ドラえもん のび太とアニマル惑星のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ト行
 > ドラえもん のび太とアニマル惑星
 > (レビュー・クチコミ)

ドラえもん のび太とアニマル惑星

[ドラエモンノビタトアニマルプラネット]
1990年【日】 上映時間:100分
平均点:6.30 / 10(Review 63人) (点数分布表示)
公開開始日(1990-03-10)
SFコメディアドベンチャーファンタジーアニメシリーズものファミリー動物ものTVの映画化漫画の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-10-11)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督芝山努
大山のぶ代ドラえもん
小原乃梨子のび太
野村道子しずか
たてかべ和也ジャイアン
肝付兼太スネ夫
田中真弓チッポ
西原久美子ロミ
千々松幸子ママ
加藤正之パパ
佐々木るんチッポの母
森功至ニムゲ議長
小杉十郎太ニムゲ組長
茶風林ペリカン
広瀬正志ゴリラ
峰あつ子ゴリ郎
川久保潔ウータン
キートン山田チッポの父
加藤治社長
松原雅子住民
松岡洋子ブタの少年
田中亮一医者
龍田直樹カラス
菅原正志
平野正人スパイ
西尾徳ニムゲメンバー
坂東尚樹住民
渡部猛不動産屋
原作藤子・F・不二雄
脚本藤子・F・不二雄
音楽菊池俊輔
作詞武田鉄矢『天までとどけ』
楠部工『ドラえもんのうた』
作曲菊池俊輔『ドラえもんのうた』
堀内孝雄『天までとどけ』
編曲菊池俊輔『ドラえもんのうた』
主題歌武田鉄矢『天までとどけ』
山野さと子『ドラえもんのうた』
製作楠部大吉郎(監修)
製作総指揮藤子・F・不二雄
プロデューサー山田俊秀
別紙壮一
制作シンエイ動画
小学館
テレビ朝日
アサツー ディ・ケイ(制作協力)
藤子プロ(制作協力)
配給東宝
作画渡辺歩(作画監督補佐)
富永貞義(作画監督)
湯浅政明(原画)
木上益治(原画)
美術野中幸子(色指定)
川本征平(美術設定)
編集井上和夫
録音浦上靖夫(録音監督)
その他東京現像所(現像)
あらすじ
夜、ふと目覚めたのび太(声・小原乃梨子)は、家の中に充満しているピンク色の霧の中に踏み込む。そこは動物たちが、人間のように生活するアニマル惑星だった。犬少年チッポと仲良しになるのび太。彼らは月に住んでいたのだが、悪魔ニムゲの迫害にあって逃げてきたのだという。しかし今、再びニムゲの手がアニマル惑星に迫りつつある。ドラえもん(声・大山のぶ代)たちは、チッポらを救えるのか。劇場版第12作。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
63.《ネタバレ》 開発行為=環境破壊っていう構図を判断のつかない子どもに見せつけるのはいけないこと。環境破壊に繋がる開発もあれば、そうでない開発もある。子ども向け映画に盛り込むべき内容ではない。
いっちぃさん [CS・衛星(邦画)] 4点(2018-09-04 06:41:01)
62.《ネタバレ》 環境問題のメッセージは別にいらなかったかなぁ。
ちょっとメッセージ性とどうぶつの森のようなほのぼの感がちぐはぐな感じた。
ろにまささん [CS・衛星(邦画)] 5点(2018-04-01 18:01:02)
61.煙に時間的要素を追加して、最後に焼けただれた東京タワーを見せるっていうのはいかがでしょうか?
マー君さん [DVD(邦画)] 5点(2015-03-15 18:40:14)
60.ドラえもんの中では普通の出来。
miumichimiaさん [DVD(邦画)] 4点(2014-09-12 01:27:50)
59.これまでのシリーズ同様、安定感のあるストーリーで、最後まで安心して鑑賞できる作品。
今作では環境問題がテーマとして随所に織りこまれており、ちょっと押しつけがましいという印象もなきにしもあらず。
そのせいか、アニマル惑星という設定も狙いがわかりすぎて、今ひとつだったかな。
夢のある子供向けアニメとしては、これで十分だとは思うけど……。
MAHITOさん [ビデオ(邦画)] 3点(2013-11-25 21:13:53)
58.《ネタバレ》  長編ドラえもんの中では五指に入る傑作。
 ストーリーは毎度お馴染みの異世界冒険ものだが、自然破壊への警告などを、地球(+ニムゲの星)とアニマルプラネットを比較しながら非常に分かりやすく作ってある。メッセージが露骨すぎる気もするが子供向けとしてはちょうどいいと思う。
 そして何より編集と構成が非常に上手い。序盤はほのぼのとしたお話から始まり、中盤は終盤への伏線張り、終盤は攻めてきたニムゲ星への人質救出作戦や反攻作戦など目白押し。相当場面の展開が早いが構成が非常にしっかりしているためテンポよく綺麗に繋がっていてストレスを感じない。それでいて所々に挿入されるお笑い要素。毎回ゴリラに間違えられるジャイアン。そしてドラえもん、耳を付けても間違われるなら諦めましょう!私もタヌキにしか見えません!!
 ストーリーや設定より(面白くないわけではありません)話の組み立て方等細かい箇所が非常に光る良作。
 子供の頃モヤから現れたニムゲはマジ怖かった。
ムランさん [映画館(邦画)] 8点(2010-03-25 22:37:31)
57.子どもの頃すごく好きだった作品です。森林伐採や二酸化炭素の上昇による地球温暖化など、ちゃんと社会問題をストーリーに組込んでいて映画としての完成度も高いと思います。
アフロさん [DVD(邦画)] 7点(2009-06-20 01:52:44)
56.《ネタバレ》 なんとも幼稚なタイトルですが、子供向けに立ち返って完成度は高いです。自然を大切にしましょうって言うテーマが全面に押し出されてますが、ほのぼのファンタジーとミステリアスな雰囲気が同居していて面白い。亡霊に怯えるへたれジャイアンも楽しめるし、なかなか飽きさせないです。
さて後半は民族浄化をする勢いのある悪辣な敵が出てきますが、流石にこういう流れもワンパターン化してきてクライマックスがイマイチ。オチが考え付かなくなってるような…。
すべからさん [DVD(邦画)] 7点(2009-06-14 15:32:15)
55.《ネタバレ》 お話はいつも通り面白いのですが、要所要所で示される環境問題が余りにもクドいので、説教臭く感じてしまいました。またニゲムが典型的な悪役としか描かれないので、物語が普通の勧善懲悪モノに終始してしまってたのは残念でした。でも子どもが観る分には、動物が暮らす世界というのも観ていて面白いと思うし、地球が抱えている環境問題を知る事にもなりますので、良い映画だと思います。
民朗さん [ビデオ(邦画)] 6点(2008-08-05 15:13:13)
54.面白かったー。
Yoshiさん [DVD(邦画)] 6点(2008-03-19 22:31:34)
53.《ネタバレ》 小学生の頃から雰囲気がかなり好きな作品。ほのぼのとしたメルヘンチックな作風は、安心して見られるファミリー・ピクチャーとして最適。でも、大きくなって見返してみると、意外と重いテーマに気付かされる。メッセージが直接的という意見もあるが、わかりやすさという意味では、全く問題ないんじゃないかな。ラストの「素晴らしい空気だ」はやっぱり名台詞。ゲストキャラもみんな好きだねぇ。それにしても、チッポくんはよく転ぶ(笑)
ドラりんさん [DVD(邦画)] 8点(2007-09-05 14:40:30)
52.テーマが直接的っていうのはわかる。けど、逆に考えれば子供にもわかりやすいってことじゃないか。
ほのぼのとした雰囲気のアニマル惑星を私利私欲のため侵略してくるニムゲ(人間)たちも、ラストのあのシーンのおかげでニムゲも必死なんです。アニマル惑星に憧れてるんです。という解釈ができた。よかった。
伊藤さんさん [ビデオ(邦画)] 7点(2007-08-17 19:39:09)
51.子供向けの作品として手堅い出来。環境問題を扱っており、教育的にも良さそう。いわゆる大人が子供に見せたい映画だと思います。自分も親なので、こういう作品はありがたいです。ただ、好きかといえば、そうでもない。それはアニマルプラネットがあまりにも完璧すぎるから。動物たちは争う必要がなく、環境が破壊される心配もない。良いことずくめに思えます。でもそれって、つまらない世界だとも思います。いろいろ不都合があったほうが、歯ごたえがあって遣り甲斐がある。もっとも今の世の中は、遣り甲斐あり過ぎですが。
目隠シストさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2007-06-10 02:59:40)
50.《ネタバレ》 ジャイアンがゴリラに間違われたり、ドラえもんがしつこい程タヌキ、タヌキ言われたりしていたけど、この作品のそういうほのぼのした雰囲気が好きです。ドラえもんらしい映画だったと思う。空気砲の威力はすごいっ!ふつうに兵器だよ、あれ。
はりねずみさん [DVD(邦画)] 6点(2007-02-16 20:44:09)
49.《ネタバレ》 連行される敵側のリーダーがやたらと美青年だったのが印象的。
こまごまさん [地上波(邦画)] 6点(2007-01-08 20:16:52)
48.なかなか含蓄があり示唆に富んでいていい内容でした。最近BS何本かドラえもんの映画をやっていたけど割とストーリー展開とか敵キャラが似たようなものが多いですね。子供は大きくなるとドラえもん卒業しちゃうんだろうけど、後でざぁーっと何本か見ると昔の焼き直しみたいな話が多いです。そこが微妙に点数低いところです。
たかちゃんさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2006-12-09 06:37:57)
47.ゴルフはあかん!!
化学会社に勤め、体に悪そーなもんばっか扱ってますが、科学が発達してあんな世界がつくれたら・・・。会社辞めたいけど、あんな未来につながるならがんばりたいが・・・
さておき、子供にみせたい。まだまだ一人身ですが。
おでんの卵さん [DVD(字幕)] 8点(2006-12-05 15:12:12)
46.まぁまぁかな。90年代のドラえもん映画ではまだ良い
ラスウェルさん [ビデオ(吹替)] 6点(2006-05-08 17:58:48)
45.《ネタバレ》 メルヘンですが戦闘が結構過激でした。ニムゲ星潜入はスリルがありました。ピンクのもや、月の悪魔、禁断の森、星の船など、神話とSFを混ぜた展開もよかったです。ただ、ショックガンの威力の低下に愕然としました。「鉄人兵団」で兵士を吹き飛ばしてなかったか?
次元転移装置さん [ビデオ(邦画)] 5点(2006-04-19 13:20:23)
44.《ネタバレ》 ドラえもん作品は毎作品どれかひとつ「マジ欲しい!」っていうのがあるんですけど今回は携帯できる緊急セットみたいのがほしかったなー。後動物の付け耳??(二つジャン。)二ムゲは子供の頃は怖かった。後ピンクのもやの行き先が帰らずの森に続くって言うのも子供心に「絶対いきたくねー・・・」とか思ってました(笑)
あれだけ自分の星をキレイにできたら良いナーと思ったり。。。なんでドラえもんは動物の付け耳をつけてるにもかかわらず狸に間違われるんでしょうか?そして例え猫であっても狸であってもあんな鮮やかな水色の動物はいない気が(笑)
ハリ。さん [地上波(字幕)] 7点(2006-03-24 11:18:33)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 63人
平均点数 6.30点
000.00%
100.00%
211.59%
323.17%
446.35%
51219.05%
61625.40%
71219.05%
81219.05%
934.76%
1011.59%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.20点 Review5人
2 ストーリー評価 6.83点 Review6人
3 鑑賞後の後味 7.16点 Review6人
4 音楽評価 6.60点 Review5人
5 感泣評価 6.20点 Review5人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS