最終絶叫計画4のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > サ行
 > 最終絶叫計画4
 > (レビュー・クチコミ)

最終絶叫計画4

[サイシュウゼッキョウケイカクフォー]
Scary Movie 4
2006年【米】 上映時間:83分
平均点:4.89 / 10(Review 9人) (点数分布表示)
ホラーコメディシリーズものパロディ
新規登録(2007-08-20)【みんてん】さん
タイトル情報更新(2017-05-26)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督デヴィッド・ザッカー
助監督ダグ・メツガー
キャストアンナ・ファリス(女優)シンディ・キャンベル
レジーナ・ホール(女優)ブレンダ・ミークス
クレイグ・ビアーコ(男優)トム
ビル・プルマン(男優)ヘンリー・ヘイル
アンソニー・アンダーソン(男優)マハリク
カーメン・エレクトラ(女優)ホリー
レスリー・ニールセン(男優)ハリス大統領
クリス・エリオット〔男優〕(男優)
モリー・シャノン(女優)マリリン
マイケル・マドセン〔男優〕(男優)オリヴァー
シャキール・オニール(男優)シャク
クロリス・リーチマン(女優)ノリス夫人
クリスタル・ロウ(女優)チンギーの女 その1
チャーリー・シーン(男優)トム(ノンクレジット)
ジェームズ・アール・ジョーンズナレーター(ノンクレジット)
デヴィッド・ザッカーゾルター
喜田あゆ美ブレンダ・ミークス(日本語吹き替え版)
堀内賢雄トム(日本語吹き替え版)
仲野裕ヘンリー・ヘイル(日本語吹き替え版)
斎藤志郎マハリク(日本語吹き替え版)
小島敏彦ハリス大統領(日本語吹き替え版)
中村秀利オリヴァー(日本語吹き替え版)
福田信昭(日本語吹き替え版)
落合弘治(日本語吹き替え版)
宝亀克寿(日本語吹き替え版)
岩崎ひろし(日本語吹き替え版)
原作マーロン・ウェイアンズ(キャラクター創造)
ショーン・ウェイアンズ(キャラクター創造)
ジェイソン・フリードバーグ(キャラクター創造)
アーロン・セルツァー(キャラクター創造)
脚本ジム・エイブラハムズ
パット・プロフト
撮影トーマス・E・アッカーマン
製作ロバート・K・ワイス
ディメンション・フィルムズ
ミラマックス
製作総指揮ボブ・ワインスタイン
ハーヴェイ・ワインスタイン
特殊メイクヴィンセント・J・ガスティーニ
トビー・リンダラ
ハーロウ・マクファーレン
キース・ヴァンダーラーン
特撮カフェFX社(視覚効果)
ピクセル・マジック社(視覚効果)
あらすじ
失業中のシンディは、独り暮らしの老婦人の介護を引き受ける。しかし、その家は不気味な空気に包まれ、彼女自身、奇妙な体験を繰り返すことに。一方、離婚して間もないトムは、前妻や子供たちとの関係に悩んでいた。偶然隣人となった二人は急速に接近することになるが、ある日突然、宇宙人の地球侵略が始まってしまう。果たして結末は?! パロディ満載の爆笑シリーズ第4作。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
9.《ネタバレ》 相変わらずの下ネタな汚い笑いは健在。こういうのを見て笑う神経っていうのがイマイチ判りません。色んな映画のパロディも入れてるけどつながりがあるのかないのかよくわかんないとにかく詰め込んでたらなんでもええやろ~な感じがプンプン。まぁこの辺はいつも通りなんですが笑うに笑えない展開もいつも通り。パロディ映画を作り続けていると新しい笑いが生まれない限り面白いパロディ映画は作れないな~とものすんごい思っちゃう残念な映画でした。
M・R・サイケデリコンさん [DVD(字幕)] 4点(2012-09-13 11:20:39)
8.《ネタバレ》 このシリーズを久々に見たら以前よりお金かけてちゃんと作っていて驚いた。相変わらずな展開だけど所々笑えるシーンが多かった。呪怨や宇宙戦争が入ってるのはわかるけど、ゴーストまで入っていたとは!シンディとトムの初めての出会いのシーンが面白かった。
civiさん [DVD(字幕)] 5点(2011-05-19 00:31:46)
7.小ネタ小ネタでクスクスと笑えるけど、大笑いってのは一度も無かった。呪怨の坊やの適当な日本語、「サーシーミー!!」が印象に残る。
真尋さん [DVD(字幕)] 6点(2011-05-02 04:45:38)
6.《ネタバレ》 個人的に、第1作目と同じくらい好きな作品です。シリーズの中では、1作目に匹敵するくらいのハイクォリティーな出来じゃないかな?と思います。1と4では作品のベクトルに違いはありますが、エログロも1ほど露骨ではないので、ある程度の下ネタ耐性があれば幅広く楽しめると思います。
パロディ部分が凝った作りになっているのは、好みの分かれるところかもしれません。そこそこ映画を見ていたり、ある程度アメリカのお国柄や国民性などを知っていれば、より楽しめるかもしれません。要は内輪向けの笑いってことですね。

ただ、劇中で日本語の会話をしているので、われわれ日本人からすると色々な意味で笑えるところでもあります。キャストたちの流暢な日本語をどうぞお楽しみに。(にっこり)

1~4までを見て一貫して言えること。それは「よほどの人でない限り、私は気安くこの4作品を勧めない」ということです。
なぜか?だって、わざわざ自らの品性・人格を貶める必要ないでしょう?この映画を勧めるってことは、自分から積極的に友人や恋人を失くしに行くようなものです。
こういう作品は、一人でニヤニヤと気持ち悪い顔をしながら、ヒッソリと見るのがきっと正しい見方のような気がします。
みなさんも用法用量には気をつけて、正しくご鑑賞くださいネ。
港のリョーコ横浜横須賀さん [DVD(字幕)] 7点(2010-12-08 11:27:36)
5.《ネタバレ》 私は「3」を見て本当に笑えたほうなので、しかも何回も録画を再生しては笑っていたくらいなので、今回はかなりがっかりしてしまいました。
何かが違う…例えば、シンディが1人語りをしている後ろでボケが進行していくパターンとかも、妙に長すぎて笑えないうえに「またか」感だけが残るし…。
「3」で良かったところが同じようなことをしてもイマイチ笑えないし、テキトー感が色濃く漂っていると思います。「3」ならば、名シーンを言えと言われればすぐにいくつか出ますけど、今回はひとつも挙げられない。大統領も、同じ人なのに今回はおもしろくなかった。
なんというか、「元ネタ」に対する「愛」が無いままとりあえず話題作をパロった、という気がしてしょうがないんですが。
今回はダメです。
パブロン中毒さん [CS・衛星(字幕)] 4点(2010-04-15 20:30:46)
4.Scary Movie 4作目って事ですね。ハイ了解。 でも考えれば、最笑だとか、最長だとか、最短だとか、一応候補となるものはあったでしょうに。なんで今回突然こんな投げやりな邦題になってしまったのでしょうか。 まあ 買い付けの販売元が あちこち変わってますんで あれなんでしょうが、シリーズなんでしょ、タイトル的に もう一踏ん張りして欲しかった事は確かですね。まあいいや。 ところで、もっとまともなアンナ・ファリスを見てみたいって方はいらっしゃいませんか。そんな方には、ロブ・シュナイダー主演のホット・チックがお薦めですよ。ホット・チックで彼女のかわゆらしさを堪能してはみませんか。ホット・チックで抱腹絶倒してはみませんか。きっと面白いですよ。
3737さん [DVD(字幕)] 3点(2009-12-12 21:30:19)
3.《ネタバレ》 品がないというかいろんな映画をテキトーにつなげた作風は今回も健在なのだが、まあ前作よりは頑張っているのではないかと思う。
リメイク版宇宙戦争のトライポットの特撮が本家に負けず劣らず頑張っている所と、唐突にi-podからカーマは気まぐれが流れるセンスは割と好きなので前作の点数プラス1点(笑)
クリムゾン・キングさん [DVD(字幕)] 4点(2007-11-04 04:57:25)
2.おバカですね~!見事におバカしてます。これ、アメリカ人には受けるんだろうな~。
正直なところ、多分半分ぐらいしか面白さが理解出来てない気がしますが、それでも楽しいです。そりゃ、厳しいこと言い出せば、あまりに不道徳なシーンの連続(今回は下ネタは控えめなような気がしますが…)ですから、流石に高評価はしづらいところですけれど、大いに笑えるってのも事実。まぁ、こういうのもありってことで甘めの6点献上です。
ぽこた(ぺいぺい)さん [DVD(字幕)] 6点(2007-09-18 01:29:41)
1.パロディー物は日本でウケ無いとのことで、遂に劇場公開が無くなってしまった絶叫シリーズ。今回の元になった「ビレッジ」「宇宙戦争」「ソウ」「呪怨?」と日本ではそこそこ売れた映画だし、シリーズ中では一番お金をかけてるし、結構面白いと思ったのだが。さすがに4作品目となると飽きが来たのか?題名も普通だし“4”なんか付けて日本側のヤル気の無さを感じる。
みんてんさん [DVD(字幕)] 5点(2007-08-20 16:21:49)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 9人
平均点数 4.89点
000.00%
100.00%
200.00%
3111.11%
4333.33%
5222.22%
6222.22%
7111.11%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 7.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 8.00点 Review1人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 0.00点 Review1人
chart

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

2006年 27回
最低助演女優賞カーメン・エレクトラ受賞 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS