ドラえもん のび太とブリキの迷宮のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ト行
 > ドラえもん のび太とブリキの迷宮
 > (レビュー・クチコミ)

ドラえもん のび太とブリキの迷宮

[ドラエモンノビタトブリキノラビリンス]
1993年【日】 上映時間:100分
平均点:5.71 / 10(Review 55人) (点数分布表示)
公開開始日(1993-03-06)
SFコメディアドベンチャーアニメシリーズものファミリーTVの映画化漫画の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-10-17)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督芝山努
大山のぶ代ドラえもん
小原乃梨子のび太
野村道子しずか
肝付兼太スネ夫
たてかべ和也ジャイアン
千々松幸子ママ
中庸助パパ/アンラック王/サンタクロース
田中亮一先生
皆口裕子サピオ
大木民夫ブリキン
鈴木みえタップ
堀内賢雄ピエロ
屋良有作ガリオン侯爵
佐久間レイガリオン夫人
加藤治ネジリン将軍
緒方賢一隊長
森山周一郎ナボギストラー
山崎たくみ兵士
茶風林兵士
広瀬正志ロボット博士
岸野一彦
原作藤子・F・不二雄「ドラえもん のび太とブリキの迷宮」
脚本藤子・F・不二雄
音楽菊池俊輔
作詞武田鉄矢『何かいい事きっとある』
楠部工『ドラえもんのうた』
作曲菊池俊輔『ドラえもんのうた』
芹澤廣明『何かいい事きっとある』
編曲菊池俊輔『ドラえもんのうた』
主題歌島崎和歌子『何かいい事きっとある』
山野さと子『ドラえもんのうた』
撮影高橋秀子(撮影監督)
梅田俊之
製作楠部大吉郎(監修)
製作総指揮藤子・F・不二雄
プロデューサー山田俊秀
別紙壮一
制作シンエイ動画
小学館
テレビ朝日
アサツー ディ・ケイ(制作協力)
藤子プロ(制作協力)
配給東宝
作画富永貞義(作画監督/キャラクターデザイン)
美術野中幸子(色指定)
沼井信朗(美術設定)
川本征平(美術デザイン)
松谷早苗(仕上検査)
編集井上和夫
録音浦上靖夫(録音監督)
その他東京現像所(現像)
あらすじ
のび太(声・小原乃梨子)の家に届いた一つのトランク。中に入っていた門を潜ると、ブリキのオモチャが満載のブリキン島へ出る。ブリキンホテルで歓迎されたのび太とドラえもん(声・大山のぶ代)だが、ブリキの飛行隊の襲撃により、ドラえもんが連れ去られてしまう。チャモチャ星人サピオの説明によると、ロボット皇帝ナポギストラーの仕業だという。のび太たちはチャモチャ星人と人類を救うために立ち上がる。劇場版第15作。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
55.《ネタバレ》 いつも以上にツッコミどころが多かった気がします。まず初っ端からそもそもの家族旅行はどうなった?子供向け映画でドラえもんの拷問シーンはいかがなものか。
いっちぃさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2019-01-07 19:27:28)
54.《ネタバレ》 冒頭のテレビの砂嵐がなんか怖かった。
間違って貞子のビデオを見てしまったんじゃないかと思うほど(笑)
あ、毎日が日曜日なら、それに越したことはないです。
って、こえぇぇ。
ろにまささん [CS・衛星(邦画)] 5点(2018-04-21 23:57:21)
53.《ネタバレ》 公開当時見た時は地下迷宮の入口とかホテルの雰囲気に怖さを感じたりで思い入れのある作品だったけれど、今大人になって見るとちょっとツッコミどころが多すぎて評価できないなあ。
それでも、音楽は好きだし、ドラえもんが海に捨てられるところはウルッときました。
それと、近頃話題になっているAIの発展を予見したような藤子・F・不二雄先生の見識。ドラえもんもロボットであることにも少しだけだけど言及があって、そこも未来への質問を投げかけられているようで面白いです。
さわきさん [ビデオ(邦画)] 5点(2017-02-06 17:57:13)(良:1票)
52.いぱねまさん、声若いっす!
マー君さん [DVD(邦画)] 6点(2015-03-29 18:39:20)
51.この時代のドラえもんはあまり面白くない。。
miumichimiaさん [DVD(邦画)] 3点(2014-09-13 21:06:20)
50.《ネタバレ》 妻投稿■ドラえもんの映画って、どうやって毎回違った「夢」と「異世界」と「不気味さ」「メッセージ」を提供してくれるんでしょうねえ。不気味さの種類も「なんでいちいち鍵をかけるのか」「なんで誰もいないのか」という小さなところから、ドラえもんの拷問、地下の恐怖の迷宮と繋がっている。夢の世界と同居するこういうさりげない不気味さが、私は大好きなんです。■今回のメッセージは「ロボットの反乱」「自分の力で何かをできる人間にならないといけない」というのが想定されていますが、そのほかに「考えること」をめんどくさがって他人(ナポギストラー)任せにすると、いつの間にか社会がとんでもないことになっているぞ」というメッセージもあると思います。今現に人間に電気を奉仕すべき福島の原発を、人間は制御できず暴走を許してしまっています。これ、政府と東京電力が責められていますが、原発のこういう危険性を予測した人はたくさんいたのに、無関心だった社会や私たちに責任はないんでしょうかね~。ナポギストラーを見ていると、人間の安全保障って、どう守るか自分で考えないと本当に守られない気がします。
はち-ご=さん [ビデオ(邦画)] 8点(2011-09-05 01:50:30)
49.ブリキンホテルとその周辺の雰囲気は良かったのだが、サピオくんの登場あたりから胡散臭さ全開。興味が持続しないもんで、やたらと長く感じてしまった。皆口裕子に少年役もミスキャストかな~。
リーム555さん [CS・衛星(邦画)] 3点(2011-08-01 20:41:44)
48.「長編ドラえもん」は気楽に鑑賞できて、最初の頃はストーリーも面白かったんだけど、
さすがにこの頃になるとパワーダウン。冒険要素がほとんどなく、お話自体もやや暗い。
それでもちゃんとポイントは押さえてあるので、それなりに楽しめるとは思うど。
個人的には今イチだった。
MAHITOさん [DVD(邦画)] 3点(2011-07-22 15:53:52)
47.《ネタバレ》 い~と~まきまき~☆ドラえもん映画シリーズの中で一番、印象に残っています。このオチだけを見るためにもう一度、見たようなものです。でも、子供の頃の印象と違ったのは、い~と~まきまき~のシーンが少なかったんですよね(泣)5分ぐらい聞いていても飽きないリズム♪全体的にはミステリアスにいきたいのかコメディ路線でいきたいのか中途半端な感じがしました。不自然に感じるのはどこからともなく四人分のタケコプターを出してきたのび太。迷宮でタケコプターを使用しないのび太。大きくて目立つのに自宅じゃなく、なぜか高架下にてトランクを広げるのび太。どうものび太がおかしい・・・ラストのトドメも射撃がとくいなのび太の仕事なのに。 そういやコンピューターウィルスって言葉はこんな時代から、もう使われていたのに少し驚いた。最期に島崎和歌子さんの『何かいい事きっとある』も良い歌ですね♪
マーク・ハントさん [DVD(邦画)] 7点(2009-04-20 08:45:33)
46.ラビリンスが子どもの頃とてつもなく怖かった。ドラえもんが途中で壊れちゃうし、ドラえもん映画の中でも結構怖いです。
最後はギャグみたいに終わりますがあれはあれでアリかと(笑)
あと「何かいいこときっとある」がすごく良かった。一度聞いて忘れられません。
民朗さん [地上波(邦画)] 7点(2008-08-05 15:22:24)
45.子番どものころ一観たドラえもん作品がこれ。ドラえもんの映画には動物や古代世界、宇宙や海など様々なテーマが存在しますが、今作のロボット(ブリキ)が子どもの私にとって一番なじみやすいからだったと今では思います。確か当時、ビデオにとって何度も見返していた記憶があるので、繰り返し見れる面白さはあると思います。
黒めがねさん [ビデオ(邦画)] 7点(2007-03-27 22:46:42)
44.《ネタバレ》 ドラえもん映画を悪く言うのは気が引けますが、細部の詰めの甘さが目立ちます。ロボットなのか、ブリキのおもちゃなのかあいまいになっていて、ブリキと銘打った意味があまり感じられない。最後まで見て思い返すとおかしいところも多い。自分の星でクーデターが起きているのにサピオ君は島型宇宙船で、地球まで来て、夜中にTV放送を流して協力者を探していたことになる。あまりに不自然。また、サンタクロースのくだりはご都合主義すぎ。別の惑星なのにサンタがいて、地図も何もないジャイアンたちが偶然たどり着くなんて。。発明専門のロボットがなぜ支配をしようとしたのかとかとか、後から考えてもきちんと理由付けされているのがドラえもん映画だと思うので、ちょっと今作には不満ですね。
承太郎さん [DVD(吹替)] 4点(2007-03-21 09:21:26)
43.《ネタバレ》 オチがこんなに面白い映画も珍しい。
SOSさん [ビデオ(字幕)] 7点(2006-06-11 08:21:10)
42.結構面白かったな~
ラスウェルさん [ビデオ(吹替)] 6点(2006-05-08 18:05:52)
41.普通ですね。「鉄人兵団」を踏襲したところがあったり、不気味なラビリンスがあったり、要素は十分ですが。表面下のダークさがにじみでているような気がします。ピエロとか支配人とか、よく見ると不気味です。
次元転移装置さん [地上波(邦画)] 5点(2006-04-19 12:38:03)
40.《ネタバレ》 毎度②ドラえもん作品は漫画の方もチェックしてるんですが、いやーよく考えるな!
なんだナポギストラーって(笑)なんだブリキン島って(笑)そしてチャモチャ星はかなりツボでした(爆笑)毎回よく考えるなー。ドラえもんがノビタと再開するまでほとんど出番がなくてちょっと残念でしたがその分4人の大活躍が見れたのでヨシとしましょう。そして意外なところでミニドラが大活躍!!ラビリンスが怖くて嫌だったけどなかなか楽しめました☆
ハリ。さん [地上波(字幕)] 7点(2006-03-24 10:36:06)
39.《ネタバレ》 ナントカ星を守るため?のび太達が半ば強引に拉致される。そして協力すると言った後のブリキの態度の変わりよう、科学技術に頼りきった為に動けなくなる人間、ロボット達による征服。とにかくクロい。爆撃、機銃掃射、拷問、ナポギストラーの看板のデザイン。何から何までクロい。子供向けアニメとは思えないあまりのクロさは、ストーリーの強引さやバカバカしさなど超越してしまい高得点をつけることにした。そしてそういやドラえもんはテレ朝のアニメだったことを思い出し何となく納得するのであった。
Arufuさん [地上波(邦画)] 5点(2005-08-05 13:17:36)
38.序盤でドラえもんが敵に拉致されてしまい、のび太たちがドラえもん抜きで冒険を繰り広げる展開が新鮮だった。それはいいのだが、ドラえもんは前作に続いて今回も拉致された挙句に破壊されてしまうのでちょっと原作者のネタ切れを感じた。敵の死に方には大爆笑した。
イニシャルKさん [映画館(邦画)] 6点(2005-03-12 18:14:19)
37.い~と~まきまき(^^)
ゲソさん 7点(2004-06-07 03:30:28)
36.ドラえもんはこんなもんでしょう。
BAMBIさん 5点(2004-04-05 16:24:02)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 55人
平均点数 5.71点
000.00%
100.00%
200.00%
359.09%
459.09%
51730.91%
61018.18%
71120.00%
8610.91%
911.82%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.00点 Review3人
2 ストーリー評価 4.75点 Review4人
3 鑑賞後の後味 5.66点 Review3人
4 音楽評価 6.25点 Review4人
5 感泣評価 4.33点 Review3人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS