかなか見応えがあるのです。人の良さから厄介に巻き込まれてしまう中年警官役にニコラス刑事がピタリとハマっており、特に悪いところが見当たらない程よく出来ていました。前半の時点では。。。
後半、謎の正体が明らかになると、映画のテンションは一気に下がります。【ムラン】さんが詳しく書かれておりますが、島民達の計画に納得感が少なすぎるのです。ニコラス・ケイジが警官隊を引き連れて島にやってきたらどうするつもりだったのか?、携帯していた銃をぶっ放すというリスクは考えなかったのか?、そもそも、生贄にするつもりの男を数日間泳がせていたことの理由がまったくわからないetc…、もうちょっと設定を煮詰めた方がよかったと思います。冒頭の事故や、主人公が見る幻覚も伏線として機能しておらず、どうやって話を畳むのだろうかとあれこれ考えながら観たことを後悔しました。。。
あとは文化的な背景の問題ですが、キリスト教徒が土着信仰から復讐されるという筋書きにも恐怖を覚えませんでした。お寺と神社が共存している我が国はかなりレアな事例であり、世界的には一神教が土着信仰を否定し、破壊するという歴史が一般的です。布教の過程で、キリスト教徒は血なまぐさい事件も少なからず起こしており、そのツケを払わされる日がくるのではないかという恐怖が本作の根底にはあるのです。ただし、キリスト教徒ではなく、宗教を巡る血なまぐさい歴史も経験していない日本人としては、この感覚がピンときません。
ザ・チャンバラさん [ブルーレイ(吹替)] 4点(2013-03-04 00:47:21)
36.男は単純だ。男は計算しない。男は女に弱い。男はサイテー、そして、やっぱりサイテーだ。男ですいません。
午若丸さん [DVD(字幕)] 2点(2012-09-08 21:43:15)
35.《ネタバレ》  ジャンル『サスペンス』の棚にあったので前情報一切見ずに視聴・・・・ひでぇ。
 ラストのニコラス・ケイジが火あぶりになってる時に女共が歓声を上げるシーンが唯一褒められそうな所。
 とりあえずコレ作ったやつら『プロット』って言うモノの作り方をイチから学ぶべき。
 様は豊作を願うために島の外にいる男を生贄にするという儀式のため偽の手紙で誘き寄せられたのもまぁわかる(設定としては全然面白みは無いが)、だが着いた瞬間袋叩きにすれば良いじゃん。
 例えば儀式の男に特定の『前準備』みたいなことをする必要があり、娘の捜査をさせながらその準備を仕込むとかなら分かるがそんな描写も無かったと思う。
 主人公の幻覚も『夢オチ』と言う結末へのミスリード的演出だと思うが、それにしたって結局本当に主人公が病気だっただけで本筋との絡みゼロ。少しは絡ませろ、てえか、それが出来なきゃ出すな下手クソ。
 上述したラストのオチも最後の最後でババァがベラベラ喋って終わり。かなり無理な展開だと思っていたが、その中に十分そう言ったオチを匂わせられそうな場所あったのにそれすらしない。
 BDですが、チャプター3まで見たら一気にチャプター13まで飛ばして見ても全く問題ない、ある意味斬新な作品でした。
 仕事を選ばない姿勢は立派だが、もう『主演:ニコラス・ケイジ』だけで無条件視聴が出来ませんよ。
ムランさん [ブルーレイ(吹替)] 2点(2011-06-06 21:06:02)(良:1票)
34.途中、もしかしたらクソB級なのかと懸念したけどなんとかオチもあってサスペンスとして格好ついて安堵した。ミツバチあたりはおおいなる伏線だったんですね。あまりに多い女の子も気になってたけど。でもあんまりいいテーマじゃない気もする。でもニコラスの見てた幻って?投げっぱなし?夢オチかと二重人格かとか観客撹乱させるため?
ちょっと不明な演出。 ニコラスケイジ、ちょっと当たりハズレが目立ってきたな。ファンなんだけど。
タッチッチさん [DVD(吹替)] 5点(2010-07-13 21:37:03)
33.《ネタバレ》 メルヘンな仮装で巨大人型どんど焼き。ここまできてそんなオチ?!あまりのしょうもなさに悲惨なシーンなのに笑ってしまったではないか。えーと、小さい頃読んだ「悪魔の花嫁」という少女マンガを思い出した。子供向けの漫画の方が断然粋にまとまってたぞ。評価高いオリジナル版が気になる・・。
lady wolfさん [CS・衛星(字幕)] 2点(2010-07-11 00:25:24)
32.《ネタバレ》 前知識ナシで見たもので、当然「いまわの際の夢オチ」としか思えませんでした。
実際、それらしい描写が多かったですし。夢でしょやっぱり。
が、期待を裏切るB級ホラー的展開に…やめてくれよ本当に。
なんだかリメイクらしいですけど、夢オチにしたほうが良かったですよ。「数年前に、妊娠中の交際相手を殺して埋めたもしくは事故に見せかけて殺した」ということにすれば、つじつまも合うというものです。本人すらそのことを記憶から消していたのだが、爆発で失神していまわの際に、罪悪感が幻覚を見せた、ということです。私はずっとそのつもりで見ていたんだけどなあ。
あと妙に画面が明るいとか、尺のわりに内容が薄いとか、全体的に演出がB級ぽい感じがします。ラストなんかひどいものです。私は「いつニコラス・ケイジは目が覚めるんだろうか」と最後まで期待しつつ見ていたというのに…。
パブロン中毒さん [地上波(字幕)] 4点(2010-07-05 17:30:46)
31.《ネタバレ》 とても つらい。鬱というより胸糞悪いお話でした。それでも内容がきちんとしていればホラー映画として観られたんですが、内容に不可解な点が多すぎる。最初の事故のこと、わざわざパイロットを殺したこと、メイラスを泳がせたこと… 観直したら具体的な疑問を整理できると思うのですが、とてもそんな気力はありません。これに出てくれたケイジはいいひとだな。はぁ…
えむぁっ。さん [DVD(吹替)] 5点(2010-06-07 02:05:58)
30.《ネタバレ》 クセのあるB級オカルト映画。ウィッカーマンの生贄となり吊るされ叫ぶニコラス・ケイジの情けない姿。出る映画を選ばないニコラス・ケイジ主演の駄作。
獅子-平常心さん [DVD(字幕)] 5点(2010-05-23 17:38:47)
29.《ネタバレ》 悲しいことにリメイク版を先に観たことを後悔・・・。
人身御供の生贄捕獲大作戦という目で見ればそこそこ楽しめる。
1973年版に興味が出てきた。
円軌道の幅さん [DVD(字幕)] 3点(2010-02-28 01:59:45)
28.《ネタバレ》 なんで行くのかなぁ…普通行かないよな。と思いながら観ていたけれど、やっぱり元カノのことが忘れられなかったんだろうな?などと勝手に理解。
冒頭シーンが結構鮮烈なので、ついつい惹き込まれてしまいましたけれど、よくよく考えれば冒頭シーンはなんなんだろか?必然性がイマイチ理解できず、単なるツカミなのか?などと思ってしまう。あの時点で呪術めいたものが使われてたってこと?何だかまわりくどいな。だいたいからして、種欲しさの罠なんだったら、も少し簡単明瞭に出来るだろうに。
まぁ、いまひとつテーマが感じられない大人の童話とでも言いましょうかね?
ぽこたさん [DVD(字幕)] 6点(2010-02-24 01:48:33)
27.《ネタバレ》 非常に面白かったです。凄く良かったと思います。
島の雰囲気がステキです。
儀式の風景とか、なんだかシュールな感じで良いです。
しかし大変恐ろしいことです。
ニコラスケージって、サザエさんに出てくるマスオさんみたいだと思いました。
ゴシックヘッドさん [DVD(字幕)] 6点(2009-12-26 01:59:55)
26.島の恐怖は結構伝わってきたのだがあそこまでだまさねばならない理由がよくわからない。衝撃のラストはどんでん返しを期待したのだがそのままでした。それはそれでよいのかもしれないけど少し物足りない。
Jane.Yさん [DVD(字幕)] 6点(2009-09-13 16:02:13)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 45人
平均点数 4.44点
000.00%
100.00%
2613.33%
3920.00%
4613.33%
51328.89%
6613.33%
748.89%
812.22%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 4.00点 Review2人
3 鑑賞後の後味 5.00点 Review1人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

2006年 27回
最低作品賞 候補(ノミネート) 
最低続編・リメイク賞 候補(ノミネート) 
最低主演男優賞ニコラス・ケイジ候補(ノミネート) 
最低スクリーンカップル賞ニコラス・ケイジ候補(ノミネート)ニコラス・ケイジ&彼のクマのスーツ
最低脚本賞ニール・ラビュート候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS