ミヨリの森(TVM)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ミ行
 > ミヨリの森(TVM)
 > (レビュー・クチコミ)

ミヨリの森(TVM)

[ミヨリノモリ]
2007年【日】 上映時間:106分
平均点:1.73 / 10(Review 11人) (点数分布表示)
公開開始日(2007-08-25)
公開終了日(2007-08-25)
ドラマファンタジーアニメTV映画漫画の映画化
新規登録(2007-09-09)【sting★IGGY】さん
タイトル情報更新(2015-11-13)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督山本二三
蒼井優真縞ミヨリ
高島彩ボクリコ
市原悦子ばぁちゃん
佐々木恭子岡子先生
松尾翠わしらし
元ちとせ一本桜の精(特別出演)
辻親八おじいちゃん
こおろぎさとみミヨリ(赤ちゃん)
長嶝高士フークーリン
宝亀克寿巡査
沼田祐介大介
天野ひろゆきカノコ
伊藤利尋お父さん
吉崎典子お母さん
木村亜希子陽子
斎藤千和由起
小林由美子功太郎
進藤尚美秀次
園部啓一直子の父
塚田正昭ネゴ爺
小関一野村
室園丈裕
脚本奥寺佐渡子
音楽羽毛田丈史
主題歌元ちとせ「ミヨリの森」
挿入曲元ちとせ「あなたがここにいてほしい」
製作フジテレビ
日本アニメーション
企画金田耕司
プロデューサー松崎容子
制作日本アニメーション(アニメーション制作)
作画山本二三(絵コンテ)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
11.今、日本のアニメ制作現場はかなりの人材不足です。制作スタッフ、特に背景の人達にはもっと別の、良い作品を作って欲しい。
はあさん [地上波(邦画)] 1点(2007-12-16 16:45:43)
10.《ネタバレ》 つまらなすぎです。倦怠感を覚えました。
「もののけ姫」などでは「森」の神秘的な雰囲気が出ていたと思いますが、
この作品の「森」や、そこに生きる妖精たちの「薄っぺらさ」がとてもダメです。
制作費が何億円かかったかもう一度言ってみよ!
こういった「ポスト宮崎」作品を観るたびに、宮崎駿監督の偉大な才能を思い知らされる。
これぞ、現代アニメの「退廃」が見事にあらわれたものです。

ゴシックヘッドさん [地上波(邦画)] 1点(2007-12-04 02:03:50)
9.今時、こんな キャラクターデザイン は ナイ でしょう!(センスのカケラも無い..) 物語も、はっきり言って、陳腐! ここまで酷いと 時代遅れ としか言いようがないです、山本さん.. 無駄なシーンが多く、演出も脚本も “ど素人” まる出し .. こんな内容で企画を通すテレビ局もテレビ局だ、最低...
コナンが一番さん [地上波(邦画)] 1点(2007-09-20 12:31:07)
8.CMで面白そうだったので観たが・・・こりゃつまらん。粗悪な宮崎駿作品という印象しか残ってません。
真尋さん [地上波(邦画)] 2点(2007-09-19 21:03:09)
7.何かと何かをパクッたような話ですね。ガキの性格が悪くてイライラする。ガキの声もそれに輪をかけてイライラする。蒼井さんちょっと力入れすぎやないか?そもそも夏休みに子供預けるならいいけど何で転校する必要あるん?延々とガキのイライラさせられる話で私は1時間が我慢の限界でした。もっと人に見せる話なら内容を調整せないかんでしょ。
たかちゃんさん [地上波(邦画)] 1点(2007-09-18 17:09:16)
6.ある意味衝撃的。w 何なんだ、この独り善がりで中途半端で稚拙な話は?! 宮崎駿の独善的で押し付けがましい所だけを真似した超駄作。それでも宮崎作品は、終盤の見せ場やスペクタクルくらいはきっちり作ってあるが、コレはその部分が最もダメ。これ作るのにいくら掛かったって?! 金の無駄遣い以外の何物でも無いだろ。可愛げの無いキャラが取って付けたようなわざとらしいエピソードで動いたって、見ていて気持ちが入らないから何にも伝わってこない。妖精の造形や調査員達の撃退法なども幼稚。コレ、誰に見せたかったワケ? こんな妖精やお話を喜ぶとしたら、せいぜい2~3才の子供達か。だったら親の別居だの離婚だのなんて話は必要無いし、ミヨリがひねてる必要も無い。それ以上の年齢層が対象なら、子供をナメ過ぎ。制作サイドの自己満足か、とも思ったがコレで満足出来ちゃうプライドってどんだけ低いんだ? っちゅう話で……。こんなに面白くないアニメも久しぶりに観た。劇場公開とは言え『クレしん』や『ドラえもん』があれだけレベルの高い長編アニメ作ってるのに、イマドキこんなお話じゃ笑われるだけでっせ。
TERRAさん [地上波(邦画)] 1点(2007-09-16 20:11:29)
5.たまたま目についたのでレビュー書いておきます。とにかくまあひどい。ストーリーも登場人物の絵も普通に毎週放送されている30分子供向けテレビアニメの方がはるかにましです。背景だけで制作費2億円すべて使ってしまったのでしょうか?もったいないお化けが出そうです。私がスポンサーなら確実に「金返せ」といいます。はい。ほんとう。
丸に梅鉢さん [地上波(邦画)] 3点(2007-09-16 11:32:23)
4.山本二三という監督、長年宮崎駿の下でジブリ作品の美術監督を手がけてた人物だ。
なるほど一本桜の画も良いし合掌家屋の並ぶ田舎の風景や背景の描き方は
アニメ界に於いては秀逸の一言に尽きる。
・・なのにこのダメダメぶりは何だ?
これほど背景・美術と著しく乖離したストーリー・キャラ設定は見た事がない。
子供が描いてもまだマシな画が描けるのではないかと思えるほど
見ていてツラくなる人物画と精霊達の作画表現。
なにしろキャラが立ってないもんだからどの精霊が何の化身なのか皆目検討もつかず
それでいてウゾモゾとやたら数多く出て来て理解するのもやっとの始末。
加えてダム建設を基にした今流行の環境破壊を安易にテーマに盛り込んでおきながら
ミヨリの家庭環境を巡る(これも環境破壊とでも言いたいのかw)話と絡ませようとして
なんら絡み合う部分は微塵もなくストーリーが支離滅裂で迷走している。
そもそも何の意味があって今の時期にこんなありふれたベタな作品を作ったのか?
子供に理解してもらうにはあまりにも稚拙過ぎる程の演出に
見ている大人としては眼を覆うばかりだ・・。
TVでやる映画としてはこれが精一杯ですよという諦観の下作って
自己満足に浸っている製作者の環境を真っ先に破壊すべきだと痛感。
・・という訳で評価しえない程の酷さなのだが制作費2億でよく頑張った
というかよくやる勇気があったなという無謀なスタッフ達に
敬意を評して(笑)3点献上(^_-)-☆
sting★IGGYさん [地上波(邦画)] 3点(2007-09-15 09:57:16)
3.《ネタバレ》 制作費2億1000万円でこの内容って・・・大丈夫なのでしょうか?
なぜミヨリが森の守り神に選ばれたのか、まったく理解不能です。
精霊が見えるだけで、そんな大役を仰せつかってしまって良いのでしょうか?
☆きなこ☆さん [地上波(邦画)] 1点(2007-09-13 11:05:06)
2.これは みうらじゅんとかには堪んない「ゆるキャラ」のオンパレードだ!
それにどこから取って見ても宮崎アニメのパクリでしかもパクリをいかしきれてない。
(妖怪?の長老はモリゾーだし、、)
CGの使い方も中途半端でバランスが悪い。
大人も子供も全然リアル(奥行き)ではない。原作者が悪いのか?
子供向け?とは言え大人がこれを製作したとは恥ずかしい。
唯一の救いは風景画がキレイなことだけ。
突っ込みさん [地上波(邦画)] 2点(2007-09-10 17:08:33)
1.ミヨリにとって森がいかに重要なのかという切実性をクローズアップする必要があると思うのですが、どうにも不十分。
ダム建設派との攻防といった展開、またその内容も既視感だらけの代物。
それにしても、話の内容は別として今時こんな低レベルのアニメ作品を作る方が難しいと思うんですが・・・。
カラバ侯爵さん [地上波(邦画)] 3点(2007-09-10 01:57:39)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 11人
平均点数 1.73点
000.00%
1654.55%
2218.18%
3327.27%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 3.00点 Review1人
2 ストーリー評価 0.50点 Review2人
3 鑑賞後の後味 1.00点 Review2人
4 音楽評価 6.00点 Review1人
5 感泣評価 2.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS