アースのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ア行
 > アース
 > (レビュー・クチコミ)

アース

[アース]
EARTH
2007年【独・英】
平均点:5.89 / 10(Review 54人) (点数分布表示)
ドキュメンタリー
新規登録(2008-01-14)【鉄腕麗人】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督アラステア・フォザーギル
パトリック・スチュワートナレーション
渡辺謙ナレーション(日本語版)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
54.カメラというものがなかったら、一生のうち一度、見ることができるかどうかのシーンばかりなんですよね。
人間の好奇心、探究心の方に、むしろ感嘆を覚えます。
プラネットさん [インターネット(字幕)] 6点(2017-02-25 00:08:42)
53.《ネタバレ》 良かった。
動物をテーマにしたビデオはたくさんありそうだが正直今まであまり見たことがなく興味本意で鑑賞。
まず、北極から南極へ、という旅の設定の仕方が見やすく良い。映像やBGMの躍動感が高く、パトリック・スチュワートによるナレーションが落ち着いているが迫力があり聴きやすい。教養の素地を深めるという意味でも、自分の知らない地球を垣間見れただけでも価値があるかな。
ゾウやセイウチが子どもを捕食者から守ろうとしたり、クジラが子どもがはぐれないよう特殊な泳ぎ方をしたりと、弱肉強食の大自然の中にも温まるドラマをみせてくれる。
カジノ愛さん [インターネット(字幕)] 6点(2017-02-10 23:21:12)
52.北極から始まり、四季の変化を感じながら、作品は徐々に地球を南下する。
厳しくも美しい地球の自然。本当に奇跡の星だと思う。
ある生き物は食料を得るために、あるいは暖かい冬を過ごすために、危険を冒しながらも
空で、海で、地上で様々な生き物たちが生きるために命がけの大移動を繰り広げる。
美しく、迫力のある映像も満載。
子どもが見ることも想定してのことなのか、肉食獣の狩りなど残酷なシーンは極力排除されています。
しかし小さな子どもにはちょっと難しい内容も多く、アンバランスさも感じます。
それでもホッキョクグマの置かれた現状を通して、子ども達にも分かりやすく今の地球の問題点を提示しています。
子どもと対話しながら、時には説明してあげながら一緒に見るのもいいと思います。
とらやさん [地上波(吹替)] 6点(2016-01-05 11:47:27)
51.キレイだけどそれだけ。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 5点(2014-08-24 01:14:59)
50.ああ、世界は素晴らしい! 大群を捉えたカットには思わず声が出ますね。
ようすけさん [インターネット(字幕)] 6点(2014-08-15 22:48:21)
49.直前に人間並みの治療介護を受ける動物園ドキュメンタリーを見たせいか、その対照的な世界な世界に何とも言えない気持ちになった。
東京50km圏道路地図さん [DVD(邦画)] 6点(2013-12-31 09:26:57)
48.《ネタバレ》 グロいシーンがほとんど無かったのが、逆に不自然な感じがしました。あっさり見れます。まぁ、映画にする必要は無かったかも知れません。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 5点(2013-08-13 00:08:41)
47.スタッフさんの長きに渡る執念の撮影に+1点献上。
movie海馬さん [地上波(字幕)] 7点(2012-09-13 22:26:24)
46.《ネタバレ》 地球は美しい!

撮影も大変そうだし、こんなの持ってたらオシャレかなと思いブルーレイも買ったけど、映画としておもしろいか?と問われれば『それほどでも…』ってのが正直な感想ですね。
変に環境問題なんか持ち出さなければ潔さも際立ってよりよかったかもしれません。
ろにまささん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2012-07-03 06:31:07)
45.《ネタバレ》 すごいな地球。まさに奇跡の惑星。美しい自然の中で一生懸命生き抜く動植物たち。その生態系が今まさに崩れていく過程の真っ只中であるという現実。しかしその現実を知ることが出来たのは人類の科学技術の進歩によるところが大きい。その科学技術の進歩の賜物を今こそ地球を保護するために使うべきなんだろう。50年後、地球温暖化の問題が解消していることを切に願います。
いっちぃさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2012-02-05 02:08:29)
44.自然がきれい。
akilaさん [CS・衛星(吹替)] 6点(2011-06-19 12:52:03)
43.映像がきれい
ホットチョコレートさん [地上波(字幕)] 5点(2010-12-06 19:54:18)
42.映像の迫力は圧倒的で素晴らしいけど、テレビのドキュメンタリー番組で見たことのある映像が多かったので、あまり新鮮味はありませんでした。
この作品独自の部分はナレーションとBGMくらいですけど、あってもなくてもいいようなものですね。
わざわざ映画として見る価値のあるものなのか疑問の残る作品でした。
もとやさん [DVD(字幕なし「原語」)] 5点(2010-04-04 19:14:39)
41.こういう作品は劇場でなければ...と思い見たのですが...。
ドキュメンタリー好きで、20年ほど全世界の映像を色々と見てきた自分としては、大したおどろきも、真新しさもなく、至って普通でした。
辛口ですみませんが...テレビの特番でも良いかなと...。
sirou92さん [映画館(吹替)] 4点(2010-01-11 00:40:16)
40.鳥さん鳥さん、あんた輝いてるぜ
虎尾さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2009-12-31 15:38:28)
39.《ネタバレ》 このテの物は初めて観ました いやーー美しい映像がいっぱいでそれだけで満足 どうやって撮影したんだろ~的なスゴイ映像が多く結構感動しちゃったな。温暖化については、正直人間がこの地球上にいる限り=原始時代の生活に戻るぐらいの ことをしない限り止まらないんでしょうね ただ、きれいごとかもしれないけど、我々の子孫にこの美しい地球を残すことは、義務というか責任というか やらなきゃいけないことだと感じました。
Kanameさん [CS・衛星(吹替)] 8点(2009-10-23 09:38:52)
38.地球は美しいわ(しみじみ)
Junkerさん [DVD(吹替)] 5点(2009-06-27 01:11:45)
37.まるで自慢のようですが、100インチのフルハイビジョンで堪能しました。
最高の画質でした。そして、最後は本当に泣けそうになるくらい悲しいですね。胸が痛みます。
ケンジさん [DVD(吹替)] 8点(2009-06-02 20:50:33)
36.《ネタバレ》 求愛ダンスの舞台を掃除する鳥とか、ほとんど投身自殺のオシドリの初飛行とか、初めて見る映像がいくつかありますが、正月にNHKが特番でやる番組レベルです。氷の解けた北極海を泳ぐシロクマを見せながら、温暖化に対して自分たちにできることから…っていうお決まりのエンディングメッセージには辟易します。美しい自然を見せて、かけがえのないものと思わせたいのは勝手ですが、それだけじゃ何も変わりませんよ。あの自然の美しさは、人の手が入っていないから美しいんです。こういう映画を観て楽しんでいるという行為自体が、自然破壊の遠因になってると思いますよ。どうしてもメッセージを入れたいなら、世の中の自動車を全廃しよう、くらいの具体案を言ってみろ。・・・映画に八つ当たりしちゃいけませんね。ちなみに自分は、1000年分くらい一気にテクノロジーが進むか、あるいは人類がいなくならない限り、温暖化は止まらないと思ってます。
アンドレ・タカシさん [CS・衛星(吹替)] 3点(2009-01-21 02:26:31)
35.《ネタバレ》 映像の美しさと描かれている生き物達の小さなストーリーは見てて癒されたり微笑ましかったりまた自然の原理を感じられていろんな意味でよかった。

ただ、映画としては自然の映像+ナレーションだからそういうのが大好きってわけでない私なのでやや退屈で飽きてしまった。
ラスウェルさん [DVD(字幕)] 4点(2009-01-10 23:22:03)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 54人
平均点数 5.89点
011.85%
100.00%
200.00%
335.56%
459.26%
51222.22%
61324.07%
71120.37%
8814.81%
900.00%
1011.85%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.20点 Review5人
2 ストーリー評価 3.25点 Review4人
3 鑑賞後の後味 6.33点 Review6人
4 音楽評価 6.00点 Review7人
5 感泣評価 5.85点 Review7人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS