Menu
 >
 >
 > ザ・シンプソンズ MOVIE

ザ・シンプソンズ MOVIE

The Simpsons Movie
2007年【米】 上映時間:87分
平均点: / 10(Review 13人) (点数分布表示)
コメディアドベンチャーアニメファミリーTVの映画化
[ザシンプゾンズムービー]
新規登録(2008-02-28)【M・R・サイケデリコン】さん
タイトル情報更新(2017-05-23)【イニシャルK】さん
公開開始日(2007-12-15
公開終了日(2008-03-19)
レビュー最終更新日(


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

ブログに映画情報を貼り付け
監督デヴィッド・シルヴァーマン
ジュリー・カヴナーマージ
トム・ハンクストム・ハンクス
ハンク・アザリアモー/フリンク教授/ルー/カール/男性EPA労働者/EPAの乗客 他多数
ジョー・マンテーニャトニー
アルバート・ブルックスラス・カーギル
トレス・マクニールコリン
所ジョージホーマー(日本語吹き替え版【劇場公開版】)
和田アキ子マージ(日本語吹き替え版【劇場公開版】)
田村淳バート(日本語吹き替え版【劇場公開版】)
ベッキーリサ(日本語吹き替え版【劇場公開版】)
真柴摩利ラルフ/ロッド・フランダース(日本語吹き替え版【劇場公開版/オリジナルキャスト版】)他
広瀬正志バーニー/アープー(日本語吹き替え版【劇場公開版/オリジナルキャスト版】)他
稲葉実モー(日本語吹き替え版【劇場公開版/オリジナルキャスト版】)/ネッド(〃【オリジナルキャスト版】)他
中田譲治ラブジョイ牧師(日本語吹き替え版【劇場公開版】)
滝口順平おじいちゃん(日本語吹き替え版【劇場公開版/オリジナルキャスト版】)
桜井敏治ネルソン/オットー(日本語吹き替え版【劇場公開版/オリジナルキャスト版】)他
高乃麗ネルソンの母(日本語吹き替え版【劇場公開版】)
岩崎ひろしピエロのクラスティ(日本語吹き替え版【劇場公開版】)
糸博トニー/ケント(日本語吹き替え版【劇場公開版】)/ケント(〃【オリジナルキャスト版】)
西村知道ラス・カーギル(日本語吹き替え版【劇場公開版】)
青森伸スキナー校長/ヒバート医師(日本語吹き替え版【劇場公開版/オリジナルキャスト版】)
中村大樹ウィガム署長(日本語吹き替え版【劇場公開版/オリジナルキャスト版】)他
玄田哲章アーノルド・シュワルツェネッガー大統領(日本語吹き替え版【劇場公開版/オリジナルキャスト版】)
江原正士トム・ハンクス(日本語吹き替え版【劇場公開版/オリジナルキャスト版】)
大平透ホーマー(日本語吹き替え版【オリジナルキャスト版】)
一城みゆ希マージ(日本語吹き替え版【オリジナルキャスト版】)
堀絢子バート(日本語吹き替え版【オリジナルキャスト版】)
神代知衣リサ(日本語吹き替え版【オリジナルキャスト版】)
飛田展男スクラッチー/フリンク教授/ニック医師/少年(日本語吹き替え版【オリジナルキャスト版】)
紗ゆりイッチー/テレビの息子(日本語吹き替え版【オリジナルキャスト版】)
安達忍トッド・フランダース/マーティン(日本語吹き替え版【オリジナルキャスト版】)
辻親八クインビー市長/カール/ドクロ/料金所の男(日本語吹き替え版【オリジナルキャスト版】)
さとうあいヘレン/環境保護庁の女性作業員(日本語吹き替え版【オリジナルキャスト版】)
鈴木れい子スキナー夫人/クッキー・クワン(日本語吹き替え版【オリジナルキャスト版】)
石塚運昇ラス・カーギル(日本語吹き替え版【オリジナルキャスト版】)
島田敏ピエロのクラスティ(日本語吹き替え版【オリジナルキャスト版】)
伊井篤史シー・モンゴメリ・バーンズ社長(日本語吹き替え版【劇場公開版】)
脚本ジェームズ・L・ブルックス
デヴィッド・マーキン
ジョエル・コーエン(脚本コンサルタント)
音楽ハンス・ジマー
ジェームズ・ドゥーリー(追加音楽)
ダニー・エルフマン(テーマ音楽)
編曲ケン・クーグラー
スティーヴ・バーテック
製作ジェームズ・L・ブルックス
リチャード・サカイ
20世紀フォックス
配給20世紀フォックス
その他ニック・グレニー・スミス(指揮)
ブレイク・ニーリー(指揮)
アイダ・ランダム(コンサルタント)
レスリー・A・ポープ(コンサルタント)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
13.もっと期待していたのだが、、、みた環境が悪くオリジナル吹き替え版ではなく至極残念。
HRM36さん [DVD(吹替)] 5点(2017-01-05 10:22:51)
12.最初の方のバカバカしさや、オムニバスっぽい展開に観るのやめようかと思ったけど、途中からそれなりに物語も分かりやすくなってきたので最後までいった。
好き嫌いがあると思う映画だけど、思いっきり笑うつもりなら大丈夫か。
simpleさん [地上波(吹替)] 5点(2016-05-03 19:27:58)
11.さすがシンプソンズ一家といった感じ。やはり裏切らないし面白い。
普段のアニメの内容と同様に皮肉も凄く効いているし、笑いの要素も多くある。
とっても分かり易い映画なので、外国のアニメ作品でも、
少し趣向の異なったものに興味がある方にはお勧め。
功聖良さん [DVD(字幕)] 8点(2014-04-03 19:38:10)
10.オリジナル声優の吹き替えにて。映画になって壮大(?)なストーリー。膨大な脇キャラも総出演。ハンス・ジマーも勇壮かつコミカルな曲で盛り上げる。豪華満点のお祭り映画。見慣れたTV版と違って、シネスコ画面いっぱいに広がる背景やアクションが新鮮だった。 映画レビューから離れますが、DVDの画質がよろしくないですね...。聞くに堪えない芸能人吹き替え版音声と収録風景の映像特典をカットして本編画質を上げられなかったのかなぁ。
リンコさん [DVD(吹替)] 6点(2010-05-10 00:03:41)
9.十数年前から観ている大好きなアニメです。ただ、上映当時は劇場版の吹き替えに愕然としてまって観る気が失せましたね… ファンは完全無視の話題先行上映は腹が立ちます。 と言うわけで、今回オリジナルの吹き替えバージョンで観ました。日本とは全く違うギャグアニメですが、ノリが最高でうまいなあと感心します。それに相変わらずテンポが抜群でした。久しぶりにシンプソンズを楽しめて満足!
ライトニングボルトさん [CS・衛星(吹替)] 7点(2009-08-16 03:34:07)
8.2種類の吹き替え共に試しましたが、やっぱりオリジナル吹き替えの方が圧倒的に良いです。って言うか、劇場版吹き替えの方は違和感が甚だしく、技術的にもレベルが低いです。評価はオリジナル吹き替えの方でしました。テレビ版と同様におバカ炸裂で最高です。特に序盤のバートの全裸スケボーのシーンは爆笑でした。
クロさん [DVD(吹替)] 9点(2009-08-02 20:39:12)
7.《ネタバレ》 劇場公開版の吹き替え、あれは無いナァ…。と云う訳で、オリジナル声優さんのバージョンで観賞。長編になった分、感動要素がチョコッと入りましたが、それでもシンプソンズは面白い。人種差別も何のその!スゴイぞアメリカ!
キノコ頭さん [DVD(吹替)] 6点(2009-04-20 22:11:20)
6.《ネタバレ》 少し間延びした感じはあったけど、あいかわらずマニアックなパロディもあって(エヴァのパロディもありましたよね?)楽しめた。
ukllさん [CS・衛星(吹替)] 7点(2008-12-28 23:09:59)
5.《ネタバレ》 この作品、世界中でヒットしたんだそうです。つまりは世界中の老若男女が映画館に集い、このオバカ映画を皆で共有したということです。バートが全裸でスケボーに乗って彼のチ○コをいろんなものが隠していくシーンを見てご覧なさい。あ、ちょっとそこのレディ、「いやん、はしたない!」などと言って両手で目を隠さないで、彼の生き様をしっかりと見てやってください。彼はあの様な辱めを自ら先頭に立って行うことによって、世界中の人たちに笑いを提供してるんです。なんてけなげなんでしょう。いいですか。人間というのは、みんな服という衣を、身分という衣を着て生きているわけです。ですからなかなか他人と共感し合う場というのがない。そうやって生きている私たちに、彼はうまれたての姿に戻ってフル○ンを曝け出し、世界の人々に共感の場を提供しているわけです。なんと素晴らしい事でしょう。彼の姿を見届けることにより、身分も国境も違えど私たちは本当は一つなんだと、世界平和を訴えているわけです。彼のフ○チンは世界の平和へと繋がるのです。あの行為のせいでバートは鉄柱にくくりつけられ、日が暮れるまで辱めの刑を受けますが、どうか皆さん、彼に温かい言葉をかけてやって下さい。君はよくやった。そして、笑いをありがとう、と。
あろえりーなさん [ブルーレイ(字幕)] 6点(2008-09-01 23:19:11)
4.映画版だから特別おもしろいかと言うと、そういうわけでもない感じ。
普段のテレビシリーズと似たようなことを時間掛けてやっているだけかも。
寧ろ尺の長さが仇となって、終盤はちょっと飽きてきた。
やっぱりテレビサイズの方がテンポよくて気持ちいいね。
わざわざお金を払って見るほどの作品ではないのかも知れない。
もとやさん [DVD(吹替)] 5点(2008-05-02 10:39:19)
3.前半、特にオープニングはブラックで良かったけれど、それ以外はごくごく普通の出来。ザ・シンプソンズに感動はいらないから、もっと笑わせてほしかった。
はりねずみさん [DVD(字幕)] 5点(2008-04-05 16:28:06)
2.今年一発目に映画館で観た映画。もちろん「字幕」で観ました。あんなファンをナメた吹き替えで観る訳がない!!ちなみにDVDではオリジナルキャストによる吹き替えがあるみたい。シンプソンズ吹き替え派の方にはぜひ観てほしい。劇場で観たときは、やはりコアなファンが多いからなのか、アメリカの映画館みたいに笑いが起きていた。実際、かなり笑った!!アニメ映画を映画館で観て良かったって思ったのはこれが初めてかも!
たいがーさん [映画館(字幕)] 8点(2008-03-22 02:22:26)(良:1票)
1.まだだ~れもレビューしてないっつうことはここに参加してる人で吹き替え版を劇場に見に行った人は誰もいないってことだよね、多分。まぁ自分は字幕派なのでDVD待ちでしたが待ったかいがあったぁ!!アメリカらしいブラックな要素タップリでオープニングからふざけた展開には違う意味でアングリっす。トム・ハンクスとグリーン・デイが出た意味がイマイチ分からんかったけど環境を取り上げながらもアメリカ政府をけちょんけちょんにしているその姿勢、アッパレです。ところどころ?なシーンがあったけども久しぶりにツボを付いた映画でした。
M・R・サイケデリコンさん [DVD(字幕)] 7点(2008-03-21 23:20:35)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 13人
平均点数 6.46点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5430.77%
6323.08%
7323.08%
8215.38%
917.69%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 10.00点 Review1人
2 ストーリー評価 8.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 9.00点 Review1人
4 音楽評価 7.00点 Review1人
5 感泣評価 7.00点 Review1人

■ ヘルプ
旧デザインCopyright(C) 1997-2018 JTNEWS